1980年代に一世を風靡したアメリカンハードロックバンド・ジャーニー(Journey)の全盛期を振り返る!
2016年9月16日 更新

1980年代に一世を風靡したアメリカンハードロックバンド・ジャーニー(Journey)の全盛期を振り返る!

1980年代に、TOTO等と並んで、世界中で大人気となったアメリカを代表するバンド・ジャーニー(Journey)。 1970年代から活動していましたが、大ブレイクしたのは、ボーカルのスティーヴ・ペリー在籍時代の、 1980年代でした。 ここでは、主に、ジャーニー黄金時代と呼ばれるアルバム『Departure』『Escape』『Frontiers』の3部作を中心にジャーニーの偉大な足跡を振り返ります。

2,711 view
Journey-Frontiers|ROCK|ニュースリリース|猫山ニャン吉商店 (1746844)

アルバムチャート:全米2位(9週連続) 全英6位
1983年2月(日本発売は5月)にリリースされたジャーニー8枚目となるスタジオアルバム。

この8thアルバムこそ、ジャーニーの最絶頂期の黄金時代のアルバムと言って良いでしょう。

収録曲は、ヘヴィでハードなロックから、メロディアスなスローバラード、ミディアムなアダルトコンテンポラリー調のナンバーまで多彩であり、これまでのジャーニーの一つの形がここにおいて完成形を迎えた充実の作品となっています。

セールスの方も、大成功であり、アメリカだけで累計600万枚以上というビッグセールスを記録。
全米アルバムチャートでも、9週連続2位という変わった記録(この間の1位は歴史的売上で歴代1位のお化けセールスアルバムであるマイケル・ジャクソン『Thriller』だったため)も樹立しました。

この『Frontiers』において、世界中でジャーニーの名を知らないものはいない、というほどの存在まで上り詰めました。

【収録曲】
Separate Ways (Worlds Apart)
Send Her My Love
Chain Reaction
After the Fall
Faithfully
Edge Of The Blade
Troubled Child
Back Talk
Frontiers
Rubicon

Journey - Separate Ways (Worlds Apart)

8thアルバム『Frontiers』のオープニングを飾るこのヘヴィロックチューンは、シングルカットされ、
全米シングルチャートで8位を記録しました。
近年では、野球の世界大会であるWBCにおける侍ジャパンのテーマソングとして使用されご存知の方も多いと思います。

Journey - Faithfully (Official Video)

『Frontiers』からシングルカットされたバラードナンバーで、この曲もスマッシュヒットしました。

Journey - After the Fall

世界中でビッグセールスを記録した8thアルバム『Frontiers』を象徴するミディアムナンバー。
この楽曲もシングルカットされヒットしました。

メンバーは変われど、未だバリバリ活動を続けるジャーニー

メガヒットアルバム『Frontiers』の後は、大規模なワールドツアーも成功させたり、スティーヴ・ペリーがソロアルバムを出したり、単独で「USA for Africa」に参加したり、ニール・ショーンもソロプロジェクトを始めたりして、それぞれが好きなことを始めだしました。

もう成功も名誉も手に入れ、メンバー全員が経済的にも充分潤ったので、次の段階へ入ったのです。

そうして、その3年後の1986年5月に、久々にリリースされたアルバム『Raised On Radio』の制作に集結したメンバーはスティーヴ・ペリー、ニール・ショーン、ジョナサン・ケインの3人だけであり、他の2人は自分の好きなスタイルの音楽をやるために自然に脱退していました。

そして、この『Raised On Radio』が結果的に、黄金期のジャーニー最後のアルバムとなりました。
(黄金時代のメンバーはこのアルバムで一旦解散)

『Raised On Radio』は全米アルバムチャートで4位、全英で22位とまずまずの商業的成功は収めましたが、もう絶頂を極めたメンバーにジャーニーで一緒にやり続けるモチベーションは残っていませんでした。

現在でもジャーニーは、オリジナルメンバーで核のギタリスト、ニール・ショーン以外はほとんどのメンバーが変わりました。
ボーカルもフィリピン人のアーネル・ピネダが現在は務めて、スティーヴ・ペリーばりの声量で、往年のヒットナンバーの数々も歌い上げています。
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

ミドルエッジ男子必見!1971年から1988年にかけて制作された「日活ロマンポルノ」が2016年に45周年を迎えたことを記念し、往年の名作10作品がDVD・Blu-rayとして蘇りました。
隣人速報 | 7,634 view
あの「キッス」が最後のツアーを現在開催中!幻の激レア曲「It's My Life」をついに初演奏!!

あの「キッス」が最後のツアーを現在開催中!幻の激レア曲「It's My Life」をついに初演奏!!

アメリカを代表するロックバンド「キッス」が、最後のツアーと銘打った「End Of The Road World Tour」を2019年1月より開催中です。幻の楽曲「It's My Life」がついにお目見え!
隣人速報 | 959 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 517 view
少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 561 view
ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

太田出版より、ミドルエッジ男子であれば誰もがお世話になった“エロ本”の歴史を特集した書籍「日本エロ本全史」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 17,314 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト