笑いっぱなしの30分。お茶の間の人気者のタモリさんが司会のバラエティー番組『今夜は最高』
2016年2月19日 更新

笑いっぱなしの30分。お茶の間の人気者のタモリさんが司会のバラエティー番組『今夜は最高』

コントあり、トークあり、音楽ありの豪華ゲストや出演者が登場した番組です。こんな凄いバラエティー番組はもう二度と作れないでしょう。

17,165 view

今夜は最高

バラエティー番組『今夜は最高!』

バラエティー番組『今夜は最高!』

1981年4月4日から1982年4月3日(第1期)、1982年9月4日から1989年10月7日(第2期)まで毎週土曜日の23:00 - 23:30(JST)に放送。番組最終回までに出演したゲスト総数は302人、パートナー総数173人が出演した。 

30分間のトーク・コントバラエティ番組。
毎回、多彩な豪華ゲスト(タレントはもちろんのこと、お笑い芸人・俳優・女優・作家・作詞家・小説家・ミュージシャン・演歌歌手・政治家に至るまで様々)1人とそのゲストと関係するパートナーゲストを1 - 2人ほど呼び、メイン司会のタモリとのトークやコント、ミュージカル、生歌・演奏などを織り交ぜた番組内容で放送が行われていた。
番組構成は、タモリと交友が深い高平哲郎が担当していた。タモリ以外のレギュラー出演者には、九十九一や番組後半期から参加した久本雅美、柴田理恵、渡辺信子らのWAHAHA本舗メンバーらがいる。中村誠一をはじめ、伴奏の担当ミュージシャンもコントのコーナーに多数登場した(バンマスの鈴木宏昌はもちろん、スタジオミュージシャンとして有名な松木恒秀、岡沢章、渡嘉敷祐一がコントをするという、普通では見られない姿が当たり前のように流れていた)。
司会は、タモリさん(森田 一義)1945年8月22日生まれ

司会は、タモリさん(森田 一義)1945年8月22日生まれ

お笑いタレント、司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー、作詞家、作曲家、作家、実業家。

『今夜は最高!』では、知性的な部分を前面に打ち出すようになり、ファン層を拡大していく。ただし、当時は下ネタ発言が多く、夜の番組の芸人というイメージが強かった
オープニングCGは、マンハッタンの夜景をイメージして作...

オープニングCGは、マンハッタンの夜景をイメージして作られ建物の間からメイン司会のタモリ自ら、顔を覗き出す演出が毎回行われていました。

このオープニング、毎回律儀に収録していたそうで、けっこう遊んでいるんですよ。
タモさんが変な格好して出てきたり、吉永小百合さんや大原麗子さんが突然出て来たり。
今夜は最高!OP大原麗子
大 原「大原麗子の、今夜は最高!」
タモリ「えっ!何?なんで大原さんが・・・?」

かと思うとキングコングやゴジラが出て来たり、放送禁止用語を堂々と口パクしてたり(口の動きで分かります!)。もうこれだけで笑えます。
タモリさんは、この番組のために大学時代からしばらく遠ざ...

タモリさんは、この番組のために大学時代からしばらく遠ざかっていたトランペットを度々披露する事がありました。

当番組では、タモリさんがサングラスを取る姿は珍しくなか...

当番組では、タモリさんがサングラスを取る姿は珍しくなかった。女装やモノマネでは、素顔、普通のメガネ顔、かつてのアイパッチ姿の名残のある片方のみのサングラスメガネなど、サングラス無しの顔が頻繁に見られました。

番組進行

番組前半は、メイン司会のタモリとゲストらによるオープニングコントからトークコーナー、後半のコントを経てのクライマックスでは、メイン司会のタモリ自らが、トランペットやフルートで伴奏(「コルゲン」鈴木宏昌率いるザ・プレイヤーズの演奏が主体)に加わってゲストが歌うコーナーがあり、歌い終えた後に女性ゲストの「ところで○○さん、今のご気分は?」を受けて、ゲストが「今夜は最高!」と答えるのを例とした。

番組でよく変身して登場したタモリさん

大魔人

大魔人

怒りの大魔人風に登場し、ニコニコしながら魔人の歌をうたっていました。
そして魔人は、チェッカーズと一緒にノリノリでした。

そして魔人は、チェッカーズと一緒にノリノリでした。

メイン司会のタモリの名キャラクターのひとつ「大魔神子」は当番組で誕生した。これを気に入った、中村吉右衛門は、ゲスト出演の際に自ら「大魔神子」に扮し、持ち歌の「恋の大魔神」を歌うといったサプライズもあった。
成人したインディ・ジョーンズ

成人したインディ・ジョーンズ

タモリさんが演じる扮する成人したインディが、父親(由利徹)と聖杯を探すのがメイン・ストーリーになっていました。
変わっている医者

変わっている医者

戸川純さんが患者になってのコントです。最後は、色々あって警察に連行されるタモリさん。代わりに戸川純が先生に!!
動画で、タモリさんが番組内でした数々の被りものが面白いのでぜひご覧ください。

今夜は最高! - タモリの被り物 色々 - YouTube

出典 youtu.be
タモリさんの変装姿に思わず笑ってしまいます。
42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』気になる名物コーナー

『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』気になる名物コーナー

1985年4月14日から1996年10月6日まで日本テレビ系列ほかで放送されていたバラエティー番組で番組がきっかけでデビューされたタレントの方も沢山います。そんな名物コーナーや超くだらない企画をまとめてみました。
ギャング | 38,079 view
「タモリ倶楽部」オープニング映像のお尻が「平成生まれ」にリニューアル!!斉藤和義&星野源が審査

「タモリ倶楽部」オープニング映像のお尻が「平成生まれ」にリニューアル!!斉藤和義&星野源が審査

タモリが司会を務める、テレビ朝日系列の深夜バラエティ番組『タモリ倶楽部』の“お尻オープニング映像”が6年ぶりにリニューアルする。8月26日の放送で平成生まれ限定の「お尻オーディション」の模様が公開される。なお、新オ-プニングは9月2日からとなっている。
red | 8,072 view
長寿番組「タモリ倶楽部」の名物コーナー「空耳アワー」!「第1回空耳アワード」から「空耳アワード2015」までを振り返る。

長寿番組「タモリ倶楽部」の名物コーナー「空耳アワー」!「第1回空耳アワード」から「空耳アワード2015」までを振り返る。

深夜のお笑いバラエティ「タモリ倶楽部」のなかでも「空耳アワー」はソラミミスト安斎肇さんのほのぼのさと、投稿作品の多くがへヴィ・メタルだったりするアンバランスさも印象的で、面白く観ることが出来ます。23年も続く名物コーナー「空耳アワー」を、作品動画集と歴代アワード作品(元歌)で振り返っていきましょう。
青春の握り拳 | 43,367 view
多種様々な発想豊かなコントを披露!バラエティー『ウソップランド』

多種様々な発想豊かなコントを披露!バラエティー『ウソップランド』

ネタを披露していたのは芸人ではなく、俳優や演出家、タレントでした。一つ、一つのコーナー事よく構成されていて面白く、観ていて笑えます。
星ゾラ | 4,267 view
お笑いと音楽をミックスした最高の音楽バラエティ番組『新橋ミュージックホール』

お笑いと音楽をミックスした最高の音楽バラエティ番組『新橋ミュージックホール』

ビートたけし、トータス松本、ユースケ・サンタマリアがMCを務める音楽バラエティーです。番組では3人が”ぢ・大黒堂”というユニットを作り、制作に山崎まさよしや小田和正も参加しました。
星ゾラ | 2,837 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト