【麻吹淳子】二代目SMの女王として活躍したポルノ女優!経歴・代表作など
2020年8月15日 更新

【麻吹淳子】二代目SMの女王として活躍したポルノ女優!経歴・代表作など

1970年代終盤から1980年代の初めにかけて活躍したポルノ女優で、二代目SMの女王として存在感を発揮した麻吹淳子さん。今回の記事では、そんな彼女をピックアップして、プロフィールや経歴・代表作などを紹介していきます。ぜひご覧になって、全盛期の麻吹淳子さんの魅力を振り返ってみてください。

3,246 view

二代目SMの女王として活躍した麻吹淳子さん

麻吹淳子さんのプロフィール

麻吹淳子さんのプロフィール

読み方 :まぶき じゅんこ

別名  :榊 淳
生年月日:1955年2月22日
出生地 :大分県別府市
サイズ :身長  156cm
     バスト  89cm
     ウエスト 63cm
     ヒップ  90cm
活動期間:1978年~1981年

麻吹淳子さんの経歴

大分県別府市で生まれ育った麻吹淳子さんは、東大阪女子短期大学の児童学科を卒業されると、スカウトされるかたちで、モデル・タレントとして芸能界デビュー。当時は『榊淳』を名乗って、グラビアや一般映画にも端役として出演され、深夜のラジオ番組のDJもしていました。しかし、なかなかメジャーな存在にはなれないでいました。
1979年に日活ロマンポルノの新人女優コンテストに応募して、3位に入賞。ポルノ作品に出演するようになると、ヌードになったときの豊満ボディーに人気が集まり、日活ロマンポルノでは初代SMの女王として人気だった谷ナオミさんに次ぐ二代目として活躍されるようになります。
和服のイメージが強い初代SMの女王・谷ナオミさんとは違って、麻吹淳子さんは、ナース・OL・秘書・教師といった職業の女性を演じることが多く、現代的な洋服姿の女性がSMの倒錯に堕ちていくという世界観を表現していました。
1981年には引退を表明され、ポルノ女優としてだけではなく、芸能界という表舞台からも身を退いています。ポルノ作品への出演は約2年と短い印象ですが、その原因は健康状態によるものと言われています。

麻吹淳子さんのエピソード

記者会見でトップレス姿を披露

麻吹淳子さんが初主演を務めた団鬼六さん原作の映画『白衣縄地獄』。制作・公開を発表する記者会見の場で、彼女は黒いパンティーのみをまとったトップレス姿を披露して、当時は大きな話題となりました。
さらには、その場に集まったマスコミ陣の目の前で緊縛ショーが行なわれたとのことです。作品のためとはいえ、そこまで体を張ってプロモーションをした事実は、彼女自身の高いプロ意識の表れといえるでしょう。

学園祭で緊縛ショーを行なう

人気全盛期だった1980年前後のエピソード。大学の学園祭に呼ばれた麻吹淳子さんは裸体を披露し、緊縛ショーを行なったという逸話が残っています。こういった催しが許された時代だったということも凄いですが、その場にいた学生に縛らせるというサービスもしていたというから驚きです。

ポルノ女優を引退した後の生活ぶり

恩師だったはずの団鬼六さんですら、引退した麻吹淳子さんと連絡を取る手段はなかったそうです。そのため、彼女の引退後の確かな情報は掴めないのですが、風のウワサを紹介しておきますね。

・六本木でSM倶楽部のママをしている
・『五十路萌子』を名乗ってブログ運営
・新宿のスナックで勤務
・地元の大分県でひっそり暮らしている

いずれも真偽のほどは定かではありませんので、こういったウサワがあるという認識程度に捉えておいてください。

麻吹淳子さんの主な代表作品

一般映画
彼女の『榊淳』名義で出演していた作品をいくつか紹介させていただきます。
『冬の華』

『冬の華』

公開:1978年
監督:降旗康男
出演:高倉健
   池上季実子
   田中邦衛

内容&あらすじ

やくざであるがゆえに、影から少女の幸せを見守り続ける男。チャイコフスキーのメロディーにのせて、高倉健が男の哀歓を格調高く謳いあげる超大作。名ギタリスト、クロードチアリが初めて映画音楽を担当。
総長の首』

総長の首』

公開:1979年
監督:中島貞夫
出演:菅原文太
   清水健太郎
   三浦洋一

内容&あらすじ

ヤクザ組織のすさまじい抗争の中で、死に物狂いに動き回る男たちの群像が、生々しい鮮烈なアクションで描かれる。キャストは血桜団二代目団長に菅原文太。暴走する組員に清水健太郎、三浦洋一、ジョニー大倉、。さらに、鶴田浩二、安藤昇、梅宮辰夫ら豪華オールスター出演。監督は中島貞夫が務め、全編にみなぎる若いチンピラたちの躍動感で魅せる大型バイオレンス決定版!
62 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

【高倉美貴】日活SMポルノ三代目の女王!経歴やエピソード・代表作まとめ

【高倉美貴】日活SMポルノ三代目の女王!経歴やエピソード・代表作まとめ

綺麗な顔立ちとスタイルを併せ持つ存在として、当時の日活ロマンポルノで圧倒的な輝きを放っていた高倉美貴さん。今回はそんな彼女に注目して、略歴やエピソード・代表作を紹介していきます。日本人離れしていた高倉美貴さんの魅力をたっぷりとご覧になってください。
tsukumo2403 | 1,969 view
【青木琴美】ポルノ・AV女優として活躍!プロフィールや代表作・ヌード画像など

【青木琴美】ポルノ・AV女優として活躍!プロフィールや代表作・ヌード画像など

1980年代にポルノ女優として業界デビューすると、活動の場をAV作品にシフトした青木琴美さん。同姓同名の漫画家がいますが、今回はポルノ・AV女優として活躍された青木琴美さんをピックアップしていきます。プロフィールや代表作・ヌード画像も紹介していきますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 4,290 view
ミドルエッジ男子必見!美保純「OH! !タカラヅカ」、泉じゅん「感じるんです」など日活ロマンポルノ作品が多数復刻!!

ミドルエッジ男子必見!美保純「OH! !タカラヅカ」、泉じゅん「感じるんです」など日活ロマンポルノ作品が多数復刻!!

1971年から1988年にかけて制作された「日活ロマンポルノ」が2016年に45周年を迎えたことを記念し、往年の名作10作品がDVD・Blu-rayとして発売されることが決定しました。
隣人速報 | 1,251 view
【朝比奈順子】元タカラジェンヌでポルノにも出演!プロフィール・代表作まとめ

【朝比奈順子】元タカラジェンヌでポルノにも出演!プロフィール・代表作まとめ

宝塚出身の女優でありながら、ポルノ作品にも出演され、男性ファンを喜ばせた朝比奈順子さん。そんな彼女の全盛期にスポットを当て、その活躍ぶりや代表作を紹介していきたいと思います。フルヌード画像なども探してみましたので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 5,481 view
【亜湖】一般向け映画からポルノまで幅広く活躍!プロフィール・代表作まとめ

【亜湖】一般向け映画からポルノまで幅広く活躍!プロフィール・代表作まとめ

主に1980年代に活躍して、ポルノから一般向けの映画・舞台など数々の作品に出演された亜湖さん。今回の記事では、そんな彼女に注目して、プロフィールや代表作を振り返っていきたいと思います。全盛期の亜湖さんの魅力や、現在の生活ぶりも覗いていきましょう。
tsukumo2403 | 2,346 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト