角川映画『魔界転生』出演者に沢田研二など昭和のスターが勢ぞろい
2017年1月26日 更新

角川映画『魔界転生』出演者に沢田研二など昭和のスターが勢ぞろい

1976年から映画製作に参入した角川映画はTVを中心としたマスメディアによる大規模宣伝によって映画も本もヒットさせるというメディアミックスで一時代を築きました。しかし当初好調だった興行成績も次第に振るわなくなり、広告費や製作費に莫大な資金を投入する従来の大作一辺倒から人気の高い俳優を想定した企画によるスターシステムに路線変更しました。1981年製作の『魔界転生』はまさにその先駆けとなった作品です。

26,507 view

魔界転生(1981年)(予告編) - YouTube

寛永15年、徳川幕府のキリスト教弾圧に端を発した島原の乱は、凄惨な死闘の後、戦いの幕を閉じた。一揆1万8千人総大将天草四郎時貞はその首をさらされたが、その夜、雷鳴とともに閃光が走り黄泉の国から蘇る。

角川映画『魔界転生』について、出演者など

1981年の日本映画。主演 : 千葉真一・沢田研二、監督 : 深作欣二、製作 : 角川春樹事務所・東映。カラー・ビスタビジョン、122分。英語タイトルは『Samurai Reincarnation 』。

映画『復活の日』を製作している時から角川春樹は『魔界転生』を映画化したいと構想しており、監督には五社英雄を起用する予定だったが銃刀法違反で逮捕されてしまい、深作欣二へ依頼した。深作は「『おぼろ忍法帖』を映画化したい」と返答し、お互いに作品の面白さを伝えあうが、やがて内容は同じなのにと、彼らは訝しがる。後に同じ作品であることがわかり、角川・深作も大笑いして、映画化しようと即一致した。

原作は山田風太郎の小説

山田 風太郎(やまだ ふうたろう、1922年(大正11年)1月4日 - 2001年(平成13年)7月28日)は、日本の小説家。本名は山田 誠也(せいや)。伝奇小説、推理小説、時代小説の三方で名を馳せた、戦後日本を代表する娯楽小説家の一人である。東京医科大学卒業、医学士号取得。
『魔界転生』や忍法帖シリーズに代表される、奇想天外なアイデアを用いた大衆小説で知られている。『南総里見八犬伝』や『水滸伝』をはじめとした古典伝奇文学に造詣が深く、それらを咀嚼・再構成して独自の視点を加えた作品を多数執筆した。
2010年、その名を冠した「山田風太郎賞」が創設された

スタッフ

監督 深作欣二
脚本 野上龍雄・石川孝人・深作欣二
原作 山田風太郎
製作 角川春樹
出演者 千葉真一
    沢田研二
    佳那晃子
    緒形拳
    室田日出男
    真田広之
    丹波哲郎
    若山富三郎
音楽 山本邦山・菅野光亮
撮影 長谷川清
編集 市田勇
製作会社 角川春樹事務所 / 東映
配給 東映
公開 1981年6月6日
角川映画は、出演者にも手を抜くことはなく力量の高い俳優陣を揃えるという特徴があります。『魔界転生』でもそれは同じで、そのことが映画自体に重厚感を与える効果となっています。
映画ポスター

映画ポスター

キャスト

柳生十兵衛/千葉真一

柳生十兵衛/千葉真一

柳生十兵衛は天草四郎の邪悪なたくらみを察知し、江戸幕府転覆の野望を阻止すべく四郎の僕となった魔界衆を次々に倒して行く。
天草四郎時貞/沢田研二

天草四郎時貞/沢田研二

天草四郎時貞は島原の乱で惨殺されるが、魔界の力によって蘇り徳川幕府転覆を企てる。
細川ガラシャ/佳那晃子

細川ガラシャ/佳那晃子

細川ガラシャは関ヶ原の戦いに先立ち、西軍の謀略によって自害させられた。その際の夫・細川忠興の仕打ちを恨みながら死んでいったのだが、天草四郎によって魔界衆としてこの世に蘇り、四郎と行動を共にすることになる。
宮本武蔵/緒形拳

宮本武蔵/緒形拳

宮本武蔵は、剣客として天下無双と謳われ同時代では敵なしと自他ともに認める剣の達人。柳生但馬守宗矩・柳生十兵衛光厳親子と雌雄を決したいという想いを抱き、そのことが心残りのまま死んでいった。その想いを天草四郎に利用されて、魔界衆として蘇り四郎の僕として柳生親子と戦うことになる。
宝蔵院胤瞬/室田日出男

宝蔵院胤瞬/室田日出男

宝蔵院胤瞬は女性への煩悩を断ち切ろうとして自殺したのであるが、その肉欲への渇望を天草四郎に利用され魔界衆として蘇り、四郎の僕になる。
伊賀の霧丸/真田広之

伊賀の霧丸/真田広之

伊賀の霧丸は、甲賀の忍者に伊賀の隠れ里を襲われ殺された。その無念の思いによって魔界衆として蘇り、天草四郎と共に江戸に向かうこととなる。
まさに多士済々、豪華な出演者たちに圧倒されるという感じです。これこそ角川映画の真骨頂、『魔界転生』が興行的に成功した所以です。

ストーリー

 (1682829)

寛永十五年の徳川幕府によるキリスト教弾圧をきっかけに起こった島原の乱は、首謀者の一人である天草四郎時貞を始め二万人近い信者が惨殺されました。四郎は斬首の上、切り落とされた首は晒されました。
48 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

角川映画『伊賀忍法帖』真田広之主演、他の出演者も実力派俳優陣で豪華キャスト!

角川映画『伊賀忍法帖』真田広之主演、他の出演者も実力派俳優陣で豪華キャスト!

1981年の『魔界転生』に続き、翌年1982年に角川映画のスターシステムによって製作されたのが『伊賀忍法帖』で、真田広之、渡辺典子の二人を想定した企画の基に作られた映画でした。出演者は他に千葉真一、中尾彬など実力派俳優が脇を固めた豪華キャストになっています。角川映画は、出演者ばかりか製作スタッフにも、例えば主題曲に宇崎竜童を起用するなど一流の人材を揃えており、それがヒットに繋がりました。
幻のアイドル三木聖子・元祖「まちぶせ」歌手の引退~現在

幻のアイドル三木聖子・元祖「まちぶせ」歌手の引退~現在

70年代にわずか2年間の芸能活動&11ヶ月の歌手活動をして引退した幻のアイドル三木聖子。 元祖「まちぶせ」(ユーミン作詞作曲)を歌い、短い間に1枚のアルバムと3枚のシングルをリリース そんな三木聖子の懐かしい思い出と現在。
日本音楽シーンの生けるレジェンド。その名は沢田研二。

日本音楽シーンの生けるレジェンド。その名は沢田研二。

沢田研二ことジュリーは、1960年代、70年、80年代をトップアイドル、トップスターとして駆け抜けた稀代のアーティストです。日本の音楽シーンを牽引しながら多大なる影響を及ぼした彼の活躍を振り返ります!
t.yoshidati | 19,370 view
【角川映画】千葉真一主演・熱い男だらけの「戦国自衛隊」

【角川映画】千葉真一主演・熱い男だらけの「戦国自衛隊」

角川映画、戦国自衛隊。熱い、とにかく熱い映画です。製作会社、監督、俳優陣の熱を感じられる名作を今こそ見るべき!
bohemianrhapso1 | 9,577 view
新メンバーを迎えて本格復活!金子マリ&BUX BUNNYが新作発売も決定!!

新メンバーを迎えて本格復活!金子マリ&BUX BUNNYが新作発売も決定!!

1976年5月にレコード・デビュー、活動期間わずか3年にもかかわらず、ジャパニーズ・ロック・シーンに強烈な印象を残したスーパー・バンド「金子マリ&BUX BUNNY」がその名も「Mari & Bux Bunny シーズン2」として再降臨!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト