【JIMSAKU(ジンサク )】フュージョン界を代表するベースとドラムの最強ユニットバンド
2016年5月26日 更新

【JIMSAKU(ジンサク )】フュージョン界を代表するベースとドラムの最強ユニットバンド

元フュージョンバンドの『カシオペア』として活動したメンバー2人によるユニットです。バンド名は神保のJIMと桜井のSAKUからネーミングされています。

4,609 view

JIMSAKU(ジンサク )

JIMSAKU(ジンサク )

JIMSAKU(ジンサク )

活動期間: 1990年結成し、 1998年に解散。

櫻井哲夫(ベース)と神保彰(ドラムス)によって結成されたフュージョンユニット。
元カシオペアのドラム&ベースの2人組で、日本でも指折りのリズム・セクションを披露するなど演奏テクニックは一流です。
この超強力なリズム・ユニットは、毎回多彩なゲストを迎えた話題作を次々に発表。歌ものに挑戦した角松敏生プロデュースの『DISPENSATION』(96)や、叩きまくり・弾きまくりの超高速人間ドラムンベース・サウンドでデジタル・フュージョンのスタイルを完成させた『MEGA db』(97)などで、シーンに衝撃を与えた

世界で注目される神保彰

世界で最も権威あるドラム専門誌『MODERN DRUMMER MAGAZINE』2000年6月号の表紙に起用(アジア人として初の快挙)され、10数ページに及ぶ特集が組まれた。”世界で最も有名な日本人ドラマー”といわれている。
国内外のリスナー、アマチュア・ドラマーだけではなく、プロのドラマーからも常に注目を集める存在であり、2007年10月10日発売の『ニューズウィーク』誌 日本版(10月17日号)において「世界で尊敬される日本人100人」に選出されている。

音数が多くても一音一音をクリアに聞かせるそのテクニカルなドラム演奏は独りで叩いていないように思わせたことから、千手観音ともそれをもじって“十手観音”(命名者は当時同じカシオペアのメンバーだった向谷実)とも異名が付けられた。
神保彰(ドラマー)

神保彰(ドラマー)

1959年2月27日生まれ。東京都出身。血液型はA型。フュージョン・バンドのカシオペアに加入し、脱退後にシャンバラ経てジンサクを結成。

MIDIドラムトリガーシステムを駆使したワンマンオーケストラと呼ばれる演奏スタイルが特徴。

ジンサク解散後は、カシオペアのサポートメンバーとして活動。

神保彰 ワンマンオーケストラ Thriller - YouTube

日本を代表するトップドラマー、神保彰(じんぼあきら) 。 MIDIトリガーシステムを駆使し、ドラムはもちろんメロディーまでも全てリアルタイムで叩き出すという究極のパフォーマンス。 とても1人の人間が演奏しているとは思えない、神技のようなプレイ。 世界のトップドラマーが繰り広げるたった一人のオーケストラ。

カシオペアを支えた櫻井哲夫

櫻井哲夫は、4歳でクラシック・ピアノを始め、中学生の時にベースを始めて、バンド活動も開始。そしてた野呂一生と出会ってカシオペアを結成します。
カシオペア

カシオペア

フュージョンバンド。
1977年に結成。1979年にデビュー。以来、フュージョン音楽界の第一線でアルバムなどの作品制作やライブ活動を毎年ほぼ絶えることなく続けてきたが、2006年にすべての活動を一旦休止。2012年にCASIOPEA 3rd(カシオペア・サード)として活動を再開した。
カシオペアはデビューアルバム『CASIOPEA』に付けられたキャッチコピー「スリル、スピード、スーパー・テクニック」の表現通り、超絶技巧でアクロバティックな演奏スタイルのなか、リズムを支える櫻井はそれに加えてさらに安定感あるプレイでデビュー時から定評があった。派手さと安定感を両立させた演奏スタイル、さらにメイン・コンポーザーである野呂一生の作・編曲においてメロディ楽器と同等に目立つことが出来たベースは、多くのアマチュア・ベーシストの憧れとなり、須藤満、徳永暁人、日野賢二など後にプロ・ベーシストとなっていくフォロワーも生んだ。
1989年、カシオペアのメンバー同士だった神保と結成したボーカルユニット、シャンバラの処遇をめぐってカシオペア内でリーダーの野呂、向谷実と対立。結果、神保と共にこの年限りでカシオペアを脱退してしまう。翌1990年にふたりはインストルメンタル音楽のユニット、ジンサクを結成。活動当初はラテン音楽をモチーフにフュージョンシーンでの活動
櫻井哲夫

櫻井哲夫

1957年11月13日 生まれ。東京都出身。血液型A型。
フュージョンバンド、カシオペアを結成し、脱退後にシャンバラ経てジンサクを結成。

解散後は、ソロで活動しながら、多くのアーティストと熱いセッションを繰り広げている。

【桜井哲夫】教則ビデオ スラップ 超絶 【櫻井哲夫】 - YouTube

カシオペアのスーパーベーシスト、桜井哲夫さんのベース教則DVDより。 カジュアルにスラップしてますが、実際難しすぎて弾けません
出典 youtu.be

カシオペア脱退を招いた『シャンバラ』と『ジンサク』結成に至るまで

1989年、カシオペアがグループとしての活動を休止し、メンバーの個人活動期間に入った際、櫻井と神保はカシオペア以外のメンバーを集めてボーカル音楽のバンド、シャンバラを結成。シャンバラはアルバム『SHAMBARA』を制作し、ライブ活動も始める。しかし、カシオペアのリーダー・野呂一生と向谷実は「シャンバラの今後の継続的な活動は、直に迫るカシオペアの活動再開に支障を与える」として二人に活動停止を要請。結果、櫻井と神保はそれを断り、カシオペアを脱退してしまう。しかし、シャンバラは生まれたばかりで認知度はまだ低かったため、2人は1990年、カシオペア活動時と同じフュージョン・シーンで活動するためのユニット、ジンサクを別に結成するに至った。
ジンサクを結成までに色々な出来事がありました。

二人が活動していた『シャンバラ』と『ジンサク』の違い

44 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。そして楽曲を聴いて、カラオケで挑戦しては玉砕した私たち。あれもこれも原曲キーで歌えたらどんなに気持ちいいか、なんて思いましたね。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 126,774 view
【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。可聴領域の限界に近いんじゃないか?なんて感覚にすらさせられたハイトーンボイスの数々、カラオケで歌える女性には驚嘆したものです。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 106,831 view
1990年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1990年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1990年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは最終的に解散した年を記しています。
ギャング | 7,266 view
1989年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1989年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1989年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは最終的に解散した年を記しています。
ギャング | 8,246 view
1987~1988年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1987~1988年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1987~1988年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは最終的に解散した年を記しています。
ギャング | 10,526 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト