つい歌いたくなる!V6のヒット曲を振り返ってみよう!
2022年1月25日 更新

つい歌いたくなる!V6のヒット曲を振り返ってみよう!

2021年11月に惜しまれつつ解散したV6。1995年のデビューから数々のヒット曲を生み出してきました。V6のヒット曲を振り返ってみましょう。

238 view

MUSIC FOR THE PEOPLE

Amazon | MUSIC FOR THE PEOPLE/THEME OF COMING CENTURY | V6,Coming Century, カラオケ, JYONNY.K, A.LEONARDI, 星野靖彦 | J-POP | ミュージック (2329382)

1995年11月1日に発売されたデビュー曲は「MUSIC FOR THE PEOPLE」。V6は1995年のバレーボールワールドカップのために結成されたグループ。ですからデビュー曲はフジテレビ系「バレーボールワールドカップ1995」、『第26回春の高校バレー』のタイアップが付いています。さらに、本人たちが主演したドラマ「Vの炎」の主題歌でもありました。

V6がワールドカップのイメージキャラクターになったことをきっかけに、その後4年ごとに開催されるバレーボールワールドカップのイメージキャラクター、イメージソングはジャニーズのグループが担当するようになりました。4年に1度そのためにグループが結成されているんですよね。

ちなみに「MUSIC FOR THE PEOPLE」の作詞は秋元康さん。V6史上2番目の売り上げを記録した楽曲です。ジャニーズは何かとデビュー曲を歌うことが多いですし、誰もが知っている曲ですね。この曲は一曲を全部6人で歌っています。初期はパート訳がなく全員で歌っている楽曲が多いですね。

TAKE ME HIGHER

 (2329386)

1996年に発売された4枚目のシングル「TAKE ME HIGHER」。長野博さんが主演されていたウルトラマンティガの主題歌でしたね。シングルの裏ジャケットはウルトラマンティガの写真でした。ウルトラマン関係の主題歌が特撮を得意とする歌手ではないアーティストが歌ったのはこれが初めてでした。V6にとっても初めてのドラマタイアップでしたよ。

オリコン売上チャートは3作連続1位となったものの、最初の売り上げは3枚目のシングルの『BEAT YOUR HEART』を下回っていました。ですがオリコンベスト100に17回登場するなどロングヒットを続け、累計枚数は上回っています。ウルトラマンティガは1年間放送されていたのもロングヒットにつながったんでしょうね。

作曲したのはユーロビートミュージシャンのデイブ・ロジャースさん。セルフカバーもされているのですが、V6番よりもユーロビート色が強い楽曲になっています。

愛なんだ

1997年にい発売された5枚目のシングルは「愛なんだ」。こちらはじつはノンタイアップの楽曲でした。にもかかわらずオリコン週間チャートは1位。初動売り上げ、累計売り上げともにV6のシングルで歴代一位の記録を持つ一曲。タイアップなしの曲が一番ヒットしたなんてすごいですよね。よっぽど楽曲のファンが多いでしょう。

近年でも歌番組などでい歌う機会が多かったので懐かしいというより定番の一曲ですね。

作詞は松井五郎さん、作曲は玉置浩二さん。玉置さんと井ノ原快彦さんがドラマ「コーチ」で共演し、玉置さんから楽曲提供の話をされたそうです。玉置さんも歌番組などで歌われていることがありますよね。これからも歌い続けてくれると嬉しいですね。

WAになっておどろう

1997年に発売された「WAになっておどろう」は、実はカバー曲というのをご存じですか?

1997年にNHKの歌番組「みんなのうた」で4-5月の新曲として放送されたのが最初でした。みんなのうたで放送当時から問い合わせが殺到してすぐに再放送されるなどの人気曲でした。

その後、みんなのうたで歌唱していたAGHARTAさんが5月にCD発売。その後、V6が7月にカバーして発売しているのです。オリジナル発売から2か月後に発売していたのですね。ですから当時「みんなのうた」を見た人以外はオリジナルがV6だと思っていた人が多そうです。

この曲も近年までよく歌われていた一曲ですよね。2014年、2016年に紅白歌合戦に出場した時にも歌っています。「愛なんだ」「MUSIC FOR THE PEOPLE」に続いて売り上げ記録3位の楽曲です。

ちなみに「みんなのうた」ではV6バージョンは流れませんでしたが、その後2017年に発売された48枚目のシングル「太陽と月のこどもたち」は2017年4月、5月の新曲として放送されました。20年後の同じ時期のみんなのうたで放送されるとは、まさかだれも予想していなかったでしょうね。

Darling

 (2329396)

2003年に発売された23枚目のシングルは「Darling」。こちらも歌番組で歌うことが多い曲なので知っている人が多いでしょう。

小雪さん、松本潤さんが出演したドラマTBS系ドラマ『きみはペット』の主題歌でした。松本潤さんが主役なのに嵐ではなくV6の楽曲だったんですよね。長野さんも小雪さん演じる主人公・すみれの元カレ役で出演していました。ですからV6が楽曲提供したのでしょう。

そして、V6主演の映画『ハードラックヒーロー』挿入歌でもありました。

かっこいい振り付けだったな、という印象があったのですが振り付けを担当したのはKABA.ちゃんでした。

週間オリコンシングルチャート1位を獲得。年間チャートでも38位を記録しています。意外かもしれませんがこれはV6史上最高の順位なんですよ。ちょうどアイドルの楽曲が年間シングルチャートの上位に入るようになった頃ですもんね。

その後もV6は数々の楽曲をリリース。シングルだけでも53作あるんですよ。解散はしても名曲はずっと人々の心に残っていくでしょうね。
15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ピンク・レディーが1981年の解散直前に発表した3枚組アルバム「PINK LADY」が配信スタート!!

ピンク・レディーが1981年の解散直前に発表した3枚組アルバム「PINK LADY」が配信スタート!!

ピンク・レディーが1981年3月の解散直前に発表した3枚組アルバム「PINK LADY」が、各種音楽配信サービスで現在好評配信中となっています。
隣人速報 | 3,247 view
「ダンシングヒーロー」で再ブレイク!荻野目洋子(53)が若々しい最新ショットを公開!!

「ダンシングヒーロー」で再ブレイク!荻野目洋子(53)が若々しい最新ショットを公開!!

歌手で女優の荻野目洋子(53)がこのたび、自身のインスタグラムにて春らしいジャケットを着た若々しい最新ショットを公開し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 4,276 view
演歌歌手・藤あや子(60)が27年ぶりの写真集で“還暦”ビキニ姿を披露!!

演歌歌手・藤あや子(60)が27年ぶりの写真集で“還暦”ビキニ姿を披露!!

演歌歌手の藤あや子(60)がこのたび、講談社より27年ぶりとなる最新写真集(タイトル未定)を発売することが明らかとなりました。
隣人速報 | 106,243 view
「サインはV」の主題歌を担当した麻里圭子&主演を務めた岡田可愛のベスト盤が好評発売中!!

「サインはV」の主題歌を担当した麻里圭子&主演を務めた岡田可愛のベスト盤が好評発売中!!

昭和歌謡ジュークボックスより、テレビドラマ「サインはV」の主題歌や、映画「ゴジラ対ヘドラ」への出演で知られる歌手・女優の麻里圭子のヒット曲を集めたCD『スーパーベスト』が現在好評発売中です。また、「サインはV」で主演を務めた岡田可愛のベスト盤も同時発売となっています。
隣人速報 | 464 view
1987年の松田聖子ベスト「Snow Garden」が最新技術で蘇る!当時の活動は?

1987年の松田聖子ベスト「Snow Garden」が最新技術で蘇る!当時の活動は?

ソニー・ミュージックダイレクトより、1987年11月にリリースされた松田聖子のベストアルバム「Snow Garden」を最新のデジタル・リマスタリングしたBlu-spec CD2『Snow Garden』が発売されます。
隣人速報 | 418 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト