カセットビジョンJr.さんの記事

J-WAVEのラジオ番組「MORI BUILDING Tokyo Passport」で流れる森ビルのラジオCM「母の40年篇」が面白い。

J-WAVEのラジオ番組「MORI BUILDING Tokyo Passport」で流れる森ビルのラジオCM「母の40年篇」が面白い。

J-WAVEのラジオ番組「MORI BUILDING Tokyo Passport」をご存知ですか?番組中に流れる森ビルのラジオCMのなかで「母の40年篇」には、怒涛の如く流行語が詰め込まれているんです。41秒のCM内で一体いくつの言葉が詰め込まれているのか、確認してみましょう。
平成30年間、印象に残ったことを一年づつ走馬灯のように振り返る。

平成30年間、印象に残ったことを一年づつ走馬灯のように振り返る。

平成の30年間って、きっと後に振り返ると人生の青春時代だったと思うんだろうな。そんな人がきっと多いんじゃないかなと思いつつ、個人的に平成の30年間を振り返ります。平成元年から平成30年までを完全に自分目線で(笑。
私だけ?ドラクエⅡで「うみうし」の存在を知った人。

私だけ?ドラクエⅡで「うみうし」の存在を知った人。

大好きだったドラクエⅡ。いろんな思い出はあるけれど、なかにはウザイ思い出も。例えば船を手に入れて広い世界を航海し始めた時の高揚感と、その気持ちを減退させるかのように海上でやたらと出くわした「うみうし」。「しびれくらげ」や「メドーサボール」とセットで登場し「甘い息」で更にイラつかせてくれた「うみうし」。大体「うみうし」って何なんだよ!?
パソコンやゲームマシンが奏でるBGMを支えた「内蔵音源」について。

パソコンやゲームマシンが奏でるBGMを支えた「内蔵音源」について。

ゲームなどに欠かせないBGM。これを支える音源には大きく分けて「内蔵音源」「外部音源」「ストリーム再生」とがありますが、現代においてはもはやストリーム再生が当然の世に。しかしメモリに制限のあった時代、内部音源にどんなチップを搭載しているかで、そのマシンが表現するゲームの世界観は大きく変わったものですね。かつてのゲーム表現に大きな影響力を持っていた「内蔵音源」について振り返りましょう。
94年、プレステ本体とともにゲットした「リッジレーサー」!まさにゲーセンが自宅にやって来た衝撃でした。

94年、プレステ本体とともにゲットした「リッジレーサー」!まさにゲーセンが自宅にやって来た衝撃でした。

現実にはあり得ないほど爽快感溢れるドリフトに超高速のまま路面をジャンプ!初代プレステ(プレイステーション)購入時にリッジレーサーをゲットし、その爽快感にハマった人は多かったのではないでしょうか。当時ナムコとセガで人気を二分していたカーレース、セガサターンのデイトナUSAに対してプレステ陣営が送り出したのがリッジレーサーでした。
一番使いやすかったのは?20世紀を彩った家庭用ゲームマシンのコントローラーを振り返る。

一番使いやすかったのは?20世紀を彩った家庭用ゲームマシンのコントローラーを振り返る。

私たちの多くがお世話になった家庭用ゲーム機。「一日1時間まで!」なんてルールを遵守しつつ、私たちは必死でテレビの画面と戦っていましたね。テレビがあってゲーム機本体があって。そこからコードで繋がれた「コントローラー」を握りしめてゲームに耽ったあの頃。私たちが握りしめていてコントローラー、どんな形状が使いやすかった??
「トヨタ×GM」も短命に終わった、所さんのCMも懐かしいトヨタ・キャバリエ。

「トヨタ×GM」も短命に終わった、所さんのCMも懐かしいトヨタ・キャバリエ。

「楽ち~んキャバリエ~♪」など、所ジョージのキャラクターがが前面に打ち出されたトヨタ・キャバリエ。個性的なネーミングもさることながら、トヨタとGM(ゼネラルモーターズ)が組んだことも話題となりました。およそ5年と短命に終わったトヨタ・キャバリエについて。
大いなるマンションとは?映画「シェーン」を彷彿とさせた「セザールボーイ、セザール!」CM。

大いなるマンションとは?映画「シェーン」を彷彿とさせた「セザールボーイ、セザール!」CM。

「大いなるマンション」といえばセザール。90年代によく流れていた西部劇風のCMを思い出す方も多いことでしょう。「お、お名前は?」なんていっても東京、横浜、千葉、大阪、札幌の方にしか共感が得られないかもしれない、そんな映画「シェーン」を彷彿とさせるセザールCMについて。
8 件