JUDYANDMARYどの曲が好き?メンバーの現在も紹介!
2020年11月17日 更新

JUDYANDMARYどの曲が好き?メンバーの現在も紹介!

2001年に解散したバンドJUDYANDMARY。 「そばかす」などいくつものヒット曲がありますがどの曲が好きでしたか? 今回はJUDYANDMARYのヒット曲と解散後のメンバーについてご紹介します。

11,950 view

JUDYANDMARY

JUDYANDMARYは1992年に結成。
1993年2月にTAKUYAが加入し、1993年9月に「POWER OF LOVE」でメジャーデビューしました。

メンバーは
・YUKI
ボーカル
生年月日 1972年2月17日
出身地 北海道

・TAKUYA
ギター
生年月日 1971年9月9日
出身地 京都府

・恩田快人
ベース・リーダー
生年月日 1963年12月13日
出身地 兵庫県

・五十嵐公太
ドラムス
生年月日 1963年1月17日
出身地 神奈川県

JUDYANDMARYのヒット曲

Sobakasu - Judy y Mary (Concierto)

1996年2月19日発売、9枚目のシングル「そばかす」
オリコンチャート初登場1位
この年に「そばかす」で「第47回NHK紅白歌合戦」に初出場しました。

JUDY & MARY WARP TOUR FINAL ~Part 3~  クラシック

1996年10月28日に発売された10枚目のシングル「クラッシック」

JUDY AND MARY | くじら12号

1997年2月21日に発売された11枚目のシングル「くじら12号」

judy and mary music fighter live final

1998年4月1日に発売された12枚目のシングル「ミュージック ファイター」

1998年JUDY AND MARYの活動休止を発表

1998年、「第49回NHK紅白歌合戦」に「散歩道」で2度目の出演以降、JUDY AND MARYは一時活動を休止することを発表。

1999年、ライブアルバムとライブビデオをリリースしますが、JUDY AND MARYとしての表立った活動はなく各メンバーはソロやユニットで活動していました。

活動再開&YUKI結婚

活動休止から1年後の2000年2月にシングル「Brand New Wave Upper Ground」をリリース。
同年9月YUKIが真心ブラザーズのYO-KINGこと倉持陽一と結婚したことを発表しました。

2001年1月9日 JUDY AND MARY解散

2000年に活動再開をしましたが、翌年2001年に解散することを発表されました。
そして1月24日に「ラッキープール」
3月9日に最後のシングル「PEACE -strings version-」を発売しました。


JUDY & MARY WARP TOUR FINAL ~part 10~ ラッキープール

2001年1月24日に21枚目のシングル「ラッキープール」を発売。

JUDY & MARY WARP TOUR FINAL ~part 9~ PEACE

2001年3月9日には22枚目の最後のシングル「PEACE -strings version-」を発売

解散理由

JUDY AND MARYは、恩田快人さんが作ったバンドで、リーダーも恩田さんです。
ところが、TAKUYAさんとYUKIさんも才能に溢れていたためバンド内のパワーバランスが崩れ、最終的には実権を握っているのがTAKUYAさんになっていたそうです。

そのため、JUDY AND MARYの音楽性がTAKUYAさん寄りになっていき、恩田さんが作りたかったバンドでは無くなってしまったため恩田さんが「JUDY AND MARYから抜けたい」と伝えました。

TAKUYAさんや五十嵐さんは別のベースを加えることでバンドを続けていこうと提案しましたが、YUKIさんがこれを却下。
「それなら自分も辞める!」という流れになり解散となったそうです。

その他に、TAKUYAさんがYUKIさんに「JUDY AND MARYのYUKIはこうであるべき」というバンドの固定イメージを押し付けるようになり、
YUKIさんは「自分が本当に思っている詞を描きたい」と強く思うようになっていた事も理由の一つのようです。

また、TAKUYAさんととYUKIさんは以前交際していました。
これも何かしらの理由があるのではないかと言われています。

JUDY AND MARYのメンバーの現在

YUKI

真心ブラザーズのYO-KINGさんと結婚後男の子を出産。
しかし、2005年に1才11ヶ月の長男が突然死していた事を公表。
詳しくは発表されていませんが乳幼児突然死症候群ではないかと報道されています。
現在は2人の男の子のお母さんで、栄養士の資格も取得したそうです。

また、音楽活動は現在も続けられており解散後CHARA、ちわきまゆみ、YUKARIE、女優の伊藤歩がボーカルのガールズバンド「Mean Machine」を結成しドラマーを努めています。
2002年から本格的にソロ活動
2013年にはYouTubeにてYUKI Official Channelを開設
2019年1月30日、ソロデビューシングル『the end of shite』から、シングルコレクション「すてきな15才」
までの期間にリリースされた全シングル、アルバム、などのストリーミングサービスで配信開始しています。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

LUNASEAの好きな曲は?メンバーの現在も紹介!

LUNASEAの好きな曲は?メンバーの現在も紹介!

1992年にメジャーデビューしたロックバンドLUNA SEA。 2000年に解散後、再び活動を開始しました。 今回はLUNA SEAのヒット曲と現在についてご紹介します。
やすたけ | 1,332 view
C-C-Bのヒット曲といえば?C-C-Bの曲を振り返ってみよう!

C-C-Bのヒット曲といえば?C-C-Bの曲を振り返ってみよう!

C-C-Bといえば「Romanticが止まらない」を真っ先に思いつく人も多いと思います。 今回はC-C-Bのヒット曲や現在の活動についてをご紹介していきます!
やすたけ | 1,757 view
黒夢の現在の活動は?懐かしいヒット曲も振り返ろう!

黒夢の現在の活動は?懐かしいヒット曲も振り返ろう!

1991年に結成されたロックバンド「黒夢」 独特な雰囲気と曲で90年代は男性、女性からもかなり人気がありましたね。 現在30代の方は知っている人も多いのではないでしょうか。 今回は黒夢のヒット曲と現在の活動についてご紹介します。
やすたけ | 4,622 view
吉川晃司のヒット曲を振りかえってみよう!昔も今もイケメン!

吉川晃司のヒット曲を振りかえってみよう!昔も今もイケメン!

1984年に「モニカ」で歌手デビューし、その後も多くのヒット曲をだした吉川晃司さん。 50代になった現在もイケメンですよね。 今回は吉川晃司さんのヒット曲などをご紹介します。
やすたけ | 456 view
MALICEMIZERの解散理由って何だったの?懐かしいあの曲と現在についてもご紹介!

MALICEMIZERの解散理由って何だったの?懐かしいあの曲と現在についてもご紹介!

1992年に結成されたヴィジュアル系ロックバンドのMALICEMIZER 「ヴィジュアル系四天王」とされた大人気バンドですが突如解散し驚いた人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、MALICEMIZERの解散理由やMALICE MIZERのヒット曲をご紹介します。
やすたけ | 24,935 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト