レッド・ウォーリアーズが円熟期を迎えた最新ライブを映像化!ボーカル・ダイアモンド☆ユカイからコメントが届いてます!!
2020年3月4日 更新

レッド・ウォーリアーズが円熟期を迎えた最新ライブを映像化!ボーカル・ダイアモンド☆ユカイからコメントが届いてます!!

ロックバンド「レッド・ウォーリアーズ」が、昨年開催したスペシャルライブの模様を収録したBlu-ray・DVD『SWINGIN' DAZE 21st Century & The Greatest Hits』をリリースしました。ボーカルのダイアモンド☆ユカイさんから、ミドルエッジ読者に向けてコメントが届いています!

2,223 view

ロックバンド「レッド・ウォーリアーズ」が円熟期を迎えた最新ライブを映像化!

ロックバンド「レッド・ウォーリアーズ」が、昨年開催したスペシャルライブの模様を収録したBlu-ray・DVD『SWINGIN' DAZE 21st Century & The Greatest Hits』をリリースしました。

ジャケットデザインはこちらです!

 (2171085)

本作は、第1期オリジナルレッド・ウォーリアーズ最後のアルバムとなった「スウィンギング・デイズ」の発売から30周年を記念して、2019年10月14日に舞浜アンフィシアターで開催されたスペシャルライブの模様を全曲収録した作品。「スウィンギング・デイズ」の劇場版として演じられた第1部と、ファンからのリクエスト投票で選ばれた第2部の「The Greatest Hits」で構成されています。
 (2171434)

10月に舞浜アンフィシアターで開催されたスペシャルライブ。ダイアモンド☆ユカイさんは、ジョーカーのメイクを施しています。
また今回の作品は、第一期当時(1985~89年)の担当ディレクターとメンバーが30年ぶりにタッグを組んで制作。当時のチームならではのマニアックなこだわりが施されています。中でも目を引くのは、解散後の1989年に発表されたベスト・アルバム「RED SONGS」のジャケットを今作のジャケットで完全再現している点。「RED SONGS」のジャケットは最後のツアーの西武球場のステージで撮影された写真が使用されたものでしたが、今回、ジャケットの表・裏ともに舞浜アンフィシアターで同じ構図でメンバー写真を撮影し、デザインも完全再現しました。他にも、「スウィンギング・デイズ」イギリスレコーディングの幻の写真をボーナス映像として、未公開音源も収録されます。ファンにとっては貴重なパッケージに仕上がりました!
 (2171118)

1989年発表のアルバム「RED SONGS」

トレーラーが公開中!

RED WARRIORS SWINGIN’ DAZE 21st Century & The Greatest Hits Live at MAIHAMA Amphitheater トレーラー映像

ミドルエッジに向けてダイアモンド☆ユカイさんからコメントが届いています!

このたびの『SWINGIN' DAZE 21st Century & The Greatest Hits』のリリースに際し、ミドルエッジ編集部はレッド・ウォーリアーズのボーカル・ダイアモンド☆ユカイさんにインタビューを敢行しました。ミドルエッジ読者に向けて熱いコメントが届いていますので、是非チェックしておきましょう!

動画コメント

【ミドルエッジ】ダイアモンド☆ユカイ 動画コメント

インタビュー

壮大なライヴの模様を収めたBlu-ray&DVD『SWINGIN’ DAZE 21st Century & The Greatest Hits -Live at MAIHAMA Amphitheater-』の発売、おめでとうございます!
30年前の“再現ライヴ”である一方で、現代的な感覚も盛り込まれた演出に惹き込まれました。

ライヴを行う際、特に意識されたことはございますか?

「SWINGIN’ DAZE」という作品の世界観をどう表現するか、ということでしたね。
当時のツアーではまだ100%出せなかったものを新たに加えることで、新作を開拓するような姿勢でもありましたね。感覚としては、歌舞伎や演劇みたいなも要素として取り込んで、もっと楽しめるものにしたいな、っていう。

ライヴのオープニングを飾った一曲目の「DOLLS」。暗闇から現れたダイアモンド☆ユカイさんの黒マントとヴェネチアンマスクを掛けた姿に、思わず目が奪われました。まるでライヴ冒頭から、異空間に迷い込んだような雰囲気に感じたのですが、衣装や照明へのこだわりも強かったのでしょうか?

これは、こだわりましたねえ。「DOLLS」はストーリーの始まりで、「欲望のドア」は実は未来へつながる物語のフィナーレでもあるんですよ。マスクやマントは当時のツアーでも使ったんだけど、今回はよりストーリーの演出のための意識は強かった。例えば映画「ファントム・オブ・パラダイス」とかからもヒントを得たりしました。シャケが「DOLLS」というオープニングを作ったおかげで、そういうストーリー的なものがより明確に見えましたね。

1989年発売のアルバム「Swingin'n Daze」は、解散前の最後のスタジオ・アルバムでした。今回発売のBlu-ray&DVDには、「Swingin'n Daze」レコーディング時のイギリスでの貴重な写真や、未発表音源なども収録されています。

制作当時のご自身の心境やバンドの雰囲気はどのようなものだったか、覚えてらっしゃいますか?

36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

懐かしのバンドが目白押し!楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」が決定!!

懐かしのバンドが目白押し!楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」が決定!!

島村楽器株式会社が、このたび従業員に対して洋楽ロックバンドに関する調査を実施しました。その結果、楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」に加え、一番ロックが盛り上がっていたのはどの年代だったのかも明らかに!
隣人速報 | 2,651 view
ジュンスカイウォーカーズの30周年記念ライブ「中野サンプラザ公演」がDVD&CD化!地上波での先行放送も!

ジュンスカイウォーカーズの30周年記念ライブ「中野サンプラザ公演」がDVD&CD化!地上波での先行放送も!

ミドルエッジ世代御用達のロックバンド「JUN SKY WALKER(S)」がデビュー30周年を記念し開催した東京・中野サンプラザでのライブ「JUN SKY WALKER(S)『ALL TIME BEST ~全部このままで~1988-2018』」が、DVD及びLIVE CDとして同時リリースされることが明らかとなりました。発売予定日は2019年2月20日。
隣人速報 | 590 view
音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「‘70 ‘80 ‘90 Best」シリーズ!今回はその集大成と言える「昭和J-popに酔いしれる!!」に収録した84曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。曲のチョイスは「何故この曲?」なんて堅いことは言いっこなし(笑、有線さながらのバックミュージックに使えて、そして懐かしむミドルエッジの王道を是非ご堪能ください。
楽器店員が選ぶ「好きな邦楽バンド」が決定!60年代から90年代における人気邦楽バンドとは?

楽器店員が選ぶ「好きな邦楽バンド」が決定!60年代から90年代における人気邦楽バンドとは?

島村楽器株式会社は、会社の20代~50代の従業員に対して好きな邦楽バンドに関する調査を実施し、383名から回答を得ました。果たしてどのバンドが上位にランクインしているのでしょうか?
隣人速報 | 2,360 view
今すぐ Kiss Me、BELIEVE IN LOVE…あの「リンドバーグ」がデビュー30周年を迎え活動再開を決定!!

今すぐ Kiss Me、BELIEVE IN LOVE…あの「リンドバーグ」がデビュー30周年を迎え活動再開を決定!!

90年代のバンドブームをけん引し、数々のヒット曲を送り出したバンド「LINDBERG(リンドバーグ)」が、デビュー30周年を迎え活動を再開すると発表しました。
隣人速報 | 2,303 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト