株で儲けて愛人を囲えるファミコンソフト『松本亨の株式必勝学』
2017年12月29日 更新

株で儲けて愛人を囲えるファミコンソフト『松本亨の株式必勝学』

「さんまの名探偵」「高橋名人の冒険島」など、昔流行った有名人の名を借りたファミコンソフト。その中に『松本亨の株式必勝学』という異色のタイトルがありました。バブル絶頂期に発売され、株や不動産、中国ファンドで儲けて、さらには愛人まで囲えるというバブリー過ぎるその内容に、迫っていきたいと思います。

999 view

ファミコン~スーファミ時代に流行した「有名人系ゲーム」

「たけしの挑戦状」「さんまの名探偵」「高橋名人の冒険島」「糸井重里のバス釣りNO.1」など…。ファミコン~スーファミ時代はよく見かけた、こうした有名人の名を冠したゲームソフト。タレントの名に依存した結果、内容がおろそかになり、クソゲー化することも珍しくないこの手のタイトルですが、今考えれば、それもそれで味というものでしょう。
さんまの名探偵

さんまの名探偵

そんな有名人系ゲームの中でひときわ異彩を放つシロモノがあります。その名も『松本亨の株式必勝学』。

『松本亨』って誰?

そう思うのも無理はありません。というか、そもそもファミコンのメインユーザーだった当時の小学生だって、彼のことなど知らなかったはずです。松本亨は、1980年代末に活躍していた元日刊投資新聞社社長の経済評論家。彼がフューチャーされた背景には、バブルという時代があります。最盛期には、日経平均株価が1989年(平成元年)12月29日の大納会時で史上最高値となる「38,957円44銭」を記録するという驚異的な好況だったこの時期。1985年ごろまで深刻な円高不況にさいなまれていたところから、まさかの好転を果たしたため、大人たちは大いに浮かれていたのです。

アベノミクス黎明期の頃もそうでしたが、株価高騰のニュースが大々的に報じられると、素人投資家が増えるのは世の常。小遣いを切り詰めて株式投資にチャレンジしようとするサラリーマンにとって、分かりやすく株価予想を示してくれる松本氏は、この上なくありがたい存在だったのです。実際、彼が著した株式売買の出版物は大いに売れていました。
松本亨の株式必勝学

松本亨の株式必勝学

「2年間で100万円を1億円以上にすること」が目標のゲームだった

そんな時代の寵児・松本亨監修のもと、1988年2月18日にイマジニア株式会社より発売されたのが『松本亨の株式必勝学』です。内容としては、松本氏から弟子入りの条件として課せられた「2年間で100万円を1億円以上に増やすこと」を目指していくもの。そもそもゲームの中身が「弟子入り」を目的としている時点で、当時の松本氏がいかに影響力の大きい人物だったか分かるというものです。

それにしても、「2年間で100万円を1億円以上」とはかなりの難題です。『桃太郎電鉄』だとしても、結構頑張らなければ達成できない数値目標ではありませんか。しかし、そこはバブル。ゲームの中ではソニー、トヨタ、NTTなど有名企業100社が登場し、それらの株価は好景気の波に乗りうなぎ上り。しかも株だけではなく、不動産・中国ファンド・定額保険・定期預金などの金融商品も購入可能であり、多少のコツを掴めば、容易にキャッシュフロージャブジャブ状態になるのです。まぁ、現実の投資案件はゲームのように簡単にはいきませんが…。

松本亨の株式必勝学 プレイ動画

HP(体力)・LP(生命力)がある

なおこのゲーム、単に株式などの金融商品を売り買いすればいいだけではありません。プレイヤーにはLE(レベル)・HP(体力)・LP(生命力)というバロメーターがあり、HP・LPの高まりに応じてレベルがUP⇒1日に取引できる回数が増えるなどのメリットが生じるようになっているのです。

HP・LPは時間経過と共に減っていき、両方がゼロになるとゲームオーバー。それを回避するために体力と生命力を付けるためのトレーニングジムの会費・スキーなどのレジャー代の出費という、いわば「自己投資」をしなければなりません。他、銀行・医者からの借金を弁済できない、証券会社から取引停止処分を受けるなどの状態になっても、ジ・エンド。ただし、松本氏の力添えで1回だけ復活できます。まだ正式な弟子にもなっていないのに、なんていい人なんでしょう!

松本亨の株式必勝学 プレイ動画2

パート2は愛人を囲えた!

松本亨の株式必勝学2

松本亨の株式必勝学2

言うまでもなく、『松本亨の株式必勝学』は「ファミリーコンピュータ」のソフト。つまり、「家族で遊べるテレビゲーム」であるはずです。しかし、パート1が好評だったのか、翌1989年3月31日に発売された『松本亨の株式必勝学II』では、なんと愛人を囲えるという新システムが搭載されています。

ゲーム中に登場する美女にプレゼントを渡して、見事ハートを射止めたら愛人にすることができ、自分の購入した不動産物件に囲うことが可能なのです。なお、その妾宅には訪れるとパラメータが回復するというメリットがあり、生々しいことこの上ありません。

ちなみに、愛人に出来るのは、息子の小学校の先生、図書館の美人女子大生、会社の社長秘書など。お小遣いは月50~100万円とけっこうします。こんなゲーム子供がプレイしたら、悪い価値観が植えつけられてしまいそうです…。

『松本亨の株式必勝学II』 プレイ動画

(こじへい)
18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

日本映画の大作『敦煌』。制作・宣伝費45億円もの費用を費やした壮大な物語とは!?

日本映画の大作『敦煌』。制作・宣伝費45億円もの費用を費やした壮大な物語とは!?

バブル真っ只中の1988年、文化遺産・莫高窟に隠された経典等をもとに作られた超大作。人間の欲望、男女愛の葛藤等を背景に、それぞれの男たちが、それぞれの守るべきものを命を懸けて必死に守ろうとする姿を描いた作品をご紹介しましょう。
ナベゲン | 9,358 view
【シーマ現象】バブル時代の象徴的な車、初代日産シーマ

【シーマ現象】バブル時代の象徴的な車、初代日産シーマ

シーマ現象という言葉を覚えていますか?値段が高いから売れた日本車、初代日産シーマを振り返ってみましょう。当時の最先端だった豪華すぎるオプション品もチェック。
M.E. | 60,715 view
リゲインCM「24時間戦えますか?」バブル崩壊後のキャッチフレーズ変遷を動画で確認

リゲインCM「24時間戦えますか?」バブル崩壊後のキャッチフレーズ変遷を動画で確認

バブル期に「24時間戦えますか?」のキャッチフレーズで有名になったリゲインのCM。バブル崩壊後に同代わっていったのかを調べてみた。
きちんとチキン | 12,044 view
【GUITARHYTHM】度肝を抜いた布袋寅泰のソロファーストアルバム『GUITARHYTHM』を振り返る

【GUITARHYTHM】度肝を抜いた布袋寅泰のソロファーストアルバム『GUITARHYTHM』を振り返る

BOØWY解散後、ソロとして活動を開始した布袋寅泰さんがリリースしたファーストアルバム『GUITARHYTHM』その斬新なサウンドには度肝を抜かされた記憶があります。さっそく代表的な曲を聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 9,151 view
バブル期受験生の駆け込み寺!?現在は廃止された有名大学の二部(夜間)学部!!

バブル期受験生の駆け込み寺!?現在は廃止された有名大学の二部(夜間)学部!!

団塊ジュニア世代にとって忘れられないのは、同世代人口の多さから来る「受験戦争」ではないでしょうか。そして熾烈な勉強に疲弊する受験生にとって、駆け込み寺として注目された存在として「二部」がありましたよね。受験戦争から20年以上経過した現在、その二部の多くが廃止されているのをご存知ですか?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト