【名曲プレイバック】1995年4月12日に発売されたTOKIOのシングル『うわさのキッス』
2021年4月12日 更新

【名曲プレイバック】1995年4月12日に発売されたTOKIOのシングル『うわさのキッス』

今から26年前の今日、1995年4月12日にTOKIOの3枚目のシングルとして発売された『うわさのキッス』。アニメ「キテレツ大百科」のエンディングテーマに起用された名曲をプレイバック!!

707 view

【名曲プレイバック】1995年4月12日に発売されたTOKIOのシングル『うわさのキッス』

今から26年前の今日、1995年4月12日にTOKIOの3枚目のシングルとして発売された『うわさのキッス』。オリコンでは週間2位となり、2001年発売の「メッセージ/ひとりぼっちのハブラシ」で念願の1位を獲得するまで、彼らにとってランキング最上位のシングルでした。
TOKIOのシングル『うわさのキッス』

TOKIOのシングル『うわさのキッス』

同曲は藤子・F・不二雄原作のアニメ「キテレツ大百科」のエンディングテーマに起用されています。期間としてはTVシリーズの第291回から第310回と長期間にわたって放送されています。

当時、TOKIOのボーカル・長瀬智也は、現在のように髭をたくわえたワイルドな風貌ではなく、ジャニーズらしい美少年のご尊顔に加え、長身が際立つ可憐な見た目でした。
歌番組ではテカテカとした黒革のタンクトップにホットパンツ姿で歌唱するなど、アイドルらしい出で立ちも披露しています。
CD「キテレツ大百科 スーパーベスト」

CD「キテレツ大百科 スーパーベスト」

※『うわさのキッス』は13曲目に収録されています。
また、同曲は2015年に放送されたミュージックステーションにおいて、当時の「10代の心に響いた1995年のヒット曲BEST 7」というランキングで2位に輝いています。岡本真夜「TOMORROW」や福山雅治「HELLO」といった名曲を抑えてのランクインでした。

ちなみに1位となったのはスピッツ「ロビンソン」でした。これは長瀬智也が主演を務めたドラマ「白線流し」の挿入歌(第5話)として使われています。
ドラマ「白線流し DVD-BOX」

ドラマ「白線流し DVD-BOX」

<楽曲概要>

<リリース>
1995年4月12日

<制作陣>
作詞:工藤哲雄
作曲:都志見隆
編曲:白井良明

<B面>
『哀しみのBeliever』

<TOKIOの近況>

2021年3月末をもって長瀬がTOKIOから脱退し、ジャニーズ事務所も退所。同時に芸能界からも引退し、音楽関係の裏方として働くとされています。
引退直前まで放送されていた主演ドラマ「俺の家の話」での好演も記憶に新しく、その存在感の大きさを改めて感じた方も多かったようです。

一方で、TOKIOは3人体制となり、4月1日には早速「株式会社TOKIO」を設立。公式サイトには”バンドから会社へ”のキャッチコピーも掲載され、新体制による運営に注目が集まっています。
さらに長年バラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」で深く関わってきた福島県庁には「TOKIO課」が設置されるなど、これまで以上にアイドルの枠にとらわれない活動が期待されています。

「TOKIO」に関連したオススメの記事

15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【名曲プレイバック】1995年5月3日に発売されたシャ乱Qのシングル『ズルい女』

【名曲プレイバック】1995年5月3日に発売されたシャ乱Qのシングル『ズルい女』

今から26年前の今日、1995年5月3日にシャ乱Qの7枚目のシングルとして発売された『ズルい女』。売上は145万枚で、シャ乱Qにとって最大のヒット曲となった名曲をプレイバック!!
バラエティ「木7◎×部」11月30日放送分に大黒摩季と松岡昌宏が出演!都内イベントでの大黒摩季のミニスカサンタ姿も話題に!

バラエティ「木7◎×部」11月30日放送分に大黒摩季と松岡昌宏が出演!都内イベントでの大黒摩季のミニスカサンタ姿も話題に!

フジテレビで放送中のバラエティ番組「木7◎×部(モクシチマルバツブ)」の11月30日よる7時~放送分にて、「よくぞ選んだ!懐メロ名曲部」と題した懐メロ特集が放送されます。
隣人速報 | 438 view
【1995年】小室哲哉プロデュース登場! 日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1995年】小室哲哉プロデュース登場! 日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 214 view
【1995年洋楽】今は亡きスキャットマンが大ブーム!「日本」でヒットした洋楽トップ5

【1995年洋楽】今は亡きスキャットマンが大ブーム!「日本」でヒットした洋楽トップ5

「洋楽」と一言で言っても、アメリカやイギリスなど本場でヒットする曲と、日本国内でヒットする曲はかなり異なります。中には、日本でヒットしても、本国ではヒットしないという逆転現象も!? 今回は "1995年の日本" にフォーカスして、オリコンシングルチャートを中心に「日本でヒットした洋楽5選」をご紹介します。
izaiza347 | 827 view
小田茜(44)が宮藤官九郎脚本の配信ドラマ「季節のない街」に出演!14年ぶりの女優復帰!!

小田茜(44)が宮藤官九郎脚本の配信ドラマ「季節のない街」に出演!14年ぶりの女優復帰!!

女優でヨガインストラクターの小田茜(44)がこのたび、ディズニープラスの配信ドラマ「季節のない街」で14年ぶりの女優復帰を果たしていることが明らかとなりました。
隣人速報 | 204 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト