アメリカのポジティブなイメージそのままのご機嫌なロックンロールを奏でるヒューイ・ルイス
2016年11月25日 更新

アメリカのポジティブなイメージそのままのご機嫌なロックンロールを奏でるヒューイ・ルイス

ヒューイ・ルイスの顔を見れば、彼が善人であることは誰の眼にも明らかでしょう。最高の笑顔を持った人です。その笑顔そのままにポジティブなロックンロールを奏で80年代を走り抜けたヒューイ・ルイス&ザ・ニュース。再評価されることを望みます!

2,495 view

Huey Lewis

ヒューイ・ルイス

ヒューイ・ルイス

出生名:Hugh Anthony Craig III
生誕:1950年7月5日
出身地:アメリカ カリフォルニア州ミル・バレー
ジャンル:ロック
担当楽器:ハーモニカ、ボーカル
活動期間:1971年~現在
ヒューイ・ルイスといえば、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースとして1980年代に「ハート・オブ・ロックンロール」や映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主題歌「パワー・オブ・ラヴ」など数々の大ヒットを放ったアメリカのロック・シンガーです。

絶頂期のエピソードとしては、レイ・パーカーJr.が歌って大ヒットした映画「ゴーストバスターズ」のテーマ曲は、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースの「アイ・ウォント・ア・ニュー・ドラッグ」の盗作だとして裁判になったというものがあります。

それでは、聴き比べてみましょう。先ずレイ・パーカーJr.の「ゴーストバスターズ」からです。

Ray Parker Jr. - Ghostbusters

ゴーストバスターズ
で、盗作と訴えたヒューイ・ルイス&ザ・ニュースの「アイ・ウォント・ア・ニュー・ドラッグ」です。

Huey Lewis And The News - I Want A New Drug

アイ・ウォント・ア・ニュー・ドラッグ
確かに似ていますね。ということで、ヒューイ・ルイス裁判に勝っています。

しかし、それより前にMの「ポップミュージック」という曲があり、そもそもの元ネタはこれではないかと言われています。

M - Pop Muzik (Official Video)

ポップミュージック
ということで、いろいろとありますが、ヒューイ・ルイスはなかなかの苦労人でクローバーというバンドを経て1980年にヒューイ・ルイス&ザ・ニュースとしてデビューします。

Picture This

ファースト・アルバム「ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース」は、1980年のリリースでしたが商業的に失敗に終わってしまいます。
そして、1982年にリリースされたセカンドアルバム「ベイエリアの風」からシングルカットされた「ビリーヴ・イン・ラヴ」がヒットし、長い下積み生活に終わりをつげ栄光の歴史が始まることになります。
ベイエリアの風

ベイエリアの風

1982年リリース

【収録曲】
1. チェンジ・オブ・ハート
2. 小さな偽り
3. 5時半からのデート
4. サンフランシスコ・ラヴ・ソング
5. ワーキン・フォー・ア・リヴィン
6. ビリーヴ・イン・ラヴ
7. イズ・イット・ミー
8. トゥルー・ラヴ
9. オンリー・ワン
10. バズ・バズ・バズ
よりプロダクションがひきしまり、完成度はアップ。リズム&ブルーズ、ドゥーワップ処理もかませてライブバンドであることをアピール。
楽曲がやや平坦でバラエティーに欠けるのがやや課題。メインストリームポップのヒット公式を活用しはじめた『DO YOU BELIEVE IN LOVE』で、『売れ線』の感触をつかむ。

Huey Lewis And The News - Do You Believe In Love

この「ビリーヴ・イン・ラヴ」は、全米7位となる大ヒットを記録しています。

Sports

前述した「ゴーストバスターズ」の盗作問題となった「アイ・ウォント・ア・ニュー・ドラッグ」を含む1983年リリースのアルバム「スポーツ」です。
本作からは「アイ・ウォント・ア・ニュー・ドラッグ」以外にも「ハート・オブ・ロックンロール」、「いつも夢見て」などヒット曲を連発し、アルバムは初の全米1位に輝きました。

しかも、年間でも、かのマイケル・ジャクソンの「スリラー」に続いて第2位となっています。
スポーツ

スポーツ

1983年リリース

【収録曲】
1. ハート・オブ・ロックン・ロール
2. ハート・アンド・ソウル
3. バッド・イズ・バッド
4. アイ・ウォント・ア・ニュー・ドラッグ
5. ウォーキング・オン・ア・シン・ライン
6. 君のもとへ
7. いつも夢みて
8. ユー・クラック・ミー・アップ
9. ホンキー・トンク・ブルース
「スポーツ」というタイトル通り、スポーツで汗を掻くような気持ちの良さとちょっぴり汗臭さの漂う、最高のロックンロール・アルバム!何しろシングル発売された5曲がすべて全米TOP10入りするというとてつもない作品。このアルバムが発売されたのが1983年。MTVにあわせて日本でも爆発的な人気がありました。ヒューイ・ルイスのコミカルで男臭さの漂うサウンドは、良きアメリカを感じさせられます。

Huey Lewis And The News - The Heart Of Rock & Roll

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース』が4年振りの来日!11月に東京と大阪で計3公演!!

『ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース』が4年振りの来日!11月に東京と大阪で計3公演!!

バンド『ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース』。彼らの4年振りとなる日本公演が決定。映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に提供した「パワー・オブ・ラヴ」など往年の名曲が日本で聴ける絶好の機会となりそうだ。
「オワレている この男の人わるい人」70年代に発生した昭和の未解決事件まとめ!!

「オワレている この男の人わるい人」70年代に発生した昭和の未解決事件まとめ!!

社会を震撼させる大事件の数々。その大半は警察の尽力により解決するのですが、中には未解決で公訴時効を迎えてしまうものもあります。この記事では、70年代に発生した未解決事件をいくつかご紹介したいと思います。
となりきんじょ | 22,392 view
グリコ・森永だけじゃない!80年代に発生した昭和の「未解決事件」まとめ!!

グリコ・森永だけじゃない!80年代に発生した昭和の「未解決事件」まとめ!!

日本社会を震撼させる大事件の数々。その大半は警察の尽力により解決するのですが、中には未解決で公訴時効を迎えてしまうものもあります。この記事では、80年代に発生した未解決事件をいくつかご紹介したいと思います。
となりきんじょ | 15,884 view
カーチェイスによる逃走劇に前代未聞の裁判!アメフトの大スターが起こした「O・J・シンプソン事件」そして彼の現在は?

カーチェイスによる逃走劇に前代未聞の裁判!アメフトの大スターが起こした「O・J・シンプソン事件」そして彼の現在は?

皆さんは「O・J・シンプソン事件」を覚えていますでしょうか?90年代にアメリカで起きた殺人事件で、アメフト選手として著名であったO・J・シンプソンが逮捕され、その裁判は当時世界中の注目を集めました。
【訃報】「ビバヒル」スティーブ・サンダースの父親役の俳優、ジェド・アランさんが死去。

【訃報】「ビバヒル」スティーブ・サンダースの父親役の俳優、ジェド・アランさんが死去。

90年代に人気を博した「ビバリーヒルズ青春白書」のスティーブ・サンダースの父親、ラッシュ・サンダース役で著名な俳優、ジェド・アランさんが3月9日に亡くなっていたことが明らかとなりました。84歳でした。
隣人速報 | 355 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト