【誰が演じた?】徳川家康編
2016年3月14日 更新

【誰が演じた?】徳川家康編

日本人に人気の歴史上の人物 【徳川家康】 たくさんのドラマが作られ たくさんの俳優さんが演じました。 どんな人が演じたのか思い返してみます。

2,936 view

徳川家康

日本人が好きな歴史上の人物。
戦国時代の三英傑のひとり、徳川家康!!
"鳴かぬなら泣くまで待とうホトドキス"と例えられ人気ですよね(^^)

幼少時代から耐えに耐え…
苦労はしたもののホトドキスの例え通り、しっかり待った結果、結局は天下統一を果たしてしまった!!
…という部分が日本人のハートをくすくずりまくっているのでないでしょうか?
徳川家康

徳川家康

"たぬきおやじ"とも比喩される徳川家康。
名前も何度も変えながら上手に天下を渡り歩いた人とも言えます。
徳川家康やすの生き様にはたくさんの教訓が詰まっている感じがしますね。
人を見る目、時代を見る目、冷静な判断力など。教わりたいところがたくさんあります…

人物像

剣術、砲術、弓術、馬術、水術等の武術について一流の域に達していた。
徳川家康のよくあるイメージとしてはこれらは意外に思われる人も多いのでは?と感じます。
家康の愛読書は、『論語』『中庸』『史記』『漢書』『六韜』『三略』『貞観政要』『延喜式』『吾妻鑑』などの書物だと伝えられている。家康はこれらの書物を関ヶ原以前より木版(伏見版)で、大御所になってからは銅活字版(駿府版)で印刷・刊行していた。また『源氏物語』の教授を受けたり、三浦按針から幾何学や数学を学ぶなど、その興味は幅広かった。反面、漢詩や和歌、連歌などの文学は苦手だった。家康は古典籍の蒐集に努め、駿府城に「駿河文庫」を作り、約一万点の蔵書があったという。これらは御三家に譲られ、「駿河御譲本」と呼ばれ伝わっている。
こちらはイメージとつながります。
わたしの勝手なイメージばかりですが…。捕らえられていた期間にもせっせと書物を読んでたんだろうか…というイメージです。ホント勝手なイメージです。

家康を演じた人

人気の豊臣秀吉はたくさんのドラマになっています。
どんな人が演じたのでしょう?
津川雅彦

津川雅彦

2000年 NHK大河ドラマ『葵 徳川三代』での
徳川家康。

「たぬきおやじ」な徳川家康ならやっぱり津川雅彦でしょう!!
徳川家康を演じた俳優と言えば?でまず思い浮かぶのは津川雅彦で間違いありません。
津川雅彦が演じた徳川家康はかなり人気です。
森繁久彌

森繁久彌

1981年TBSドラマ『関ヶ原』での
徳川家康。

森繁久彌の家康も津川雅彦と同じく人気です。
森繁久彌も「たぬきおやじ」系徳川家康ですが
もう少し太っていたら…という声も。
三國連太郎が演じた本多正信とのコンビも人気です。
滝田栄

滝田栄

2000年 NHK大河ドラマ『葵 徳川三代』での
徳川家康。

若い家康と評判を呼びました。
「たぬきおやじ」のイメージを変える家康像です。
滝田栄からにじみ出る人柄も楽しめそうな家康です。
徳川家康をまた違った視点で見ることができると思います。
この家康が好きな人も多いですよね。
西田敏行

西田敏行

2006年 NHK大河ドラマ『功名が辻』での
徳川家康。

西田敏行の家康もなかなかのたぬきっぷりです。
天下が穫れてふんどしで踊るシーンは西田敏行ならではという感じもします。
家康役 西田敏行より ( 男性 ) - ひまんたれブー - Yahoo!ブログ (1597750)

インパクト強すぎです(^^;
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1990年のNHK大河ドラマ「翔ぶが如く」!原作は司馬遼太郎、主演は西田敏行、鹿賀丈史でした!!

1990年のNHK大河ドラマ「翔ぶが如く」!原作は司馬遼太郎、主演は西田敏行、鹿賀丈史でした!!

1990年のNHK大河ドラマ「翔ぶが如く」を憶えているでしょうか。西郷隆盛・大久保利通を中心に原作の司馬遼太郎作品にはない幕末部分も合わせて創作して描いた維新作品で、大河ドラマ初の二部構成作品でした。
青春の握り拳 | 15,810 view
全員が「津川雅彦」でお送りする歴史大河ドラマ!

全員が「津川雅彦」でお送りする歴史大河ドラマ!

今回は『サラリーマン金太郎』の大和会長役でお馴染み「津川雅彦」でお送りします。 芸能一家に生まれ、父は歌舞伎俳優、母はマキノ一族、弟も俳優。モノマネされても怒らない人柄がとても素敵です。
全員が「西田敏行」でお送りする歴史大河ドラマ!

全員が「西田敏行」でお送りする歴史大河ドラマ!

名優「西田敏行」 『池中玄太80キロ』に始まり、『釣りバカ日誌シリーズ』 や映画・ドラマに欠かせない。 そんな「西田敏行」が演じた人物だけの年表を作ってみました。
日本を代表する名優、西田敏行のマルチな才能を出演したバラエティ番組で追いかける。

日本を代表する名優、西田敏行のマルチな才能を出演したバラエティ番組で追いかける。

西田敏行といえば映画にドラマ、時代劇からヤクザモノまで実に多彩な演義をこなす名優ですね。歌やバラエティもこなすマルチタレント西田敏行を、その出演したバラエティ番組で追いかけてみましょう。
青春の握り拳 | 7,731 view
岡本健一、「真田丸」で20年ぶり大河ドラマに出演 “大坂五人衆”の毛利勝永に!

岡本健一、「真田丸」で20年ぶり大河ドラマに出演 “大坂五人衆”の毛利勝永に!

大河ドラマ「真田丸」を彩るキャストとして、元男闘呼組で俳優の岡本健一が毛利勝永役で出演する事が決定した。岡本健一自身もこの出演に意気込みを見せている。
red | 7,317 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト