感動をふたたび!涙腺崩壊しちゃう『赤ちゃんと僕』を振り返る
2020年6月2日 更新

感動をふたたび!涙腺崩壊しちゃう『赤ちゃんと僕』を振り返る

漫画雑誌『花とゆめ』にかつて掲載されていた『赤ちゃんと僕』。不慮の事故で母親を亡くした拓也とその弟である実との兄弟愛、拓也の友達との友情、そして家族愛などとにかく涙腺崩壊必須の感動漫画でしたね!もう一度読みたくなること必至。振り返ってみたいと思います。

393 view

『赤ちゃんと僕』とは

赤ちゃんと僕 (18) (花とゆめCOMICS) | 羅川 真里茂 |本 | 通販 | Amazon (2196749)

『赤ちゃんと僕』は1991年から1997年にかけて花とゆめにて連載されていた少女漫画です。
作者は羅川真里茂先生。
花とゆめコミックスでは全18巻、白泉社文庫では全10巻、愛蔵版では全9巻が出版されました。
第40回(平成6年度)小学館漫画賞を受賞しました。

不慮の事故で母を亡くした小学5年生の榎木拓也が主人公。2歳の弟の実の世話をしながら、いろいろな葛藤と闘いつつ、家族や友人たちに助けられながら成長していく様子が描かれています。

作者 羅川真里茂先生

羅川真里茂先生は1971年9月21日生まれの女性漫画家です。
出身は青森県八戸市。
はとこに吉田沙保里さんがいます。

1990年「タイムリミット」(『花とゆめ』(白泉社)11号)にてデビューしました。
その翌年同誌にて「赤ちゃんと僕」を連載開始。連載は6年間も続きました。

その後、1995年同誌にて「ニューヨーク・ニューヨーク」、1998年には「しゃにむにGO」なども連載。

2010年より『月刊少年マガジン』にて「ましろのおと」を連載開始します。
同年『別冊花とゆめ』にて「いつでもお天気気分」を連載開始、2016年には「吸血鬼と愉快な仲間たち」の連載を開始しました。

榎木家の人々

駿河屋 -榎木由加子/榎木実/榎木拓也/計4名「赤ちゃんと僕/羅川真里茂」(テレホンカード) (2196939)

榎木家の人々
主人公である榎木拓也(えのきたくや)は小学5年生。何事にも一生懸命でまじめ、純粋な男の子。母を亡くしてから家事や弟の面倒で奮闘しています。

弟の実(みのる)は2歳。泣き虫でわがままな一面もありつつ兄思い。

父親の春美(はるみ)は33歳。SE課長。仕事も家事もこなす父親。家族思い。

母親の由加子(ゆかこ)は31歳の時に自動車事故で亡くなる。自分自身が両親を早くに亡くしたため、温かい家庭を作りたく、」子どもに優しい良い母親でした。

拓也の友達

ゴンちゃん

メルカリ - 赤ちゃんと僕 全巻セット (¥4,500) 中古や未使用のフリマ (2196977)

拓也の親友のゴンちゃん。本名後藤正(ごとうただし)。
ひょうきんで友達思いのいい子です。

妹のヒロ(後藤浩子)は拓也の弟の実が好き。

藤井君

赤ちゃんと僕 | マンガPark(マンガパーク) (2197006)

藤井君も拓也の親友の一人です。
本名は藤井昭広(ふじいあきひろ)。6人兄弟の4番目。
考え方や行動がしっかりとしていて大人っぽく、スポーツ万能で女子からの人気もめちゃくちゃ高いが本人は女の子に興味なし。

妹の一加は4歳で、実が好き。
弟のマー坊(正樹)は一加を慕っていていつも一加の味方。

他に姉二人と兄一人がいます。

記憶に残っている場面の数々

拓也のことが大好きな実

花とゆめ&LaLa特集 | アクセスBOOKS (2197054)

拓也と実の兄弟愛が感じられるワンシーン。

保育園でのおやつを我慢して拓也におみやげ。

お隣のいやなおばさん

お母さんが亡くなって、家事と実の世話と学校で大変な拓也。
実もまだお母さんが恋しい年頃だしわがまま言うけど・・・。

このおばちゃん、文句言うんじゃなくて助けてあげてよ!と大人になった今は特に思う。

拓也を心配する実

風邪でぐったりの拓也。

心配した実の行動・・・(笑)

拓也の葛藤

子育て経験がなくてもホロリと感動する子守り奮闘マンガ5選 | Amebaマンガ (旧 読書のお時間です) (2197154)

読んでてつい忘れちゃうけど拓也はまだ小学5年生。
自分のことだけに夢中になってていい年。

春美パパも拓也に頼りすぎだよな~なんて思いつつ、拓也がこれだけしっかりとした子だから頼っちゃうんでしょうね。
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

【90年代サンリオキャラシリーズ】いたすら好きなペンギンの男の子『バッドばつ丸』

【90年代サンリオキャラシリーズ】いたすら好きなペンギンの男の子『バッドばつ丸』

90年代に誕生したサンリオのキャラクター『バッドばつ丸』!サンリオには珍しい悪役キャラですが、その人気は今も衰えません!
ロングアゴー | 8,668 view
【あの「タッチ」を越える名作!?】あだち充の「スローステップ」はまさかの少女漫画だった!

【あの「タッチ」を越える名作!?】あだち充の「スローステップ」はまさかの少女漫画だった!

「スローステップ」は人気漫画家あだち充作品の一つですが、あまり知られていないかもしれません。豪華声優陣によりアニメ化もされた「スローステップ」、実は少女漫画雑誌に連載されていた事はもっと知られていないかもしれません。「スローステップ」がどんな漫画なのか、そして気になる結末までご紹介します!
ミチ | 5,604 view
思わず恋愛したくなる!年代別にキュンキュンする恋愛ドラマをご紹介

思わず恋愛したくなる!年代別にキュンキュンする恋愛ドラマをご紹介

年代別に見たら思わず恋をしたくなるような、ときめきが感じられるおすすめの恋愛ドラマを集めました。婚活と恋活を頑張るすべての女性を応援する「出会い」の情報サイト「iVERY(アイベリー)」の提供です。
iVERY | 468 view
いつまでも子どものままではいられない――『ばいばいストロベリーデイズ』大人への階段はやっぱり切ないものです。

いつまでも子どものままではいられない――『ばいばいストロベリーデイズ』大人への階段はやっぱり切ないものです。

少女から大人への成長は切なさと痛みを伴いますね。けれどもまた違った景色がぱーっと広がる新しい世界はそんなに怖くないもの。『ばいばいストロベリーデイズ』の中に秘められた“ばいばい”はまた再会のしるしでもあるのではないかと思います。
me*me | 621 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

40周年&100巻目前を記念して「パタリロ!100Project」始動! 映画「パタリロ!」「翔んで埼玉」も見逃せない!

40周年&100巻目前を記念して「パタリロ!100Project」始動! 映画「パタリロ!」「翔んで埼玉」も見逃せない!

1978年11月20日に始まって以来、今年で40周年を迎える魔夜峰央「パタリロ!」。目前に迫る40周年記念日と100巻発売に向けて「パタリロ!100Project」が始動、公式特設サイトがオープンしました。映画制作が進んでいる「翔んで埼玉」も見逃せない!
ニュースFレン | 1,095 view
泣けるマンガがアニメ化!1996年『赤ちゃんと僕』

泣けるマンガがアニメ化!1996年『赤ちゃんと僕』

泣ける漫画として話題になった1996年放送『赤ちゃんと僕』!亡くなった母親の代わりに弟を見守る小学生!笑いと涙のストーリーに夢中になりましたね!子育て中に読むと共感できると今でも人気ですよ!
ロングアゴー | 2,959 view
【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

講談社なかよしでセーラームーンキャラクター人気投票が行われ、1993年3月号に結果が掲載されました。38位までが発表された中からトップ10のキャラクターを振り返ります。1位はやっぱりあの人かな…
ローズリー | 41,633 view
【少女漫画】那州雪絵先生作「ここはグリーン・ウッド」憧れの男子寮生活!【花とゆめ】

【少女漫画】那州雪絵先生作「ここはグリーン・ウッド」憧れの男子寮生活!【花とゆめ】

少女漫画の歴史において異彩を放った名作「ここはグリーン・ウッド」。少女が憧れるかっこいい男子キャラたちが寮や学校を舞台にわちゃわちゃする学園コメディです。一部の女子に熱狂的なファンを生み出したグリーン・ウッドとはどのような内容かご紹介します。
成瀬梨々 | 8,166 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト