「青葉城恋唄」を歌った【さとう宗幸】を振り返る
2019年4月25日 更新

「青葉城恋唄」を歌った【さとう宗幸】を振り返る

その美しい歌声は今でも健在なさとう宗幸さん。「青葉城恋唄」といえば我々の世代では誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?今回はそんなさとう宗幸さんを振り返ってみたいと思います。

669 view

さとう宗幸とは

さとう宗幸(さとう むねゆき、本名:佐藤宗幸、1949年1月25日 - )は、日本の歌手・俳優・司会者。所属事務所はさとう音楽事務所。岐阜県可児市出身、宮城県古川市(現・大崎市)育ち。現在は宮城県仙台市在住。東北学院大学経済学部卒業。愛称は「宗さん」。
当時のさとう宗幸さん

当時のさとう宗幸さん

さとう宗幸さんは学生時代から歌声喫茶でギター片手に歌い、セミプロのフォークソング歌手でした。

「青葉城恋唄」のヒットをきっかけに全国区の人気者となり、「2年B組仙八先生」では伊達仙八郎として主演もしましたよね。この時は後のシブがき隊との共演でした。

歌手だけではなく役者もこなされていたさとう宗幸さんですが、現在は役者はやっていないとか。

そこで、今回は歌手としてのさとう宗幸さんの作品を振り返ってみたいと思います。

さとう宗幸 公式ホームページ

名曲「青葉城恋唄」

「青葉城恋唄」は1978年にリリースされたさとう宗幸さんのファーストシングルになります。

この作品は競作であり、コーラスグループのダークダックスも歌っていました。
ヤフオク! - ◆ジャンクEP盤◆さとう宗幸◆青葉城恋唄◆昔きいた... (2100972)

この歌は仙台城(青葉城)の城下町を基礎に発展した宮城県仙台市の風景が歌われており、ラジオのリスナーだった仙台在住の星間船一さんによる失恋の叙情詩で、さとう宗幸さんによってイ長調の曲が付けられ曲として生まれました。

それまでは「ご当地ソング」がなかった仙台市の後押しもあり全国的に大ヒットしました。そして、さとう宗幸さんは数々の音楽新人賞を獲得し、仙台を代表する曲の一つとなったんですね。

これぞさとう宗幸さんの代表曲であり、これからも歌い継がれていく名曲です。

青葉城恋唄 さとう宗幸

その他の曲

岩尾別旅情

「岩尾別旅情」は1978年にリリースされたさとう宗幸さんのセカンドシングルです。

この曲は作詞・作曲共にさとう宗幸さんが行っています。
ヤフオク! - ◎ さとう宗幸 [ 岩尾別旅情 ] 未使用 EP レコー... (2100995)

この曲は北海道の知床半島を旅する人にとっては思い出深い曲なのではないでしょうか?
特に岩尾別ユースホステルを利用したことがある方にとっては、忘れられない歌なのだろうと思います。

岩尾別ユースホステルは熱烈なもてなしとサービスで格別の存在だったと言われています。
そこで歌われる定番のこの曲は、今でもカラオケの定番になっています。

岩尾別旅情/さとう宗幸

土湯讃歌

「土湯讃歌」は1980年にNHKの『みんなの歌』で全国区に初披露されました。

シングルでのリリースは無く、アルバムのみに収録されています。
Amazon | さとう宗幸全曲集2019 | さとう宗幸, 山川啓介, 佐久間順平 | 歌謡曲 | 音楽 (2101050)

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 386 view
少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 465 view
井上陽水のデビュー50周年記念!トリビュートアルバムに福山、宇多田、槇原など錚々たる面子が参戦!!

井上陽水のデビュー50周年記念!トリビュートアルバムに福山、宇多田、槇原など錚々たる面子が参戦!!

フォークの重鎮として長年君臨する井上陽水が今年デビュー50周年となるのを記念し、トリビュートアルバム「井上陽水トリビュート」の発売が決定しました。発売予定日は2019年11月27日。
隣人速報 | 704 view
60~80年代にビクターに所属していたマニアなアイドルの激レア音源が「ビクターアイドルレアトラックス」としてCD化!

60~80年代にビクターに所属していたマニアなアイドルの激レア音源が「ビクターアイドルレアトラックス」としてCD化!

昭和の時代に誕生した幾千の女性アイドルたち。そんなアイドルの中で、何故か今までCD化されなかった歌謡曲の名曲を中心にコンパイルしたコンピレーションアルバム「ビクターアイドルレアトラックス」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 933 view
吉幾三による謎の津軽弁ラップ『TSUGARU』がZOZOマリンスタジアムに響き渡ったと話題に!!

吉幾三による謎の津軽弁ラップ『TSUGARU』がZOZOマリンスタジアムに響き渡ったと話題に!!

9月22日にZOZOマリンスタジアムで行われたロッテvs日本ハム戦にて、ロッテの種市篤暉投手がマウンドに向かう際に吉幾三の“謎のラップ”が流されたと、SNSを中心に大きな話題となっています。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト