可憐な女傑!ライアンの娘メジロドーベル!!
2016年11月25日 更新

可憐な女傑!ライアンの娘メジロドーベル!!

牝馬同士では強いけど、牡馬に混じるとイマイチ そんな馬は結構いるが、メジロドーベルはその代表例と 言っていいだろう、ドーベルという名の反面、可憐さが見られた 彼女の歴史を振り返りたい。

1,094 view
【最強ヒストリー】 メジロドーベル 第10話 | 【おウマの玉手箱】 | スポーツナビ+ (1575015)

父はメジロライアン、その父はアンバーシャダイと父内国産の
血を受け継ぐメジロドーベルはメジロライアンの初年度産駒であり
代表産駒の一頭である。

デビューから2歳女王へ

メジロドーベルのデビューは1996年、2歳の夏だった。新潟競馬場でデビュー戦を
白星で飾ると、続く新潟2歳ステークスは5着、秋になり、条件戦、オープン特別と
連勝し、迎えた2歳女王決定戦、人気はシーキングザパールに集まったが、伸びを欠く同馬を尻目にメジロドーベルは堂々と1着でゴールを駆け抜け、2歳女王に選出される。
鞍上の吉田豊にとっても、嬉しいG1初制覇、東のユタカと言われた吉田豊が
ドーベルとのコンビをきっかけに全国区になっていく、まさにそのきっかけでもあった。

第48回 阪神3歳牝馬ステークス 1996.12.1 阪神 芝1600m 天候:晴 芝:良 メジロドーベル

ライバル、キョウエイマーチ

年明け初戦のチューリップ賞、ドーベルは圧倒的1番人気に支持されたが
折り合いを欠き、3着敗退。桜花賞はトライアルを圧勝したキョウエイマーチに次ぐ
2番人気となり、結果も2着だった。続くオークスでもキョウエイマーチに次ぐ2番人気
しかし、距離が伸びてこそ本領発揮できるメジロドーベルは見事にオークスを制覇
キョウエイマーチとの戦績を五分五分とした。
キョウエイマーチ(@simitakachoco)さん | Twitter (1575052)

1997年 5月25日(日) 3回東京4日 天候: 晴 馬場状態: 重 10R 第58回 優駿牝馬 オークス メジロドーベル 3歳・オープン・G1(定量) (牝)(指定) 芝 2400m 16頭立 1 メジロドーベル 2 ナナヨーウイング 3 ダイイチシガー 4 プロモーション 5 オレンジピール 6 エイシンカ...
【最強ヒストリー】 メジロドーベル 第6話 | 【おウマの玉手箱】 | スポーツナビ+ (1575026)

ライバルとの決着をつける

秋になりメジロドーベルは初戦を古馬牡馬混合レースのオールカマーを選ぶ
しかし、この年のオールカマーはメンバーが手薄で、むしろ秋華賞トライアルの方が
厳しいメンバーじゃないかという声もあったくらいである。結果、メジロドーベルは古馬を相手に堂々の逃げ切り勝ち、本番の秋華賞はトライアルのローズステークスを解消したキョウエイマーチとの一騎打ちとなった。1600ではキョウエイマーチが、2400ではメジロドーベルがそれぞれ勝利をした。秋華賞の2000の舞台はどちらが世代最強かを決めるレースでもあった。

レースは早め先頭に立つキョウエイマーチをメジロドーベルが差し切り、二冠達成、ライバルに決着をつけ、世代最強の名を手にした。三冠で凌ぎを削ったメジロドーベルとキョウエイマーチであったが、この後、キョウエイマーチは短距離路線を進み、メジロドーベルは中長距離路線を進むので、これが最後の対決となった。

1997年10月19日(日) 4回京都6日 第2回 秋華賞(GI) サラ系4歳 2000m 芝・右 (混合)牝(指定) オープン 定量 天候:晴 芝:良 1番人気 10番メジロドーベル(吉田豊) 2番人気 17番キョウエイマーチ(松永幹夫) 3番人気 4番メイプルシロップ(福永祐一) レース結果 着差 人気 1着...

牡馬のカベ

牝馬二冠を制したメジロドーベルは年末の有馬記念に出走する。ファン投票は3位、単勝人気も3位に支持されたが、伸びを欠き、8着敗退。古馬牡馬G1のカベは厚かった。
年明け初戦は1月の日経新春杯を選択、しかし、ここでも1番人気で8着という不甲斐ない結果に終わった。その後、産経大阪杯の2着はあったものの、目黒記念と宝塚記念は5着に敗れ、ここでも牡馬のカベにはね返されてしまうのであった。

真の女王の座へ

秋初戦、府中牝馬Sをハナ差ながらも勝利したメジロドーベルはエリザベス女王杯へ駒を進める。ここには牡馬相手でもヒケを取らない牝馬のエアグルーヴが出走しており、同馬が圧倒的支持を集める。エアグルーヴに勝たなくては女王の称号は無い、メジロドーベルは内をつく強気の競馬で見事、1着でゴール板を駆け抜ける。牝馬で初めてG1レース4勝目を挙げた。
しかし、年末の有馬記念はやっぱりというか牡馬相手に凡走し、9着敗退。しかし、エリザベス女王杯の勝利が評価され、エアグルーヴやシーキングザパールを抑えて最優秀古馬牝馬に選ばれた。
日刊競馬で振り返るGI - 1998年エリザベス女王杯(メジロドーベル) (1575022)

再度女王へ返り咲く

1999年、5歳のメジロドーベルは現役を続行する。初戦の中山牝馬Sは得意の牝馬限定戦だったが、58・5キロの斤量もこたえて2着敗退。この後、故障で休養を余儀なくされると、秋復帰初戦の毎日王冠は6着敗退、次走はエリザベス女王杯、下の世代のファレノプシスやエリモエクセルがライバルとして立ち塞がり、去年のエアグルーヴのように今度は自分が引導を渡されてしまうのか、しかし、この一戦は女王の座を譲れない一戦でもある。メジロドーベルは去年同様、内をついて見事勝利、エリザベス女王杯連覇を達成するとともに、牝馬にしてG1レース5勝目を挙げる。このレースを最後に引退。昨年同様最優秀古馬牝馬に選出された。
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

同期はメジロマックイーン、記録よりも記憶に残る馬・メジロライアン

同期はメジロマックイーン、記録よりも記憶に残る馬・メジロライアン

クラシックの有力候補として常に人気を背負い続けてきた馬・メジロライアン。あと一歩というところでなかなかGIに手が届かない彼を応援するファンの数は同期のスターホース・メジロマックイーンより多かったかもしれません。今回はそんな記録よりも記憶に残る馬・メジロライアンをご紹介します。
concorde | 241 view
日本競馬史上初めてGIを勝利した騙馬・暴れん坊レガシーワールド

日本競馬史上初めてGIを勝利した騙馬・暴れん坊レガシーワールド

騙馬とは、気性が荒く人間の言うことを聞かないため去勢手術をされた牡馬のことを言います。レガシーワールドもそんな騙馬の1頭です。彼もまた気性が荒く、騎手を振り落としてしまうほどヤンチャでした。しかし、騙馬になってその才能が一気に開花します。今回はそんな暴れん坊・レガシーワールドをご紹介します。
concorde | 263 view
3度の難病を乗り越えつかんだ勲章!不屈のGI馬・オフサイドトラップ

3度の難病を乗り越えつかんだ勲章!不屈のGI馬・オフサイドトラップ

みなさんはオフサイドトラップという馬を覚えているでしょうか?8歳まで現役を続け、その間に3度の屈腱炎を克服し、不死鳥のようによみがえった馬でした。しかも8歳で重賞初勝利を挙げ、重賞連勝の勢いでGI・天皇賞(秋)まで制します。今回はそんな不屈の闘志を持ったGI馬・オフサイドトラップをご紹介します。
concorde | 244 view
秘めたるポテンシャルは計り知れず、母になっても輝き続けた1等星・ベガ

秘めたるポテンシャルは計り知れず、母になっても輝き続けた1等星・ベガ

1993年、クラシック戦線に突如現れたシンデレラガール。彼女は瞬く間に階段を駆け上がり頂点へと昇り詰めました。彼女の名はベガ。桜花賞とオークスを制し、牝馬クラシック2冠に輝いた名牝です。その競走生活はわずか1年半と短いものでしたが、競走馬としてだけでなく繁殖牝馬としてもそのポテンシャルは計り知れないものでした。今回はベガをご紹介します。
concorde | 302 view
遅咲きのサクラが府中の杜で満開に!末脚炸裂・サクラチトセオー

遅咲きのサクラが府中の杜で満開に!末脚炸裂・サクラチトセオー

遅咲きのサクラは6歳の秋、府中の杜で満開に咲き乱れました。同じトニービンを父に持つ同期のウイニングチケットほどのスター性はありませんでしたが、後方一気のその末脚に魅了された人は多かったのではないでしょうか。今回はそんなサクラチトセオーをご紹介します。
concorde | 140 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト