80-90年代アニメの人気男性キャラ☆読者投票で決まる歴代アニメグランプリ《男性キャラクター部門》
2016年1月15日 更新

80-90年代アニメの人気男性キャラ☆読者投票で決まる歴代アニメグランプリ《男性キャラクター部門》

子供のころ見ていたアニメで好きな男性キャラクターはいましたか? 30年以上の歴史を持つイベント「アニメグランプリ」の80-90年代歴代“男性人気キャラクター”を振り返ってみましょう!

17,931 view

「アニメグランプリ」とは

アニメグランプリは、アニメ雑誌『アニメージュ』が主催する日本のアニメーション作品を対象とした賞です。読者の人気投票によって各部門の受賞が決定されます。
1986年 第8回アニメグランプリ パンフレット

1986年 第8回アニメグランプリ パンフレット

「男性キャラクター部門」は第6回の1983年からで、それまで「キャラクター部門」だったものが男女に分けられました。
ちなみに、「キャラクター部門」時代はの結果は下記の通り。

●第1回(1979年)・・・ハーロック 《宇宙海賊キャプテンハーロック》
●第2回(1980年上半期)・・・シャア・アズナブル 《機動戦士ガンダム》
●第3回(1980年下半期)・・・島村ジョー 《サイボーグ009》
●第4回(1981年)、第5回(1982年)・・・明神タケル 《六神合体ゴッドマーズ》

【1983年】 キリコ・キュービー (装甲騎兵ボトムズ)

キリコ・キュービー 《装甲騎兵ボトムズ》

キリコ・キュービー 《装甲騎兵ボトムズ》

物語の主人公。
初登場時はギルガメス軍の「メルキア方面軍」に所属、階級は曹長で年齢は18歳。
自称、「クソ真面目な男」。冷静沈着かつ寡黙で無愛想だが、信頼した仲間や受けた恩には報いようとする義理堅い男。物語終盤では冗談や軽口も言ってみたりするようになる。強靱な精神力と屈強な肉体を持ち、どんなに困難な状況でも決してひるまずに突破口を模索する。
搭乗機はスコープドッグ、ラビドリードッグなど。主にドッグ系ATを好んで使用する傾向にあるが、状況によってはファッティーやツヴァークなどの別系列のATにも搭乗している。
こぼれ話
───────────
名前の由来はジョルジョ・デ・キリコとキュービズムから。
手塚治虫の漫画『ブラック・ジャック』に登場するニヒルな医師・ドクター・キリコのイメージからつけたという証言もある。

【1984年】 ダバ・マイロード (重戦機エルガイム)

ダバ・マイロード 《重戦機エルガイム》

ダバ・マイロード 《重戦機エルガイム》

物語の主人公。年齢は18歳。
実はポセイダルに滅ぼされたヤーマン族カモン王朝の王子。本名は「カモン・マイロード」。
ヤーマン族が滅ぼされた時、その後義父となるダバ・ハッサーに連れられて脱出し、ダバの姓を名乗ることとなる。
とはいえ彼自身にはカモン朝を再興しようという意志はなく、自らの名前はポセイダルに反旗を翻した反乱軍をまとめ上げるシンボルとして使っていた。
卓越したヘビーメタルの操縦士だが、それ以上に”戦士”として高い能力を持った青年。

【1985年】 上杉達也 (タッチ)

上杉達也 《タッチ》

上杉達也 《タッチ》

物語の主人公。
ものぐさでいい加減、面倒くさがりで飄々として掴み所のない性格をしている。愛想はないが人から親しみを持たれるせいで常に周りに男友達がおり、人付き合いの良くない原田正平も達也を親友と認めている。
ボクシング部だったが、双子の弟・和也の死後に窮地に立った野球部を救うべく野球部に入部。投手としては剛速球投手に分類され、キレや制球力というよりかは球の威力で勝負するタイプ。 最初は速度以外は取り柄がなかったが、徐々にスタミナや制球力、駆け引きなどを習得していき、甲子園出場を決める。

【1986年】 カミーユ・ビダン (機動戦士Ζガンダム)

カミーユ・ビダン 《機動戦士Ζガンダム》

カミーユ・ビダン 《機動戦士Ζガンダム》

物語の主人公。
エゥーゴのモビルスーツパイロットであり階級は中尉。
類稀な天性のニュータイプであり、宇宙世紀に生を受けたニュータイプの中でも、最高のニュータイプ能力の持ち主であると評されている。
その性格は一言で言えば怒りの沸点が低く、身勝手。しかし、両親の死やフォウ・ムラサメ、ロザミア・バダムなどティターンズの強化人間との邂逅は彼を成長させ、ティターンズと戦う戦士として鍛えあげていった。
フォウ・ムラサメ(左)とカミーユ・ビダン(右)

フォウ・ムラサメ(左)とカミーユ・ビダン(右)

フォウ・ムラサメ(=ティターンズの女性モビルスーツパイロット)は、1985年「アニメグランプリ」の《女性キャラクター部門》に選ばれており、『機動戦士Ζガンダム』自体の人気が高かった。

【1987年】 JJ (赤い光弾ジリオン)

JJ 《赤い光弾ジリオン》

JJ 《赤い光弾ジリオン》

物語の主人公。
思慮の足りない16歳。スポーツ万能だがすぐ先走るなどせっかちで無鉄砲な一面持つ。
セオリーを嫌い、ノーザ軍のコンピュータでさえ予測不能な出たとこ勝負での戦闘を得意とする。
第11話からは新たなジリオン(拳銃型)を手に入れた。

【1988年】【1989年】【1990年】 冴羽獠 (シティーハンター2、シティーハンターシリーズ、シティーハンター3)

冴羽獠(さえばりょう) 《シティーハンターシリーズ》

冴羽獠(さえばりょう) 《シティーハンターシリーズ》

物語の主人公。
新宿一のスイーパー(殺し屋、掃除人)で表向きはマンションの管理人として冴羽商事を営む。
射撃の腕前は超一流で、運動神経も抜群。コルト・パイソン357を愛用。その戦闘能力は裏の世界ではほぼ最強とされ、「本気になれば一人で東京を壊滅させることができる」といわれている。
黙っていればハードボイルドな風貌のいい男なのだが、比類なきスケベで、依頼人の女性に手を出そうとしては相棒の槇村香に天誅を食らう。「新宿の種馬」、「新宿の一発狼」、「恐怖のもっこり男」の異名を持つ。
アニメで声を演じた神谷明は冴羽獠が、自分が今まで演じた中で一番好きなキャラクターだと公言している他、神谷の事務所の名前も冴羽獠が作中で使用している冴羽商事である。
39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

【TBSからテレビ東京へ】懐かしの「ハロー!レディリン」放送局変更で続編なのにまるで別のアニメに!?

【TBSからテレビ東京へ】懐かしの「ハロー!レディリン」放送局変更で続編なのにまるで別のアニメに!?

「ハロー!レディリン」と聞いてピンとくる人の方が少ないかもしれません。それでも一部ではとても人気のあった伝説のアニメ「ハロー!レディリン」。前作の視聴率が振るわなかったにもかかわらず、続編である「ハロー!レディリン」が放送されたのには意外な理由がありました!
ミチ | 212 view
バストアップってどんな方法があるの?「セルノート」というバストケアが話題らしい!

バストアップってどんな方法があるの?「セルノート」というバストケアが話題らしい!

1分に2個売れたバストケア商品「セルノート」。満足度95%という気になるデータも。注目の成分「ボルフィリン」もご紹介します!
年齢と共に下がってくるまぶた用クリーム【アイアクト】は試されましたか?

年齢と共に下がってくるまぶた用クリーム【アイアクト】は試されましたか?

アイアクトは年齢と共に下がってくるまぶた用(眼瞼下垂)用(商標登録済)クリームです。自宅でケアできる独自配合商品をご紹介します。
「いたずらBANK」のシャインから「NEW ハローキティ バンク」が5月下旬に発売!

「いたずらBANK」のシャインから「NEW ハローキティ バンク」が5月下旬に発売!

ニューヨーク近代美術館のMoMAストアでの取扱い商品に選ばれた「いたずらBANK」を製造している株式会社シャインは、貯金箱シリーズの新製品『NEW ハローキティ バンク』を2019年5月下旬に発売します。

関連する記事こんな記事も人気です♪

衝撃的な最終回の懐かしいアニメ作品(悲劇的な結末で幕を閉じるアニメ) 15選

衝撃的な最終回の懐かしいアニメ作品(悲劇的な結末で幕を閉じるアニメ) 15選

1970年代から1990年代の懐かしいアニメ作品の中から衝撃的な最終回(もしくは物語の終盤)であることが有名な作品を振り返ってみましょう。
トントン | 292,387 view
80-90年代アニメの人気女性キャラ☆読者投票で決まる歴代アニメグランプリ《女性キャラクター部門》

80-90年代アニメの人気女性キャラ☆読者投票で決まる歴代アニメグランプリ《女性キャラクター部門》

子供のころ見ていたアニメで好きな女性キャラクターはいましたか? 30年以上の歴史を持つイベント「アニメグランプリ」の80-90年代歴代“女性人気キャラクター”を振り返ってみましょう!
鼻から牛乳 | 99,758 view
ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子御用達のアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」のスピンオフ漫画「魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」の単行本第1巻がついに発売!
隣人速報 | 1,545 view
「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

ミドル世代であれば誰もが一度は読んだことがあるであろう「ふたりエッチ」の実写映画「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が、東京・シネマート新宿ほかで現在大ヒット公開中です。
隣人速報 | 6,485 view
昭和のアニメ世代にとって至福の時間!翌日返上覚悟で徹夜したくなる理由があるんです。

昭和のアニメ世代にとって至福の時間!翌日返上覚悟で徹夜したくなる理由があるんです。

”アニメ見るならアニマックス!”で知られるアニメ専門チャンネル「アニマックス」。平成最後のGWに『平成最後は平静じゃいられない!黄金週間アニメ一挙放送!』と題し、大人世代アニメを10日間スペシャル一挙放送します!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト