常に10年先を走リ続けたホンダの迷車たち~メーカー別マニアック名車  ホンダ編
2017年1月26日 更新

常に10年先を走リ続けたホンダの迷車たち~メーカー別マニアック名車 ホンダ編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱、マツダ、いすゞ、ダイハツに続きホンダよ!元ホンダの360乗りとしてはやっぱりあの車を紹介したくなるの!さあ、今回も皆さん楽しんで頂戴ね!

43,357 view

「魅惑のロングボディ?」 を目指したシビック一族の異端児!? アコード エアロデッキ

1985年に発売された「アコードエアロデッキ」に人々は驚愕したわ!何でこの形でこの長さなの?って。
アコードエアロデッキ

アコードエアロデッキ

初めは間違っちゃったワンダーシビックかと思ったわ!
出典 b-cles.jp
アコードの3ドアモデルの「3代目」として登場したの。この3ドアだけでも十分だと思っていたわ。なぜエアロデッキを投入したか当時はわからなかったわ。
三代目 アコード 3ドア

三代目 アコード 3ドア

これはこれでカッコよかったわ!
ところが私が見る限り「ワンダーシビック」のロングボディにしか見えなかったのよね。見なさんはこの車を「アコード」として見ていたのかしら?
ワンダーシビック

ワンダーシビック

ホンダの大ヒット作よね!この画像を見ると「ルイ・アームストロング」の「この素晴らしき世界」を口ずさんでしまうのはあたしだけかしら?
当時は、輸出に対しても力を入れていて「シューティングブレーク風」のデザインをチョイスしたのかも知れないわ。「ボルボ1800ES」や「アストンマーティン・ラゴンダ・シューティングブレーク」を目指していたのかしら?(笑)
ボルボ1800ES

ボルボ1800ES

アコードエアロデッキはここを目指していたのかしら?
アストンマーチン ラゴンダ シューティングブレイク

アストンマーチン ラゴンダ シューティングブレイク

まさかここは目指してないわよね(笑)
ただ、リアハッチ天上部のガラス張り部分を採用をしたり、ドアが大きく重かったり、窓も重くパワーウインドの不調や手回しの開閉も大変だったのよ。それもあって日本では不人気だったの。でもね、この車意外と実用的で画期的だったのよ!当時のセダンクラスの2600mmのホイールベースが室内の広さの確保を現実化したの。
アコードエアロデッキ   リア ガラスハッチ部分

アコードエアロデッキ リア ガラスハッチ部分

わかりにくいけどとってもカッコいい開閉部分だと思うのよね!
姉妹車の「アコード」や「ビガー」にはない開放感もあったわ。FF車世界初の「4輪ダブルウィシュボーンサスペンション」を採用したり「車速感応パワステ」と言う物もあったのよ!凄くない?その他アルミ製のシリンダーブロックを使ったりもしてたのよ。運転の視界にも優れていて本当にいい車だったの。
ビガー

ビガー

このフェンダーミラーがたまらないわ!
しかし、時代が違ったのよ(泣)セダンでは「マークⅡ」がそして「シビック」と並び「ファミリア」や「スターレット」と言う小型3ドアハッチバックが流行っていた時代に「ツーリングワゴン」や「シューティングブレーク」は早すぎたのよ。1989年には販売終了となってしまうのよ。
マツダ ファミリア

マツダ ファミリア

当時の大ヒット車と言えばこの車よね!
出典 b-cles.jp
トヨタ スターレット ターボ

トヨタ スターレット ターボ

この時代はこの車も良くかっ飛んでいたわね(笑)
出典 gazoo.com
10年後に「レガシィ」の大ヒットを考えるとその時代に販売されていたらこの車の評価も大きく変わっていたのかもしれないわね。余談だけどあたしはホンダ車なら今、一番乗って見たい車よ!

20年後ワゴンRが見習った?昭和40年代の早すぎた軽ワゴン! ライフ ステップバン

1993年、スズキから販売された「ワゴンR」が販売された時、あたしは直ぐに一台の車を思い出したの。それが1972年に発売された360CCのエンジンを搭載する「ライフステップバン」だったの。
51 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

王道を突き進む世界のトヨタがそれなりに冒険した迷車たち~メーカー別マニアック名車  トヨタ編

王道を突き進む世界のトヨタがそれなりに冒険した迷車たち~メーカー別マニアック名車 トヨタ編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱、マツダ、いすゞ、ダイハツ、ホンダ、スズキに続きトヨタよ!王道の中にもチャレンジした車があったわ!さあ、今回も皆さん楽しんで頂戴ね!
キャッチコピーインパクトなら間違いなくトップクラスの国産メーカー!「低価格」も売りだった!?スズキの迷車たち~メーカー別マニアック名車  スズキ編

キャッチコピーインパクトなら間違いなくトップクラスの国産メーカー!「低価格」も売りだった!?スズキの迷車たち~メーカー別マニアック名車 スズキ編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱、マツダ、いすゞ、ダイハツ、ホンダに続きスズキよ!地味なメーカーに見えるけど個性は豊かよ!さあ、今回も皆さん楽しんで頂戴ね!
一度乗ったら最後!乗り続けなければならなくなる魔力!なんとも言えないマツダの迷車たち ~メーカー別マニアック名車  マツダ編

一度乗ったら最後!乗り続けなければならなくなる魔力!なんとも言えないマツダの迷車たち ~メーカー別マニアック名車 マツダ編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱に続きマツダよ!コアなファンが多いのも有名よね!楽しんでね!
自由奔放!奇想天外!摩訶不思議!ダイハツの迷車たち~メーカー別マニアック名車  ダイハツ編

自由奔放!奇想天外!摩訶不思議!ダイハツの迷車たち~メーカー別マニアック名車 ダイハツ編

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日産、三菱、マツダ、いすゞに続きダイハツよ!あまりこう言うコラムに登場しないダイハツの名車をコアなファンの為にご紹介するわ!楽しんでね!
やっちゃえ日産がやり過ぎちゃった迷車たち!    ~メーカー別 マニアック名車 日産編~

やっちゃえ日産がやり過ぎちゃった迷車たち! ~メーカー別 マニアック名車 日産編~

長年、日本の自動車界を支えてきた国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送り致します!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト