米国の歌手、ココ・リーさん死去。障害・不妊治療・がん・うつ病闘病
2023年9月5日 更新

米国の歌手、ココ・リーさん死去。障害・不妊治療・がん・うつ病闘病

2023年7月12日に亡くなった香港生まれの米国歌手ココ・リー。生い立ちから成功までの道のり。死後明らかになった障害や不妊治療、知られていない乳がんの発覚など、 数年間に及ぶうつ病に至るまで軌跡を振り返ってみた。

454 view

ココ・リーの生い立ち~歌手デビューまでの道のり

ココ・リーは1975年1月17日に香港で生まれた。彼女の母親は香港出身の中国人で、広東語を話した。父親は香港生まれ、インドネシアに住む華僑系のインドネシア人。彼女は3姉妹の末っ子で、姉妹の名前はナンシーとキャロル。9歳のときにカリフォルニア州サンフランシスコに移住し、カリフォルニア大学アーバイン校の生物学部で学んだ。父親は彼女が生まれる前に亡くなったため、ココ・リーと姉は母子家庭で育った。

ココ・リー(右)と姉のナンシー(左)

1993年高校卒業後に香港に戻り、TVBと華興レコードの第12回新人歌唱コンテストに出場して位を獲得。1994年6月15日に台湾でレコード会社華興レコード、モダンレコードと契約。ファーストアルバム『愛就要趁現在』発売。歌手デビューを果たした。そして、歌手になるという夢のために大学を中退した。
1996 年にソニー・ミュージックと契約を果たした。デビューアルバムはその年、アジアで最も売れたアルバムとなった。

李玟 CoCo Lee - 愛就要趁現在 MV (HD)

2001年公開の中国・香港・台湾・アメリカ合衆国の合作による武俠映画『クラウチング・タイガー、ヒドゥン・ドラゴン』の歌「A Love Before Time(月光愛人)」がアカデミー賞最優秀オリジナル曲賞にノミネートされる。そして、この曲は、アカデミー賞(オスカー)の最優秀オリジナル曲賞に選ばれた。オスカー授賞式でココ・リーは歌を披露、中国人として初めてオスカーでパフォーマンスを行った。
映画『クラウチング・タイガー、ヒドゥン・ドラゴン』

映画『クラウチング・タイガー、ヒドゥン・ドラゴン』

グリーン・デスティニー 4K ULTRA HD & ブルーレイセット [4K ULTRA HD + Blu-ray]
チョウ・ユンファ (出演), ミシェル・ヨー (出演), アン・リー (監督) 形式: Blu-ray
同年、中国語版「A Love Before Time」も香港電影金像奨で最優秀オリジナル映画ソング賞を受賞した。さらに、彼女は合計で18枚のスタジオアルバム、2枚のライブアルバム、5枚のコンピレーションアルバムを制作し、音楽キャリアで成功を収めた。

sexy COCO Lee performed in Oscar in 2001

ココ・リーは中国本土にも進出し、2013年の「チャイニーズ・アイドル」や2015年の「ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ」などの番組で審査員を務めた。

大富豪との結婚

2011年10月27日、ココ・リーはカナダ人実業家で香港に本拠を置くサプライチェーン企業リー・アンド・ファン社の元最高経営責任者(CEO)であるブルース・ロッコウィッツ氏と香港で結婚した。この結婚式はユダヤ式で行われた。

現在、彼女の夫であるロッコウィッツ氏は先妻との間に2人の娘がいた。この結婚によりココは、夫の2人の娘たちの継母となったが、彼女自身の実の子供はいない。

結婚生活・苦悩と自殺

歌手として大成功を収めたココ・リーは、27 歳のときに16歳年上のブルースと出会い結婚した。子どもを望むココは、不妊治療を受けていた。9回の人工授精を経て、2018年に体外受精をしたが妊娠に至らなかった。さらに彼女の健康上の問題は悪化した。
2022年夏に乳がん診断を受け、密かにがんと闘っていた。また、ココは生まれつき左足に障害があり 2歳の時に手術を受けたが失敗に終わっている。2022年10月、ダンスのリハーサル中に左足の怪我が再発した。2月に香港の病院で2時間に及ぶ骨盤と太ももの外科手術受けた。歩くためのリハビリに励み、2023年2月14日に最新シングル『Tragic』をリリース。3月に手術の成功をファンに報告、歩行器を使ってゆっくりと歩く姿を公表した。
2023年7月2日日曜日、ココ・リーは香港のザ・ピークにある姉の住居のバスルームで自殺を図った。鋭利なもので手首を切った彼女を外国人の手伝いが発見、警察に通報した。クイーン・メアリー病院に搬送されたが意識不明の状態から植物状態になり、3日間後の5日に亡くなった。

ココ・リーの死後、明らかになったこと

ココ・リーとロコウィッツ氏は、4年前の2019年頃から2年以上別居していたという。自殺未遂に及んだ時ココは、姉と同居していた。

幼い頃に父親と死別したココ・リーは、16歳年上のブルース・ロッコウィッツ氏に父性愛を求めていたのか。しかし、ブルースには、多くの女性と浮気や不倫の噂がありインターネット上で話題になった。二人の結婚生活は破綻し、離婚手続きをすすめていた。7月に離婚届に署名する予定だったという。
23 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【追悼】原因が悲しすぎる「SPEED」上原多香子の夫『 TENN』の死!!

【追悼】原因が悲しすぎる「SPEED」上原多香子の夫『 TENN』の死!!

2014年4月29日衝撃的なニュースが飛び込んで来ました!J-POPユニット「ET-KING」のTENNさんが大阪市内のマンション駐車場に停車中の車内で、心肺停止状態で発見されて死亡が確認されたと言うモノ。今回は追悼の意味も含めてまとめてみました。
ギャング | 1,368 view
【追悼】38歳の若さで自らこの世を去った『団優太』を振り返る!!

【追悼】38歳の若さで自らこの世を去った『団優太』を振り返る!!

2006年8月8日に自らマンションから飛び降りこの世を去った団優太さん。8月8日は団さんの命日にあたります。追悼の意味も含めて団優太さんをまとめてみました。
ギャング | 23,237 view
ZARD・坂井泉水の死因!!転落事故だったのか?自殺だったのか?

ZARD・坂井泉水の死因!!転落事故だったのか?自殺だったのか?

2007年5月28日に衝撃的なニュースが発表されました。当時、数々のヒット曲とともに、人気絶頂だった坂井泉水さんが事故でお亡くなりになったというニュースです。当初は事故では無く自殺では?とも言われていました。その辺を掘り下げてみました。
ギャング | 50,886 view
【追悼】44歳で自らこの世を去った大相撲力士『春日錦孝嘉』!!

【追悼】44歳で自らこの世を去った大相撲力士『春日錦孝嘉』!!

2020年4月24日衝撃的なニュースが飛び込んできました。大相撲力士の春日錦孝嘉さんが、亡くなったと言うモノでした。来月4月は春日錦孝嘉さんの命日にあたる為、追悼の意味も含めてまとめてみました。
ギャング | 744 view
【追悼】僅か43歳の若さで亡くなった「仮面ライダーシリーズ」にも多く出演していた俳優『窪寺昭』!!

【追悼】僅か43歳の若さで亡くなった「仮面ライダーシリーズ」にも多く出演していた俳優『窪寺昭』!!

2020年11月衝撃的なニュースが飛び込んできました。仮面ライダーシリーズに多く出演されていた俳優の窪寺昭さんが、自宅でぐったりした状態で見つかり、病院に運ばれたが死亡が確認されたと言うモノでした。今回追悼の意味も含めてまとめてみました。
ギャング | 1,312 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト