気!気!オーラパワー!光戦隊マスクマンの熱い戦いを忘れない【スーパー戦隊シリーズ第11弾】
2017年1月31日 更新

気!気!オーラパワー!光戦隊マスクマンの熱い戦いを忘れない【スーパー戦隊シリーズ第11弾】

スーパー戦隊シリーズ第11弾、光戦隊マスクマン。レッドの恋愛エピソード、五人に一機ずつのメカが合体して巨大ロボになる、一話限りの6人目のメンバーの登場などのその後の戦隊シリーズの定番が初登場した作品でした。80年代の特撮の集大成レベルに達したマスクマンの面白さをご紹介します!

21,684 view
バブル景気が進み始めた1987年の戦隊は「光戦隊マスクマン」。前作「フラッシュマン」で好評だった二体目の巨大ロボを登場させるほか、特撮ドラマをさらに拡大させようと恋愛要素をとりこむなどの新機軸を打ち出しました。これが女性ファンを呼び、当時流行っていた気功をモチーフにした技の数々は子供を魅了した名作となりました。

「光戦隊マスクマン」の鍛え上げられた概要

光戦隊マスクマン 音楽集II 東京のいいやん/ウェブリブログ (1513506)

『超電子バイオマン』『電撃戦隊チェンジマン』『超新星フラッシュマン』と3作品にわたって宇宙規模の物語が続いたため、本作品では人間の内面に眼を向けることになった。それまでの西洋科学的要素へのアンチテーゼとして、東洋的なイメージが導入された。後のインタビューで鈴木武幸は「本当にシンプルに抑えようじゃないかということで、何かをくっつけるということを止めまして」と述べている。
本作品のモチーフは気功である。戦隊チームの5人は全員武術(格闘技)の達人と設定されており、「人間の体に眠る可能性を引き出す存在」としての説得力を持たせようとしている。

光戦隊マスクマン あらすじ

戦隊シリーズの分水嶺「光戦隊マスクマン」 | Nagai Lee BLOG (1513512)

人の体には未知の力が秘められている。
鍛えれば鍛えるほど、それは無限の力を発揮する・・・!

レーサーのタケルは恋人・美緒に地底帝国の襲来を警告される。その直後地割れに飲み込まれる美緒。じつは彼女は地帝王の娘・イアルだったのだ。
痴手映からの襲来を察知していた姿司令官は、鍛え上げられた人間が持つことができるオーラパワーの素質がある若者を集めた。タケルをはじめ、パワフルな戦い方をするケンタ、二刀流の剣術を得意とするアキラ、忍者の家系に育ったハルカ、太極拳ほか中国武術を使いこなすモモコの5人だ。
地底帝国チューブと戦いはじめる5人。妹イアルをたぶらかされたとってタケルを狙う王子イガム、かつてイアルに恋焦がれたことからマスクマンを恋敵とさだめる盗賊騎士キロス。チューブを率いる地帝王ゼーバ。
新必殺武器ジェットカノンや二号メカ・ギャラクシーロボのドラマ、1度だけ戦った6人目のマスクマン・飛鳥リョオとの出会いを経て5人は地上と地底の平和のために奔走する。

タケル / レッドマスク 恋愛エピソードのど真ん中にいたレッド

Hikari Sentai MASKMAN original opening - YouTube (1513517)

姿レーシングチームでのポジション=ドライバー / 印=「在」(日輪印)
リーダー、23歳。5人の中では最も強いオーラパワーを持つ。空手と剣技を得意としている。夢はレーサー。
美緒という恋人がいたが、敵組織のスパイであった彼女はタケルのため組織を裏切り、チューブの地上進攻とともに生き別れてしまった。普段は頼れるリーダーだが、美緒絡みになると私情に走り他のメンバーの足を引っ張ってしまうこともたまにある。しかし、チューブに利用され抹殺されそうになった人魚レライを助けるなど、身体を張った行動で人々を守っていった。
少年時代は『人造人間キカイダー』が好きだったらしく、ジロー風の衣装を身にまとい屋根の上で変身ポーズをとる腕白ぶりを見せていた。

ケンタ / ブラックマスク オンナ関係の話も多かった軽めのブラック

Hikari Sentai MASKMAN original opening - YouTube (1513518)

姿レーシングチームでのポジション=メカニック / 印=「陣」(内縛印)
明るい性格でムードーメーカーのサブリーダー、21歳。体格が大柄なパワータイプで古武術・テコンドー・カンフー等を得意としている。女性には弱く惚れっぽく、かつミーハーでアイドルの追っかけをしていたこともある。
バイクが趣味で、かつてレーシングチームでのメカニックを担当していた経験を生かし、姿レーシングチームでも同じポジションで活動していた。

アキラ / ブル-マスク 演者も武術の達人!剣の使いはピカイチ

Hikari Sentai MASKMAN original opening - YouTube (1513519)

姿レーシングチームでのポジション=ピットスタッフ / 印=「列」(智拳印)
16歳。明るい性格の持ち主。袖に隠している2本の剣(双手剣)を使った剣戟など中国武術・拳法を得意とし、その小柄な体格を生かして非常に軽い身のこなしで戦うが、一方で背が低いことを気にしている。リンゴが大好物で、常に持ち歩いている。アイドル南野陽子のファンでもある。姿長官を「みちる」(三十郎をもじったもの)と呼ぶ。モモコにはよくからかわれている。
演じた広田一成さんはアジアの武術大会に出場する本物の武術家でした!

ハルカ / イエローマスク 当時流行っていたキャッツアイのような忍者おねえさん

Hikari Sentai MASKMAN original opening - YouTube (1513520)

姿レーシングチームでのポジション=ピットスタッフ / 印=「闘」(外獅子印)
頭の回転が速く、洞察力や推理力も鋭い忍者の直系の子孫、20歳。先祖伝来の忍術や変装術を得意とし、ダンスも得意だが、忍者の修行を嫌って家出している。忍者である親の教育方針で少女期に女の子らしい遊びをさせてもらえなかった。男勝りな性格だが、それを仲間から頼りにされてもいる。
普段からひし形手裏剣、鎖、撒菱、煙幕などの武器を隠し持っている。チューブの幹部・地帝忍フーミンとはライバル関係にある。他者への依存心が強くなると、忍術が使えなくなる。

モモコ / ピンクマスク 素手で怪人に穴をあけたすごいピンク

43 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

キミは仮面ライダーをみたか?!仮面ライダーBLACK!!【仮面ライダーシリーズ第8弾】

キミは仮面ライダーをみたか?!仮面ライダーBLACK!!【仮面ライダーシリーズ第8弾】

原点回帰をテーマに、テレビシリーズとして6年ぶりに制作された仮面ライダーBLACK。1987年10月4日から1988年10月9日まで、日曜日の朝10時から放送されました。外骨格をイメージしたスタイリッシュな仮面ライダーBLACKの魅力を追ってみました。
takebayashi | 5,561 view
【マイティジャック】1960年代後半に円谷プロダクションから放たれた特撮番組を振り返る

【マイティジャック】1960年代後半に円谷プロダクションから放たれた特撮番組を振り返る

【マイティジャック】は1960年代後半にフジテレビ系列で放送された円谷プロダクションが特撮した番組でした。この記事では【マイティジャック】と、続編である【戦え!マイティジャック】を振り返りたいと思います。
つきねこ | 2,460 view
【#プロレス今日は何の日】1987年11月7日 後楽園ホール 輪島大士vs天龍源一郎っ!

【#プロレス今日は何の日】1987年11月7日 後楽園ホール 輪島大士vs天龍源一郎っ!

ずんどこデビューから1年、どんどこ攻めるわじー!天龍に蹴られまくってリングアウト負け!でもその一生懸命な姿見て俺も頑張らねばって思った!ありがとう輪島さん!今日もプロレス最高っ!
【カンフーキッド】(好小子)を覚えてますか?子供ながらにカンフーの達人だった3人兄弟が懐かしい!!

【カンフーキッド】(好小子)を覚えてますか?子供ながらにカンフーの達人だった3人兄弟が懐かしい!!

日本では1987年に公開された【カンフーキッド】を覚えてますか?幼い3人兄弟がカンフーで大人達を相手に戦う映画でしたが、やたらと記憶に残っています。今回はそんな【カンフーキッド】を振り返りたいと思います。
つきねこ | 471 view
『ギルガメ』『高速ベロ』が好きだった!!イジリー岡田のアレコレ!!

『ギルガメ』『高速ベロ』が好きだった!!イジリー岡田のアレコレ!!

深夜お色気番組『ギルガメッシュないと』で顔的存在だった、イジリー岡田さんのコンビ時代や名前の由来や奥様や現在など勝手にアレコレ調べてみました。
ギャング | 5,975 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト