あなたのデザインが採用されるかも?渋谷の象徴「109」のロゴマークが変更!流行の発信源・渋谷の変遷も振り返る!
2018年4月19日 更新

あなたのデザインが採用されるかも?渋谷の象徴「109」のロゴマークが変更!流行の発信源・渋谷の変遷も振り返る!

株式会社SHIBUYA109エンタテイメントは、SHIBUYA109が2019年に40周年を迎えるにあたり、新しく全国のSHIBUYA109のシンボルとなる新ロゴマークを募集することを決定しました。

297 view

渋谷のシンボル「109」のロゴマークが40周年の節目に新しくなります!

株式会社SHIBUYA109エンタテイメントは、SHIBUYA109が2019年に40周年を迎えるにあたり、新しく全国のSHIBUYA109のシンボルとなる新ロゴマークを募集することを決定しました。
 (1999191)

今回の募集では、今までのSHIBUYA109イメージに捉われないロゴマークとするため、一般公募の形式を採用します。また、誰でも気軽に応募できる“109ロゴメーカー”企画も予定。SHIBUYA109の新しいシンボルを多くの人々と一緒に作り上げていくことで、多くの人々に共感され愛される新しいSHIBUYA109のイメージを育てていくという狙いがあります。

なぜ今回ロゴを変更するのか?

SHIBUYA109は今から約40年前に誕生、ヤングファッションの聖地としてその地位を確立しました。しかし時代や環境の急激な変化により、今まで築いてきた地位やあり方を柔軟に変化させるべきタイミングがきています。
SHIBUYA109外観

SHIBUYA109外観

そのような背景から、SHIBUYA109エンタテイメントの設立(2017年)他様々な施策を行う中、2019年の40周年を契機としてSHIBUYA109を象徴する現ロゴの刷新を、施策の一つとして行うこととなりました。生まれ変わるSHIBUYA109のシンボルとして、そして渋谷の新しいランドマークとして、新しいロゴデザインをみなさんと共に作るためのロゴコンペティションを行います。

「SHIBUYA109 ロゴコンテスト」応募概要

<募集内容>
SHIBUYA109新ロゴマーク

<応募期間>
2018年4月18日(水)~2018年5月20日(日)
※郵送の場合は2018年5月20日(日)までの消印有効
※メールの場合は2018年5月20日(日)23:59までの応募受付となります。

<参加資格>
プロ・アマ、個人・グループを問わず応募可能です。
未成年者が応募する場合は、保護者の同意が必要となります。
1人何点でも応募可能です。ただし、1件の応募に1デザインとします。

<賞品>
最優秀賞:採用作品1名 賞金109万円
(一般応募、109ロゴメーカー応募全ての作品の中から1作品といたします)
優秀賞:3名 賞金10万9千円
(一般応募、109ロゴメーカー応募全ての作品の中から3作品といたします)
※上記以外の賞が追加となる場合があります。

<応募方法>
電子メールまたは郵送となります。

<109ロゴメーカー概要>
誰でも気軽に参加・応募できる“109ロゴメーカー”の公開を2018年4月20日(金)より予定しております。

<キャンペーンホームページ>
詳細は、下記キャンペーンホームページをご覧ください。

キャンペーンホームページ

70年代~90年代「渋谷」の変遷を振り返る。

70年代

戦前戦後から現在に至るまで、東京における文化の中心として発展してきた渋谷。70年代には渋谷PARCOがオープン。若者文化の中心として渋谷公園通りの象徴となり、「109」とともにその存在感を誇示してきました。なお渋谷PARCOは建物の老朽化のため、2016年8月7日21時をもって閉鎖。その後改築に入り、2019年秋にリニューアルオープンする予定となっています。
一方、道玄坂方面ではジャズ喫茶などがひしめき合っていました。左は現在の写真で、右は当時の写真。

80年代

80年代に入ると、公園通りに関しては引き続き渋谷PARCOなどを運営するセゾングループが若者文化を牽引していきます。パルコ劇場では当時の流行が次々に発信され、“セゾンカルチャー”と呼ぶべき文化が存在していました。一方ディスコも隆盛を極め、クラブカルチャーの発信源として渋谷は活気に満ちていました。
 (1999214)

80年代の渋谷PARCO前。
 (1999209)

80年代の渋谷PARCO前。
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

小学校の頃に夢中になった「コロコロ」が創刊40周年!「コロドラゴン」のスカジャンが限定発売されます!

小学校の頃に夢中になった「コロコロ」が創刊40周年!「コロドラゴン」のスカジャンが限定発売されます!

1977年4月15日に創刊された漫画雑誌「コロコロコミック」が、2017年4月15日発売5月号をもって創刊40周年を迎えたのを記念し、「コロコロコミック」のシンボルマーク「コロドラゴン」をモチーフにしたスカジャンが発売されます。
隣人速報 | 809 view
三河のご当地名物!小笠原製粉の「キリンラーメン」が改名決定で新たな名称を募集中!!

三河のご当地名物!小笠原製粉の「キリンラーメン」が改名決定で新たな名称を募集中!!

愛知県・西三河地方のご当地ラーメンとして知られる小笠原製粉の「キリンラーメン」が、商品名の変更と新名称の募集を発表しました。小笠原製粉はキャンペーンサイトを開設し、新名称を現在募集中です。
隣人速報 | 623 view
「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

株式会社サンリオは、5月10日から投票を開始しているサンリオキャラクターの人気投票企画「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位・上位10位までを発表しました。さらにハッシュタグ「#なつかし大賞」で好きなキャラを応援する企画も実施中。
隣人速報 | 980 view
ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代であれば給食でお世話になったことがあるであろう「ソフトめん」。長らく口にしていない方が多いのではないでしょうか。このたび、ソフトめんを家庭で気軽に味わえる「近江ソフトめん」が滋賀県内で発売されました。
隣人速報 | 4,223 view
3月16日は「ミドルの日」!ミドルエッジ世代必見の「40代ミドル男性白書」が発表されました!

3月16日は「ミドルの日」!ミドルエッジ世代必見の「40代ミドル男性白書」が発表されました!

ミドル男性をターゲットにした「LUCIDO(ルシード)」ブランドを展開しているマンダムは、ミドル男性の中でも中心年代である「40代」にフォーカスした調査を実施し、彼らの実態に迫った「ルシード 40代ミドル男性白書」を発行しました。その気になる中身とは?
隣人速報 | 881 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト