70年代週刊少女コミックシリーズ第2弾☆『つらいぜ!ボクちゃん』の「ポーズ!」をもう一度!
2016年5月25日 更新

70年代週刊少女コミックシリーズ第2弾☆『つらいぜ!ボクちゃん』の「ポーズ!」をもう一度!

ボクちゃんファンの皆さま!「つらいぜ!ボクちゃん」の「ポーズ!」懐かしいですよね。そしてボクちゃんを知らない皆さんもその魅力、教えます♡

3,814 view

「つらいぜ!ボクちゃん」って?

『つらいぜ!ボクちゃん』は、高橋亮子による日本の漫画作品。1974年から1975年にかけて『少女コミック』(小学館)にて連載された。フラワーコミックスの新書版は全6巻。
つらいぜ!ボクちゃん

つらいぜ!ボクちゃん

掲載期間 : 第一部 週刊少女コミック1974年9月1日号~1975年3月9日号
     : 第二部 同志 1975年4月20日号~1975年10月12日号迄


ボクちゃんっていうけどれきっとした女の子です(#^.^#)

そのボクちゃんこと田島望は演劇部に所属する高校二年生。女の子を意識しない男の子みたいな女の子が得意の「ポーズ!」で乗り切る青春はつらつラブコメディー!

つらいぜ!ボクちゃんといえば・・・

ぽーず!

ぽーず!

コレコレ、コレですよ♪
この「ぽーず!」が当時話題になったんです~!

ひらがなで「ぽーず!」だったんだぁ。

辛いことやここ一番!って時にボクちゃんがガバッと「大見得(おおみえ)」っていうの!?
それをやっちゃうんですよね(笑)
すると周りにいる人たちは「いよっ!待ってましたぁ!」と、くるわけさ!

後にストーリーでご紹介しましょう!
出典 Iriza

「つらいぜ!ボクちゃん」 主な登場人物

ヒロイン 田島 望(たじま のぞみ)

ヒロイン 田島 望(たじま のぞみ)

演劇を愛する高校二年生。男の子とよく間違われる「ボク」と自称するおてんばで明るい女の子。人からもボクちゃんと呼ばれている。
亡き父は大学教授で、担任の辻先生は亡き父の教え子だった。その辻先生に片思いするが・・・。
出典 ameblo.jp
小野寺 渡(おのでら わたる)

小野寺 渡(おのでら わたる)

ボクちゃんより一つ年下の女子に人気のサッカー少年。ボクちゃんの飾らない魅力に一目ぼれし、猛アタックするいちずな男の子。
出典 Iriza
辻 健一(つじ けんいち)

辻 健一(つじ けんいち)

ボクちゃんの学校の担任の先生。
ボクちゃんの初恋で、片思いのお相手。
しかし辻先生には既に好きな人が・・!?
出典 Iriza
田島 水絵(たじま みずえ)

田島 水絵(たじま みずえ)

ボクちゃんの一番上のお姉さん。
大学を出でから花嫁修業中のボクちゃんとは正反対のおしとやかなしっとり美人。
辻先生とは大学時代からの知り合いだけど、過去に何かあったらしく微妙な関係・・・。
出典 Iriza
矢沢 卓也(やざわ たくや)

矢沢 卓也(やざわ たくや)

オーストラリアからの帰国子女。
成績優秀でテニス部に所属するが、ボクちゃんを気に入り、ボクちゃん目当てに演劇部に入部。
キザでプレイボーイ。
出典 Iriza
原 かおり(はら かおり)

原 かおり(はら かおり)

渡くんのいとこで渡くんのお嫁さん志望。
東京からわざわざ渡くんの高校へ編入してきた積極的な女の子。
ボクちゃんの恋のライバル!?
出典 Iriza

「つらいぜ!ボクちゃん」  ストーリー

なまぬるい夜のゆめの續き (1661215)

ヒロイン・田島望(たじまのぞみ)は元気いっぱいの男の子に間違えられてしまうような高2の女の子。
母親と姉2人の3人暮らし。
自他・自称「ボクちゃん」でとおっている。辛いことは得意の「ポーズ!」で乗り切り、将来旅役者を目指して部活も演劇部に所属している。

ボクちゃんは担任の先生で、演劇部の顧問でもある辻健一(つじけんいち)に片思い。

その辻先生はかつてボクちゃんの亡き父親の教え子で自宅に遊びに来ていた頃から次第に恋心に芽生えていた。また、ボクちゃんの姉の水絵(みずえ)とも大学時代の同窓生。二人の微妙な関係もボクちゃんにとって気になる存在だった。
Iriza (1661218)

ある夏休みの登校日、遅刻しそうになったボクちゃんは、イケメンな男の子小野寺渡(おのでらわたる)とぶつかってしまう。
彼はサッカー部員のエース、女子にモテモテでボクちゃんより一つ年下であった。

そんな渡くんは、ありのままのボクちゃんの姿に、出会って間もないうちに恋に落ち、ボクちゃんの自宅まで押しかけ、告白する。

辻先生が好きなボクちゃんは渡くんの告白を拒否するが、渡くんは諦めきれずに傷つき悩みながらもアタックし続けていく。
ボクちゃんの気持ちは渡くんの一途な気持ちに戸惑いながらも先生を想う。
出典 Iriza
Iriza (1661599)

文化祭では「ロミオとジュリエット」のロミオ役が怪我のため、急きょ端役の予定だったボクちゃんが、ロミオ役を演じ、ズッコケながらも才能が光る演技で観客を沸かせた。

ボクちゃんの片思いの相手が辻先生だと知った渡くんは、辻先生に挑戦的な態度に出る。

片思いの辛さを自分に重ねた渡くんは、ボクちゃんに先生に勇気をもって伝えるよう促すが、ボクちゃんは、いざ先生の前に立つとなかなか告白できない。

 元日にサッカー部は親善試合にボクちゃん協力の演劇部の即席応援団に力づけられ、勝利する。演劇部の応援にサッカー部は感謝し、演劇部とスキー合同合宿を提案する。
スキー合宿でボクちゃんと渡くんは強盗の人質になってしまい、そこでボクちゃんは恐怖の中で渡くんにキスをする。
無事保護され強盗事件も解決するが、ボクちゃんは自分の気持ちがわからなくなってしまう。
出典 Iriza
Iriza (1661556)

先生と水絵姉さんが愛し合いながらも過去にこだわり結婚できないことを知ったボクちゃんは、叔母の勧めるお見合いに応じた水絵姉さんのお見合いを二人の幸せのために渡くんとぶち壊しにかかる。

失恋したボクちゃん。次第に渡くんの存在が大きくなり、渡くんへの気持ちが恋だと気づくが、二人の仲はなかなかうまく進行しない。

新学期。受験勉強と演劇の両立、ここから帰国子女のプレイボーイ矢沢と、渡くんのいとこで渡くんに恋をするかおりの二人の出現でことごとく悩まされる。

演劇コンクール目前での思わぬ渡くんの事故!走れなくなった渡くん・・・。
ボクちゃん得意の「ポーズ!」で恋も試練も二人乗り切れるか・・・?


 

ココが好き!

ボクちゃんの魅力は、さばっとした男の子みたいな性格なのだけれど、辻先生を想って悩む・・・渡くんの優しさにクラッ・・・など、そこはやはり女の子♡
お気に入りのシーンをいくつか集めてみました!
先生好き・・・ 先生好き! 好き!好き・・・

先生好き・・・ 先生好き! 好き!好き・・・

授業中、教壇の辻先生に向かって心の中で「好き!」と叫ぶボクちゃん・・・。
切なさが伝わってくるよぉ!

しかし一つ間違えれば教師と生徒のイケない展開になりそうなセリフの一コマww
出典 Iriza
50 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

バブル期に流行った素敵なバーを語りたい!

バブル期に流行った素敵なバーを語りたい!

バブル期にはあちこちに「バー」が林立しました。場末のバーはもちろん、おしゃれなカフェバーからオーセンティックなバーまで。当時行きまくってたケロリンに大好きなバーを語らせてください!
ケロリン | 3,062 view
70年代 80年代 ディスコで流行った曲を紹介します。

70年代 80年代 ディスコで流行った曲を紹介します。

マイケル セガー バンド ドナーサマー ブロンディ 皆さんはどんな曲が好みでしたか。私が好きだった曲をご紹介します。
川原由美子さんの代表作『前略ミルクハウス』はじめ、過激で素直な“女の子”たち!その真髄に迫りましょう。

川原由美子さんの代表作『前略ミルクハウス』はじめ、過激で素直な“女の子”たち!その真髄に迫りましょう。

川原由美子さんといえば、“女の子”!かわりがわるくるくる表情を見せる少女をいたずらっぽく…時には神秘的に…揺れ動く心と表情をこうも体現した方はなかなかいないでしょう!そんな川原由美子さんの作品たちを懐かしんで追っていきましょう!
me*me | 897 view
女の子の憧れ!バービーとお揃いのスタイルでドレスアップが可能に!!

女の子の憧れ!バービーとお揃いのスタイルでドレスアップが可能に!!

阪急うめだ本店・4階コトコトステージ41にて、永遠のファッションアイコン「バービー」とお揃いのドレスアップスタイルが可能となるアイテムを販売します。期間は11月15日から11月28日まで。
隣人速報 | 518 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト