大ヒットアニメ『烈火の炎』幽遊白書との類似点が多いといわれていた!?
2017年2月14日 更新

大ヒットアニメ『烈火の炎』幽遊白書との類似点が多いといわれていた!?

『烈火の炎』は、1990年代の『週刊少年サンデー』ではめずらしい『バトルもの』作品でした。漫画やアニメが人気となり、安西信行の出世作となりました。ヒロインを守るために主人公が戦う物語です。

34,261 view

アニメ『烈火の炎』

烈火の炎

烈火の炎

安西信行による少年漫画を原作としたテレビアニメ作品。
1997年7月19日から1998年7月10日までフジテレビで放送。全42話。

ヒロイン・佐古下柳の持つ特殊能力を巡って、主人公・花菱烈火とその仲間たちが彼女を守るために戦う、いわゆる「能力バトル」もの。
基本的にセル画で制作されているが、一部のシーンのみデジタル制作となっている。
元々ローカルネットでの放送だったが、1998年4月から枠移動により完全に関東ローカルとなり、この時打ち切り・遅れネットとなった局もある。また、後番組がアニメでなくなったため、1975年10月の「タイムボカン」以来22年半続いた土曜夜6時半のアニメ枠は一度途切れることとなった。過去にカートゥーンネットワークでも放送されたことがある。

(あらすじ)

花菱烈火(はなびしれっか)は、ある日、謎の女に襲われた...

花菱烈火(はなびしれっか)は、ある日、謎の女に襲われたことで、自らの腕から炎を出す能力に目覚める。実は彼は四百年前に存在した「火影忍軍(ほかげにんぐん)」の頭領の後継者として生まれたものの、わけあって現代に逃げ延びた本物の忍者だったのだ! 

 烈火は、不思議な能力で自分の命を救ってくれた少女に永...

 烈火は、不思議な能力で自分の命を救ってくれた少女に永遠の忠義を誓うが、彼女はその能力を、ある大富豪から狙われるようになる。

烈火は、彼女を大富豪の魔の手から守るため危険な戦いに挑...

烈火は、彼女を大富豪の魔の手から守るため危険な戦いに挑む!激しい戦いの中、烈火は、彼と同じく過去からやってきた母親違いの兄と出会うのであった!

花菱 烈火

花菱 烈火

花菱 烈火

喧嘩の強い高校1年生。 16才。血液型O型。
父親は花火職人の花菱茂男だが、母親は茂男から早逝したと聞かされている。 正義感が人一倍強いが、熱くなりやすく冷静さにやや欠ける、いわゆる熱血漢。 また生粋の忍者オタクで、同好の志を見つけると話が止まらなくなる。 勉強は全くできないが、唯一、日本史に関しては忍者フリークゆえに真剣に取り組んでいる。特に戦国時代については、忍者関連に繋がる内容についてかなり詳しい。
短気で時に子供っぽいところもあるが、知人や友人を誰よりも思い信じ、また物語が進むにつれて大抵のことで動揺しない肝と器を育てていった。 「裏武闘殺陣」ではチーム火影の大将を務める。
茂男の影響か女の子には意外に気遣いが細かく、また紳士的な顔立ちも整っているので女子に人気があるのだが、本人には自覚がない。
 (1828983)

実は赤子の時、陽炎の「時空流離の術」によって戦国時代から現代に流されてきた、炎を出す力を持つ火影一族の炎術士である。
 (1828935)

炎術士として炎を操る力を持ち、またそれを利用して自宅の花火工房からくすねてきた“星”(丸薬として形成した花火用の火薬)を着火して炸裂させるという、忍者らしい戦法も得意。(のちに茂男直伝であることが判明している)
基本的には炎を纏った拳でのド突き合いが主戦法。八竜習得後は炎の型を主戦力とする。
初期の頃には、ファングッズの忍具を利用する場面もある。
右腕の手甲は炎の力を制御するための封印具であり、かなり頑丈で烈火もこれを防御に使用することがある。

炎の型「八竜」

壱式「砕羽(さいは)」

壱式「砕羽(さいは)」

鶏冠の様な一本角と八つの目を持つ火竜。
比較的温厚で協力的。崩とともに最初に烈火に力を貸した。
さいはの生前の姿

さいはの生前の姿

若い青年であり、目の下に二つずつの丸いあざのような模様がある。生前の炎の型は「鷹」。
 (1828926)

型は腕から垂直に伸びる炎の刃を形成する。
弐式「崩(なだれ)」

弐式「崩(なだれ)」

大きな目と裂けた短い顎をした典型的な龍の姿をした火竜。
八竜では最も烈火に協力的。砕羽とともに最初に烈火に力を貸した。
なだれの生前の姿

なだれの生前の姿

烈火と同年代ぐらいの美少女。口調は厳しいが、他の7匹からは「お人好し」と言われるほど、性格が穏やか。最初に烈火が「花菱烈火の世界」に行った時に烈火が好きだと言ったり、裂神を呼ぶ時に寂しそうな顔をして融合していたことから、少なからず烈火に好意を抱いていた。生前の炎の型は不明。
 (1829457)

型は炎を複数の弾丸にして打ち出す。
参式「焔群(ほむら)」

参式「焔群(ほむら)」

四つに割れる嘴のような十文字の顎を持つ火竜。
裏武闘殺陣の一回戦にて、烈火を認めて力となった。
ほむらの生前の姿

ほむらの生前の姿

スキンヘッドに弁髪を結った男。かつてはムチの名手だった。生前の炎の型は「蛇」。
91 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • やっぱり これが良い! 2018/12/2 08:43

    幽遊白書と烈火の炎と言うアニメはコラボした方が1番 いいよな!

    2018/8/28 11:59

    当時はアニメ枠は今ほど多くない(3分の一程)上に期間が2クールから4クールが基本だからコストも重く
    また視聴率的にもゴールデンでも流される程度にはあったのでアニメ枠争いはキツくアニメ化されたと言うだけで大ヒット作品ですよ

    2018/1/13 16:15

    パクリとはよく聞くが、大ヒットした感じはない。

    すべてのコメントを見る (3)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

ミドル世代であれば誰もが一度は読んだことがあるであろう「ふたりエッチ」の実写映画「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が、東京・シネマート新宿ほかで現在大ヒット公開中です。
隣人速報 | 5,998 view
『美少女戦士セーラームーン』25周年記念、初のクラシックコンサート開催決定!!

『美少女戦士セーラームーン』25周年記念、初のクラシックコンサート開催決定!!

『美少女戦士セーラームーン』誕生25周年企画の一環として、8月2・3日に東京芸術劇場コンサートホールでクラシックコンサート『美少女戦士セーラームーン25周年記念 Classic Concert』を開催することが決定した。
red | 489 view
23年ぶりの新刊「姫ちゃんのリボン短編集」!90年代当時のファンから感嘆のコメントが相次ぐ!

23年ぶりの新刊「姫ちゃんのリボン短編集」!90年代当時のファンから感嘆のコメントが相次ぐ!

90年代少女漫画の金字塔『姫ちゃんのリボン』の番外編を収録した『姫ちゃんのリボン 短編集』が発売。当時を知るファンから感嘆のコメントが相次いでいる。また、同作の新刊が刊行されるのは23年ぶりとなる。
『セーラームーン』25周年プロジェクト始動 !特設サイトオープン、コラボグッズなど新企画を発表!!

『セーラームーン』25周年プロジェクト始動 !特設サイトオープン、コラボグッズなど新企画を発表!!

1990年代に一世を風靡した武内直子の人気漫画「美少女戦士セーラームーン」の25周年プロジェクトとして、セーラームーンの特設サイトが公開され、様々な企画が発表されている。
red | 992 view
矢沢あいがカバーイラストを描きおろし!90年代を代表する少女漫画「天使なんかじゃない」に新装版がお目見え!!

矢沢あいがカバーイラストを描きおろし!90年代を代表する少女漫画「天使なんかじゃない」に新装版がお目見え!!

「NANA-ナナ-」などのヒット作で知られる少女漫画家・矢沢あいの漫画「天使なんかじゃない」の新装再編版が、6月25日より発売されることが明らかとなりました。カバーイラストは全て矢沢の描きおろし!
隣人速報 | 260 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト