ごく僅かな活動期間に鮮烈な印象を残した「AJICO」 繊細な音と幻想的な声!洗練されたオルタナティヴ・ロックだ!
2017年1月20日 更新

ごく僅かな活動期間に鮮烈な印象を残した「AJICO」 繊細な音と幻想的な声!洗練されたオルタナティヴ・ロックだ!

浅井健一、UAの出会いをきっかけに結成された「AJICO」。短期間の内に名曲を残し、去っていきました。評価の高いアルバムやメンバーについて特集します!

6,341 view

オルタナティヴ・ロック AJICO(アジコ)

UAのアルバム『turbo』(1999年)に浅井健一が「ストロベリータイム」と「午後」の2曲を提供し、レコーディングにも参加したことをきっかけに結成されたバンド。

メンバーはUA、浅井健一、TOKIE、椎野恭一の4人。椎野はUAが希望し、ベースは“女でアップライトが弾ける人”ということを事前に決めていたが、後日浅井がとあるイベントでその条件に合うTOKIEを見つけた。
 (1623469)

セカンド・マキシ 「美しいこと」
他に「庭」、「約束は赤い窓辺で」を収録
楽曲のほとんどは浅井の作曲によるもので、作詞は浅井とUAがそれぞれ担当している。
音楽的ジャンルとしては、浅井の在籍するSHERBETSに近いオルタナティブ・ロックに分類されることが一般的である。
ライブではBLANKEY JET CITYやUAのセルフカバーなど同バンドオリジナル以外の楽曲も演奏されることが多い。

2000年、ライヴ・イベントなどへの出演を経て、同年11月にシングル「波動」でメジャー・デビュー。
その後、数枚のシングルとアルバムを発表するも、翌2001年の3月20日に赤坂BLITZで行われた「2001年AJICOの旅」ツアーファイナルを最後に活動を停止した。
 (1623484)

左からTOKIE、浅井健一、UA、椎野恭一

メンバー それぞれの担当

UA(うーあ)
担当はボーカル。他に作詞も行っていた。

浅井健一(あさい けんいち)
担当はギターとボーカル。他に作詞(数曲)、作曲(ほぼ全ての曲)

TOKIE(ときえ)
担当はベース。

椎野恭一(しいの きょういち)
担当はドラムス。

AJICOの由来

メンバーによって由来が違う!

バンド名の由来は?
・上記のBEA VOICEのバックナンバー260号より抜粋

●“AJICO”っていうバンド名って、何か意味があるのですか?

UA:意味はないです。ほとんど響きで選んでますね。

●ベンジーはあるインタヴューで、他にも候補があったんだけど、これに決められた、って言ってましたよ。

UA:気に入ってるくせに(笑)。
バンド名については、ずーっとベンジーとケンカ状態で(笑)、 お互いにアイディアを出していたんだけど、
どっちも全然クビをタテに振らなかったんです。

でもなぜかこれはベンジーが首をタテに振ってん。“おぉ、やったー”って(笑)。



・独自の調査では野溝七生子著「山梔(くちなし)」の主人公「阿字子」から取ったもの。
・他のソースでは
「AJICOとは宇宙を彷徨うヨットのことです」<浅井健一>(SWICHより)
※ベンジーは、浅井健一の事
 (1623480)

メンバーのUA(左)と浅井健一(右)

味わい深いアルバム 「深緑」

2001年2月7日に発売されたファースト・アルバム。
ライヴ・アルバムを除けば、現在唯一のアルバム。

アルバム内3曲目の「美しいこと」はPVも製作された。

レビューの多くは好意的で、アルバムの持つ世界観を読み取りながら、聴き入る事を楽しんでいる。
 (1623488)

ファースト・アルバム 「深緑」(ふかみどり)
これは素晴らしい。抑えたテンションが熱を誘い、妖艶かつ官能的なはかなくも美しい調べに魅せられる。
3つの楽器とふたりのヴォーカルが奇跡的に融合した、いまでしかないタイミング、いまでしかないAJICOの季節を大事にしたい。

AJICO 深緑 - YouTube

華奢なギター音から始まり、UAの悍ましげな声が重なる。
段々と想像力をかきたてるような旋律。殺風景とも言える情景が喚起される一曲。
AJICOの『深緑』では、あらゆるサウンドが発された途端にくっきりとフォーカスしながら即座に焦点を結ぶ。

曲はそれぞれが、生きて息をしている固有の世界から放たれた最終声明であり、その言葉に二言はない。

各々の声明は同じ1つのことを言っていて、それは「そっちじゃない。こっちなんだ」ということだ。
サウンドは神経過敏なまでに研ぎ澄まされており、その刃は聴いているこちらの側に向けられているのと同様、彼ら自身にも向いている。

浅井健一とUA 「以外」のメンバーについて

椎野恭一

 (1623522)

若い頃
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

バービーボーイズの名曲だらけのアルバムを全て振り返る

バービーボーイズの名曲だらけのアルバムを全て振り返る

バンド「バービーボーイズ」が生み出したアルバムを、ベストも含めて全て振り返ります!名曲が詰まった傑作ばかりです。
RG&椿鬼奴によるバービーボーイズ「目を閉じておいでよ」のものまねがそっくりでしたね!

RG&椿鬼奴によるバービーボーイズ「目を閉じておいでよ」のものまねがそっくりでしたね!

お笑い芸人のレイザーラモンRGと椿鬼奴が、バラエティ番組で時折披露していたバービーボーイズの名曲「目を閉じておいでよ」のものまね。これが思いの外そっくりで、似ていると話題になりました。
バービーボーイズの現在が気になる!解散以降のメンバーのその後!

バービーボーイズの現在が気になる!解散以降のメンバーのその後!

1982年の結成以降、時代を駆け抜けたロックバンド「バービーボーイズ」。メンバーであるKONTAをはじめ杏子、いまみちともたか(通称イマサ)、ENRIQUE(エンリケ)、小沼俊昭、安部隆雄の解散後を追ってみました!
となりきんじょ | 13,238 view
あの「バービーボーイズ」が8年ぶりに全員そろい踏み!一夜限りの復活ステージに立ちます!!

あの「バービーボーイズ」が8年ぶりに全員そろい踏み!一夜限りの復活ステージに立ちます!!

80年代から90年代前半を疾風のごとく駆け抜けた伝説的バンド「BARBEE BOYS(バービーボーイズ)」が、一夜限りの復活ステージを披露することが明らかとなりました。
隣人速報 | 9,170 view
バービーボーイズの紅一点・杏子!ハスキーボイスが特徴的だった!!

バービーボーイズの紅一点・杏子!ハスキーボイスが特徴的だった!!

杏子とコンタによる男女ツインボーカルのバンド『バービーボーイズ』。紅一点の杏子の特徴的なハスキーボイスが印象深いです。彼女の魅力に迫ってみます!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト