【蚊対策・蚊取り線香など】懐かしのCMから、蚊取りブタ…蚊帳などなど「蚊」対策の変遷をまとめてみました。
2016年7月31日 更新

【蚊対策・蚊取り線香など】懐かしのCMから、蚊取りブタ…蚊帳などなど「蚊」対策の変遷をまとめてみました。

 夏になると花火大会や海水浴、キャンプなどなど野外での活動が楽しみな時期です。そこで気になるのが、「蚊」です。今では携帯用の蚊避けスプレーなどもありますね! 今回の記事は「蚊」について…懐かしの蚊取り線香などのCMも含め、蚊避け対策の今昔…を書いてみようと思います。

5,110 view

「蚊」と思ってバカにできない…

夏です!

夏です!

ヒマワリもお日様に向かって咲き誇る季節です。
 まだ梅雨のはじまりですが、雨の日々が終われば夏です!
 花火にお祭り、海水浴に川でバーベキュー、登山にキャンプ…などなど、カンカン照りの太陽の元で活動する機会も多くなる季節ですね!
 そこで熱中症も怖いのですが、「蚊」…これも、決してバカにはできない恐ろしさは、デング熱がニュースで伝えられることが多くなった時に実感しました。
 また、2016年、今年はブラジルのリオデジャネイロでオリンピックが開かれますが、そのブラジルでは「ジカ熱」が流行していますね…。

ジカ熱とは?症状は?感染経路は?予防するには?(16/02/05) - YouTube

ジカ熱について、もう少し詳しくお伝えします。 これまでは、熱帯に生息する蚊がウイルスを媒介する感染症とされてきました。しかし、ジカ熱に感染した人からの輸血や性交渉による感染例も出てきました。 ・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから! [テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/...
出典 youtu.be

「ジカ熱」「デング熱」…蚊対策

 もしもオリンピックの応援などでブラジル方面へ行かれる方など、またデング熱が心配(これは誰もですね…)な方は読んでみてください。
 やっぱり対策をしておくことは大事みたいです。
予防
ワクチンやウイルスを標的とした治療法はありません。
蚊が多い地域では虫除け剤の使用を考えましょう。流行地域では肌の露出に注意しましょう。
自覚症状が現れない人も多いので、流行地域から帰国したときには蚊に刺されないように注意しましょう。
インフルエンザと同様に流行地域と流行時期があります。旅行先でのデング熱の情報も見ておきましょう。

蚊避け対策グッズ(2016年では)

スプレー

蚊がいなくなるスプレー

蚊がいなくなるスプレー

このスプレーは人体に向けて噴射するスプレーではないので、間違って肌にスプレーしないように…!
 この商品は効果があるみたいですね。でも、人の身体、肌などに向かって噴射は禁物なので、お子さんなどのいらっしゃるご家庭では、少し注意が必要な気がします。

携帯用ベープ

キティちゃんのかわいい「どこでもベープ」

キティちゃんのかわいい「どこでもベープ」

携帯できるので野外活動に便利かも。
 数年前、父が亡くなった年に市内の海に「精霊流し」に行ったのですが、姪っ子が蚊に刺されやすく、こういうタイプ、携帯用蚊避けマット(小さい扇風機がついてました)を持って行き、さらに蚊避けスプレーを腕にバシバシ噴射して行ったことがあります。幸いにも蚊には困りませんでしたが、単に蚊が少なかったのか、蚊避け対策のおかげだったのかが、よくわからなかったですね…(^_^;)

「キンカン」のスプレー!

キンカン 虫よけスプレー

キンカン 虫よけスプレー

虫刺されに「キンカン」は刺された後にぬるものだと思っていたら…!
商品紹介
虫の多い時期の必需品! パウダー入りなので、サラサラとした使い心地。1回のスプレーで約4~5時間ぐらいの効き目。内容量200mL。
 「キンカン」…虫刺されにものすごく「しみる(ノω・、)」のですが、よく効くから必ず家に一本は置いておくのですが、「虫避け」としてスプレーまで出てるなんて知らなかっらです!
 実は、虫刺されによく効くのだから…と思い、私の子供の頃からの「虫避け対策」として、肌が露出している部分(主に腕、脚)に、あらかじめ「キンカン」をぬりまくっておく…という対策がありました。
 蚊に刺された後に「キンカン」をぬると、とんでもなく「しみる(><;)」でしょう?
 何もない肌(傷などない状態)だとひんやり気持ちいいし、蚊も寄ってこないような気がしましたが…難点は、蚊にも嫌われますが、その強烈な臭いのために、ひと、人間さんにも嫌われることでしょうか…(^^ゞ
 でも、このスプレーだったら、臭いも穏やか? 嫌われないかな???
55 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

神様に性交渉のノウハウを教えた鳥が私たちの身近に今もいます。それは…?

神様に性交渉のノウハウを教えた鳥が私たちの身近に今もいます。それは…?

夏といえば思い出すテレビCMがあります。“キンチョーの夏、日本の夏”そう、“金鳥”こと大日本除虫菊株式会社さんのCMです。ミドルエッジ世代にはお馴染みだと思います。今回は、その金鳥さんの商標「鶏」を思い出し、日本神話の鳥のコネタです。
山崎敬子 | 3,281 view
【夏の風物詩対決!】あなたはどっち?「蚊取り線香 V.S. アースノーマット」

【夏の風物詩対決!】あなたはどっち?「蚊取り線香 V.S. アースノーマット」

あなたの意見がリアルタイムに反映される投票コーナー「あなたはどっち?」!今回は、【夏の風物詩対決!】あなたがいつも使っていたのは、「蚊取り線香」それとも、「アースノーマット」?
美女と浴衣♪日本の夏を彩った懐かしい【金鳥】蚊取り線香CM

美女と浴衣♪日本の夏を彩った懐かしい【金鳥】蚊取り線香CM

「金鳥の夏、日本の夏」のキャッチコピーでお馴染み、金鳥の蚊取り線香。 長~い歴史を持つ夏の名物はテレビCMでも毎年のように日本の夏を盛り上げている。 日本の夏文化とも言える金鳥『蚊取り線香』の懐かしいCM動画をご紹介します。
【レッツ・グルーヴ!】アース・ウインド・アンド・ファイアーが来日(2017年)

【レッツ・グルーヴ!】アース・ウインド・アンド・ファイアーが来日(2017年)

2017年5月25日付朝日新聞夕刊で、アース・ウインド・アンド・ファイアーが来日コンサート中との記事が出ていました。リーダーのモーリス・ホワイトさん亡き後も精力的に活動を続け、日本にも来てくれたんだ、とうれしくなり、この記事を書きました。
「ちゃっぷいちゃっぷい、どんとぽっちい」が印象に残る金鳥「どんと」と「おふろどんと」CM。

「ちゃっぷいちゃっぷい、どんとぽっちい」が印象に残る金鳥「どんと」と「おふろどんと」CM。

小学校の登下校時、寒い日には「ちゃっぷい、ちゃっぷい、どんと、ぽっちい」なんて連呼しませんでしたか?この金鳥「どんと」の有名なCMは1983年。これ以外にも金鳥「どんと」ではユニークなCMが流れました。同じくユニークだった「おふろどんと」とともにご紹介。
青春の握り拳 | 46,584 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト