ナベサダは間違いなく日本のジャズ界を牽引してきた。彼の門下生もまた同様に日本ジャズ界を支えている
2017年2月16日 更新

ナベサダは間違いなく日本のジャズ界を牽引してきた。彼の門下生もまた同様に日本ジャズ界を支えている

渡辺 貞夫は1933年2月1日に栃木県宇都宮市で生まれ日本のジャズを最高のミュージシャンとして引っ張ってきた。 ナベサダの愛称でジャズ・ボサノバ・フュージョンのサックスプレーヤー・フルート奏者として活動し、男性化粧品などのCMにも出演した。

1,729 view

ナベサダの軌跡

渡辺貞夫の音楽的バックグラウンド

父親は薩摩琵琶奏者。ビング・クロスビー主演の映画「ブルースの誕生」を観て、クラリネットを始める。栃木県立宇都宮工業高等学校を卒業後、銀座などでジャズ界に飛び込む。1962年の米ボストン亥音楽留学。1965年に帰国。その後多くの内外ミュージシャンと共演し、日本ジャズ界のリーダーとして活動する一方、ボサノヴァの演奏にも熱心に取り組んだ。1968年にはニューポートジャズ祭に出演。
1969年に発売されたアルバム「PASTORAL」からはいわゆる“ジャズ”を超えた音作りに取り組み、1977年発売のアルバム「渡辺貞夫リサイタル」では芸術祭大賞を受賞した。
1996年、米国バークリー音楽大学より名誉音楽博士号授与。

日本ジャズ界のゴッドファザー=渡辺貞夫の足跡

 (1830300)

前史

1951年に上京。銀座のクラブ等で演奏活動を始める。その後宮沢昭・守安祥太郎と出会い影響を受ける。1953年、穐吉敏子率いるコージー・カルテットに加入。1956年に穐吉が渡米してからは、渡辺がバンド・リーダーとなる。コージー・カルテット解散後の1958年にはジョージ川口ビッグ4に加入。
アルバムデビュー
1961年初リーダーアルバム「渡辺貞夫」を発表: 渡辺貞夫(as,fl) , 仲野彰(tp) , 八城一夫(p) , 原田政長(b) , 猪俣猛(ds) , 長谷川昭弘(ds)
 (1830303)

1962年、アメリカボストンのバークリー音楽院に留学

 (1830298)

出典 note.mu
在学中にチコ・ハミルトン、ゲイリー・マクファーランド、ガボール・ザボ等と共演した。
中でもゲイリー・マクファーランドとの出会いは重要で、彼からボサノヴァの魅力を知り、ナベサダのの曲調に、ブラジリアン・サンバ、ボサノバのスピリットが脈々と通じている出発点となる。

第一期:米バークリー音楽院留学から帰国のジャズミュージシャン活動開始

1965年に帰国後、多くの内外ミュージシャンと共演し、日本ジャズ界のリーダーとして活動する。
1965年 - 「SADAO WATANABE PLAYS」:渡辺貞夫(as,fl) , 宮沢昭( ts,fl) , 仲野彰(tp) , 前田憲男(p) , 八城一夫(p) , 富樫雅彦(ds) , 原田政長(b)

第二期:国内ジャズマンとの旺盛なセッション・レコーディング期

 (1830271)

ボサノヴァの演奏にも熱心に取り組んだ。1968年にはニューポートジャズ祭に出演。東京は新宿伊勢丹の裏に1965年に出来た初代ピットイン。気が付くと、都内にはあちこちにジャズスポットが出来始める。渡辺貞夫をはじめとしたジャズマンの腕の見せ場となる。
 (1830299)

60年代後期のアルバムとメンバー

 (1830273)

多士済々 ナベサダとの折衝に明け暮れる日本ミュージシャン達と録音
1966年 - 「GOIN' HOME」 :渡辺貞夫(as,fl) , 宮間利之とニューバンド , 八城一夫トリオ
1966年 - 「JAZZ&BOSSA」 :渡辺貞夫(as,fl) , 菊地雅章(p) , 萩原栄治郎(b) , 富樫雅彦(ds) , 中牟礼貞則(g) , 宮田英夫(cabasa)
1967年 - 「BOSSA NOVA '67」:渡辺貞夫(as,fl) , 菊地雅章(p) , 鈴木勲(b) , 富樫雅彦(ds) , 中牟礼貞則(g) , 宮田英夫(cabasa) with strings
1967年 - 「MY ROMANCE」 :渡辺貞夫(as,fl) , 菊地雅章(p) , 原田政長(b) , 富樫雅彦(ds) and with Strings ※スタンダードナンバーを集めたバラード集
1967年 - 「JAZZ SAMBA」 : 渡辺貞夫(as,fl) , 菊地雅章(p) , 原田政長(b) , 富樫雅彦(ds)
1967年 - 「BOSSA BEAT COLLECTION」: 渡辺貞夫(as,fl) , 菊地雅章(p) , 原田政長(b) , 富樫雅彦(ds) , 中牟礼貞則(g) , 宮田英夫(cabasa)
1967年 - 「NABESADA & CHARLIE」:渡辺貞夫(as,fl) , Charlie Mariano(as) , 菊地雅章(p) , 原田政長(b) , 富樫雅彦(ds)
1967年 - 「IBERIAN WALTZ」: 渡辺貞夫(as) , Charlie Mariano(as) , 菊地雅章(p) , 原田政長(b) , 富樫雅彦(ds) , 渡辺文男(ds)
1967年 - 「BOSSA NOVA CONCERT」:東京厚生年金会館ライブ 渡辺貞夫(as,fl) , 菊地雅章(p) , 原田政長(b) , 富樫雅彦(ds) , 中牟礼貞則(g) , 宮田英夫(cabasa) with Strings Orchestra
1967年 - 「MUSIC BREAK」:東京厚生年金会館ライブ 渡辺貞夫(as,fl) , 菊地雅章(p) , 原田政長(b) , 富樫雅彦(ds) , 中牟礼貞則(g) , 宮田英夫(cabasa) with Strings Orchestra
1967年 - 「ENCORE!! JAZZ & BOSSA」:東京文京区区民ホールライブ 渡辺貞夫(as,fl) , 原信夫とシャープス&フラッツ
1968年 - 「WE GOT A NEW BAG」:渡辺貞夫(as) , Charlie Mariano(as) , 菊地雅章(p) , 原田政長(b) , 渡辺文男(ds) , 増尾好秋(g) , 紙上理(b) and others
1968年 - 「SADAO MEETS BRAZILIAN FRIENDS」:渡辺貞夫(as,fl) , Brazilian 8 : Jose Ferreira(as) , Godinho Filho(as) , Carlos Alberto Alcantara(ts) , Waldir De Barros(tp) ,等
1968年 - 「SADAO PLAYS BEATLES AND BACHARACH」 渡辺貞夫(a,sns) , 伏見哲夫(tp) , 日野皓正(tp) , 増尾好秋(g) , 渡辺文男(ds) , 池田芳雄(b) , 鈴木良雄(org,hpsi) 等
50 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1982年10月1日、世界で初めてCDが発売されたときのタイトル一覧!(邦楽編)

1982年10月1日、世界で初めてCDが発売されたときのタイトル一覧!(邦楽編)

1982年10月1日、世界で初めてコンパクトディスク(CD)が一般発売されました。この記事ではその時にリリースされた邦楽CDを紹介したいと思います。
元祖イケメン草刈正雄、資生堂専属モデルの頃の画像

元祖イケメン草刈正雄、資生堂専属モデルの頃の画像

資生堂専属モデルとしてデビューした、元祖イケメン「草刈正雄」の懐かしい画像と資生堂のCM動画を集めてみました。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト