旧車・クラシックカー好き必見の『「LOVE Classic Cars」×Tファン』が受付開始!
2017年10月25日 更新

旧車・クラシックカー好き必見の『「LOVE Classic Cars」×Tファン』が受付開始!

大人の旧車ファンのためのファンクラブサービス『「LOVE Classic Cars」×Tファン』のサービスが開始された。登録者限定特典が数多くあり、Tカード(ハコスカデザイン)などは注目だ。

1,354 view

「第45回東京モーターショー2017」目前!旧車・クラシックカーファンへ向けて『「LOVE Classic Cars」×Tファン』本日より受付開始!

「世界を、ここから動かそう。BEYOND THE MOTOR」をショーテーマとして、これまでの自動車産業の枠を超えてさまざまなアイディアやテクノロジーを取り入れた、新しいモビリティの価値を拡張していくことを目的に開催される「第45回東京モーターショー2017」。

その開催に先立ち、大人の旧車ファンのためのファンクラブサービス『「LOVE Classic Cars」×Tファン』のサービスが、カルチュア・エンタテインメント株式会社(以下、C・E)と株式会社芸文社(以下、芸文社)によって開始された。

『「LOVE Classic Cars」×Tファン』のサービスは、国産車・外車を問わず、クラシックカーや旧車を愛する人のためのファンクラブで、公式サイトにて利用登録をすると、「ハコスカ」の愛称で親しまれた3代目スカイライン2000GT-RがデザインされたTカードを取得できるとともに、芸文社が発行するクラシックカー雑誌「Nostalgic Hero」「ハチマルヒーロー」や、芸文社が主催するイベント「Nostalgic 2days」で販売するミニカーなどのオリジナル商品を特別価格で購入できる。

さらに「Nostalgic 2days」での優待や、代官山 蔦屋書店の駐車場割引などの特典提供を予定している。

[『「LOVE Classic Cars」×Tファン』概要]

■『「LOVE Classic Cars」×Tファン』公式サイト
https://classiccar.fan.tsite.jp

大人の旧車ファンに向けた登録者限定イベントやオリジナル物販などの情報を随時更新して行く予定。
・サービス登録料(登録から1年間有効):2,160円(税込)

■『「LOVE Classic Cars」×Tファン』の申し込み方法、受付期間など
・ネット登録受付期間:2017年10月24日(火)~2018年10月23日(火)
・代官山 蔦屋書店登録受付期間:2017年10月24日(火)~
・第45回東京モーターショー2017会場発行:2017年10月28日(土)~11月5日(日)

※CCCのブースにて出展致します。
第45回東京モーターショー2017: http://www.tokyo-motorshow.com/

【『「LOVE Classic Cars」×Tファン』 登録者限定特典】

特典1.Tカード(ハコスカデザイン)を全員にお渡し

カードのデザインは「ハコスカ」の名で親しまれ、車好きに限らず、70年代を知る方には圧倒的な知名度を誇った名車「3代目スカイライン2000GT-R」。希少な赤い純正色の車両を使用している。
 (1933679)

特典2.「第10回 Nostalgic 2days」の入場料割引

2018年2月17日(土)、18日(日)にパシフィコ横浜にて開催する日本最大級の旧車の祭典「第10回 Nostalgic 2days」の入場料2,000円(税込)※1が登録者価格1,500円(税込)※2で購入いただける。

Nostalgic 2days公式サイト: http://nos2days.com/
※1、2 それぞれ500円分の金券が付きます。

特典3.登録者だけが応募できる特別読者プレゼント

雑誌「Nostalgic Hero」「ハチマルヒーロー」に、登録者のみが応募できる特別読者プレゼント企画が登場。

特典4.ハコスカを含む人気4種のミニカーやオリジナル商品が半額近い価格で販売

「Nostalgic Hero」「ハチマルヒーロー」「Nostalgic 2days」で販売するオリジナルグッズの一部商品を登録者向けに特別価格で販売。
 (1933717)

特典5.ハチマルミーティングのエントリーフィー割引

80~90年代に生産されたハチマル車オーナーのために、毎年11月に富士スピードウェイにて開催される「ハチマルミーティング」。このイベントのエントリーフィーに登録者特別割引が適用される(来年の「ハチマルミーティング2018」より適用)。

※今年の「ハチマルミーティング2017」は11月3日(祝)に富士スピードウェイの第7駐車場にて開催(見学無料)。

ハチマルミーティング公式サイト: http://80hero.com/80meeting/

特典6.代官山 蔦屋書店の駐車場割引

代官山 蔦屋書店2号館1階、クルマ・バイクフロアのスタッフに、スマートフォンで該当画面(画像:1時間無料券画面)を提示すると駐車料金が1時間無料になる。

※他のカウンターでは対応いたしかねます。
※駐車場の台数には制限がございます。満車の場合はご利用いただけないこと、ご了承くださいませ。
※提供場所などのお問い合わせは、代官山 蔦屋書店クルマ・バイクフロアへ直接お尋ねください
(TEL:03-3770-5005/問い合わせ対応時間:10:00~22:00)
 (1933723)

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

日本のVWを目指し国民車スバル360を作り上げた「富士重工」の迷車たち~メーカー別マニアック名車  スバル編

日本のVWを目指し国民車スバル360を作り上げた「富士重工」の迷車たち~メーカー別マニアック名車 スバル編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱、マツダ、いすゞ、ダイハツ、ホンダ、スズキ、トヨタに続きスバルよ!国民車を作った老舗メーカーの名車たちよ!さあ、今回も皆さん楽しんで頂戴ね!
王道を突き進む世界のトヨタがそれなりに冒険した迷車たち~メーカー別マニアック名車  トヨタ編

王道を突き進む世界のトヨタがそれなりに冒険した迷車たち~メーカー別マニアック名車 トヨタ編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱、マツダ、いすゞ、ダイハツ、ホンダ、スズキに続きトヨタよ!王道の中にもチャレンジした車があったわ!さあ、今回も皆さん楽しんで頂戴ね!
キャッチコピーインパクトなら間違いなくトップクラスの国産メーカー!「低価格」も売りだった!?スズキの迷車たち~メーカー別マニアック名車  スズキ編

キャッチコピーインパクトなら間違いなくトップクラスの国産メーカー!「低価格」も売りだった!?スズキの迷車たち~メーカー別マニアック名車 スズキ編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱、マツダ、いすゞ、ダイハツ、ホンダに続きスズキよ!地味なメーカーに見えるけど個性は豊かよ!さあ、今回も皆さん楽しんで頂戴ね!
常に10年先を走リ続けたホンダの迷車たち~メーカー別マニアック名車  ホンダ編

常に10年先を走リ続けたホンダの迷車たち~メーカー別マニアック名車 ホンダ編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱、マツダ、いすゞ、ダイハツに続きホンダよ!元ホンダの360乗りとしてはやっぱりあの車を紹介したくなるの!さあ、今回も皆さん楽しんで頂戴ね!
自由奔放!奇想天外!摩訶不思議!ダイハツの迷車たち~メーカー別マニアック名車  ダイハツ編

自由奔放!奇想天外!摩訶不思議!ダイハツの迷車たち~メーカー別マニアック名車 ダイハツ編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱、マツダ、いすゞに続きダイハツよ!あまりこう言うコラムに登場しないダイハツの名車をコアなファンの為にご紹介するわ!楽しんでね!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト