二度と聞けぬ熟練コンビの丁々発止〜 アニメ「パタリロ!」
2016年3月2日 更新

二度と聞けぬ熟練コンビの丁々発止〜 アニメ「パタリロ!」

2016年現在今も続き100巻にも届かんとする長寿ギャグ漫画「パタリロ!」。82年から放送されたそのアニメ版、覚えてらっしゃいますか?

9,755 view

メチャリロに たいしたもんだぜ パタリロ!

2016年現在いまも続く長寿ギャグ漫画「パタリロ!」。
そのアニメ版、覚えてらっしゃいますか?
漫画原作はいまも巻を重ね新作を愉しむことができますが、アニメ版の方は、あのときのパタリロ!の新作はもう二度と味わえないのですT_T
ベテラン声優陣の怪演が笑いを誘ったアニメ版パタリロ!
筆者も忘れていたり勘違いしていたりというところがありました。ともに振り返ってみましょう^^
 (1589588)

左:パタリロ
右:バンコラン
中央:マライヒ

さすらいのパタリロ!

アニメ「パタリロ!」は、82年4月8日から83年5月13日、フジテレビ系列で全49話が放送されました。

あれ?1年間。もっと数年はあったかと思ってました。
原作が続いている大長寿漫画ゆえに勘違いしたのかしらん。

そして2度、放送時間を変更しており、タイトルも「パタリロ!」が途中から「ぼくパタリロ!」に変わっています。

「パタリロ!」  1話から20話
   82年4月8日から9月30日までは、毎週木曜日19時から19時半
「ぼくパタリロ!」21話から49話
   82年10月9日から83年3月26日までは、毎週土曜日19時半から20時
   83年4月8日から83年5月13日までは、毎週金曜日19時から19時半

そういえば、そうでしたかねえ、、f^^;
2度も時間が変わるなんて、人気なかったのでしょうか?筆者の当時の印象だとそんな覚えもないんですが、まあ田舎の子どもの印象では視聴率は分かりようもありませんし、、f^^;
後ほどふれるきわどさ故に視聴者を選んだか、、まあ実際家族といたら気まずいシーンも辞さないのがパタリロ!でしたからね、、
アニメ版については『さすらいのパタリロ』とも呼ばれたというエピソードもある。これは放送時間帯の移動が頻繁に行われたことから、いつの間にか付けられた俗称である
というような不名誉な徒名もついていたんですねえ、、これも筆者は覚えがありませんが、、f^^;

引用先によると、2度目の時間変更の際、地域によっては放送が打ち切られてしまったそうです。
まあ再放送ではどの地域でも最終話まで放送したわけですが、、田舎の筆者などは、当時本放送では最後まで観れてないんだっけ?

名を名乗れ?〜 ぼくパタリロ!

 (1590861)

タイトル変更に関しては、
当時のアニメ誌で「パタリロ!」の名称がキャラクターの名前とはわかりにくかったこと、また改題を機に脚本を少し児童向けにシフトさせる旨が語られていた。
というハナシもあります。
、、児童向け?そんな変化あったかなあ?f^^;

いずれにしても改題なんて、やはり視聴率が、、?と心配(いまさら)ですが、、
一方でこういう記述も
2度の時間帯移動に関して、開始当初からの時間帯、また移動先の各時間帯それぞれでも放送回数を重ねるに連れて、それなりに安定した視聴率を記録していた事実をアニメ誌でスタッフがコメントしている。
視聴率や時間変更の真相は分かりませんが、よくぞあの原作をそのまま、という評価は変わりませんね^^
「原作をそのまま」という点は、筆者の勘違いで忘れておりましたが、大きな美点があったのですが、
それは後ほど。

パタリロ!の世界 その1

 (1590868)

あらすじ

それではここらで「あらすじ」を、、
バミューダ=トライアングルの真ん中に存在する架空の島国マリネラ王国を舞台に、その国王パタリロが、側近のタマネギ部隊や、イギリスの諜報機関MI6(エム・アイ・シックス)の少佐(スパイ)バンコランやその愛人マライヒ等を巻きこんで起こす騒動を描く。舞台はマリネラ王国だけでなく、バンコランやマライヒの住むロンドンも多用されている。

基本的には一話完結の形式なのだが、連作エピソードもいくつか存在している。毎話で描かれるストーリーは単なるドタバタギャグなノリだけにとどまらず、プロットが高度に練られたものも多く、作品が長年支持されている所以でもある。ストーリーはギャグ作品の懐の広さを生かしてジャンルを越えた多彩な内容になっており、007シリーズめいたスパイアクションがあれば推理小説並みのミステリーもあり、宇宙人が出てくるSFもあれば黒魔術が絡むオカルトもある。

1970年代、少女漫画界では耽美的な少年愛を題材に取り上げることが流行したが、その時期に連載が始まった本作でもその要素は多分に盛り込まれている。少年愛をコメディに取り入れたことでは『エロイカより愛をこめて』(作・青池保子)と並ぶ先駆的な作品である。
まあ、あらすじというか設定ですね。上記の引用は漫画版に関する記述ですが、アニメも同様です。
ギャグですから、すじもなにも、、f^^; ただ、上記にあるように、ギャグをちりばめつつも、ハナシ自体は論理的な筋の通った物語だったりもしますので、以前のハナシが後のハナシに繋がったり伏線になったりということはありますが、しかしまあギャグですから、パタリロもバンコランもマライヒも、40年近く連載されていてもほとんど歳は取りません。パタリロがバンコランに「年寄りの冷や水」なんて悪態をつくことはあっても、タッチの違いはあれど、外見上まったく変わりません。
64 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

40周年&100巻目前を記念して「パタリロ!100Project」始動! 映画「パタリロ!」「翔んで埼玉」も見逃せない!

40周年&100巻目前を記念して「パタリロ!100Project」始動! 映画「パタリロ!」「翔んで埼玉」も見逃せない!

1978年11月20日に始まって以来、今年で40周年を迎える魔夜峰央「パタリロ!」。目前に迫る40周年記念日と100巻発売に向けて「パタリロ!100Project」が始動、公式特設サイトがオープンしました。映画制作が進んでいる「翔んで埼玉」も見逃せない!
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,021 view
「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

アニメ『マイロ・マーフィーの法則』が、ディズニー・チャンネルで4月16日(日)から放送開始。同アニメでは「マーフィーの法則」で知られているマーフィーの子孫が主人公として登場する。
red | 550 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
「パタリロ!」 公式モバイルサービスを開始!魔夜峰央描き下ろしアイテムを配信!!

「パタリロ!」 公式モバイルサービスを開始!魔夜峰央描き下ろしアイテムを配信!!

人気コミック「パタリロ!」が、公式モバイルサービスをオープンさせた。サイトでは、魔夜峰央の描き下ろしアイテムが毎月配信されていく予定。また、新規入会者には魔夜の描き下ろし壁紙がプレゼントされる。
red | 705 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト