幻のアイドル三木聖子・元祖「まちぶせ」歌手の引退~現在
2018年1月25日 更新

幻のアイドル三木聖子・元祖「まちぶせ」歌手の引退~現在

70年代にわずか2年間の芸能活動&11ヶ月の歌手活動をして引退した幻のアイドル三木聖子。 元祖「まちぶせ」(ユーミン作詞作曲)を歌い、短い間に1枚のアルバムと3枚のシングルをリリース そんな三木聖子の懐かしい思い出と現在。

3,438 view

幻のアイドル「三木聖子」

三木聖子/まちぶせ レコード通販のサウンドファインダー (1958198)

三木聖子は、1956年12月12日生まれ。
本名(旧姓)は、勝田征子。

本名の「セイコ」なんと男前な漢字。聖子ではなくプロレスラーの坂口 征二と同じ「征」の字の征子だった…。

兄弟は姉が一人いる。

出身地は、松田聖子と同じ福岡県久留米市。

身長は165センチ、体重40キロ。モデル並の長身!!
当時のモデルの身長
1970年代にモデル・歌手として活躍した小林麻美(1953年生まれ)の身長は167センチ。
80年代~現在も現役モデルとして活動中のRIKACO(りかこ=村上理佳子)(1966年生まれ)の身長は169センチ。
Amazon | 時の過ぎゆくままに[沢田研二][EP盤] | 沢田研二, 阿久悠, 大野克夫 | ミュージック | 音楽 (1962963)

1973年高校2年の時、NETテレビ(現在のテレビ゙朝日)で放送されていた、渡辺プロダクション制作のオーディション番組「あなたならOK!」で準優勝して芸能界入りした。

福岡県のイタリア系カトリック女子校出身。

1975年春、高校卒業後に上京。渡辺プロの国立研修寮に入寮した。

1975年6月に沢田研二が主演したTBSドラマ『悪魔のようなあいつ』でデビューした。
沢田が演じる主人公の三億円事件犯人の妹「可門いづみ」役を演じた。
『悪魔のようなあいつ』の原作は作詞家の阿久悠、演出は久世光彦。
当時の沢田研二は、三木聖子と同じ渡辺プロに所属していた。

渡辺プロと沢田研二の黄金時代のドラマ作品である。
また、沢田研二は、ドラマ放映中の7月にザ・ピーナッツの伊藤エミと結婚。
沢田が歌うドラマ挿入歌の「時の過ぎゆくままに」(作詞:阿久悠)は、8月に発売され、5週連続オリコン1位、累計売上92万枚のセールスを記録する大ヒットとなった。
悪魔のようなあいつ | ドラマの動画・DVD - TSUTAYA/ツタヤ (1964949)

三木聖子は沢田研二の妹役として注目を浴びるドラマデビューとなった。

その役柄は事故に遭い下半身不随となり、いつも車椅子に乗っている清楚な少女。

誰かに抱っこされるシーンでは、不自由な体をまるで人形のように熱演していた。
三木聖子は、長い髪の美しい少女という印象だった。
なぜ、車椅子?という疑問が今、自己解決した。三木聖子が長身だったため大スター沢田研二との身長差は数センチ。その辺を考慮して三木聖子は車椅子に座っている設定になったのではないかと思う。

アイドル歌手三木聖子の「 まちぶせ」&リリースした楽曲

1976年(昭和51年)6月25日「 まちぶせ」は、三木聖子のデビュー曲としてリリースされた。
新人賞  あべ静江 林寛子 片平なぎさ 岡田奈々 三木聖子 榊原郁恵 杏里 竹内まりや - YouTube (1958192)

三木聖子のデビューシングル
1976年6月25日発売「まちぶせ」
作詞・作曲:荒井由実 編曲:松任谷正隆


当時22歳だったユーミンが19歳の三木聖子に提供。


そして、三木がデビュー2ヶ月後の8月にピンク・レディーが「ペッパー警部」でデビューしている。
5年後の1981年(昭和56年)に「まちぶせ」は三木と同じ渡辺プロの石川ひとみがカバー、11枚目のシングルとして発売された。

三木聖子を知る世代にとっては石川ひとみのイメージは、1978年9月に発売された2枚目のシングル「くるみ割り人形」。
石川の声は愛らしく歌い方も可愛い、「まちぶせ」を歌うと女の子オーラがすごい。それ故に歌詞がストーカーっぽく感じてしまうこともある。

1976年元祖「 まちぶせ 」三木聖子の動画


やはり「まちぶせ」は、元祖!

美しくクールな正統派の三木聖子にぴったりの歌だと思う。
ちなみにどちらの「まちぶせ」も作詞作曲は荒井由実、編曲はどちらも松任谷正隆。

三木聖子の「まちぶせ」はオリコン最高47位。

石川ひとみの「まちぶせ」はオリコン最高6位を記録。
TBSの歌番組『ザ・ベストテン』の最高3位にランクインした。
三木聖子 恋のスタジアム 中古品レコード - ヤフオク! (1958203)

三木聖子の2枚めのシングル
1976年10月10日発売「恋のスタジアム」
作詞:荒井由実 作曲:和泉常寛 編曲:船山基紀
B面:明日になれば 作詞:竜真知子

ポニーテールが可愛かった三木聖子。
当時のヤンキーやローラー族、後の竹の子族の女子に人気の髪型ポニーテール。
三木聖子のポニーテールの髪は上品な縦ロールだった。
三木聖子 / 三枚の写真 by 昭和歌謡曲ベストヒット大全集 - Dailymotion (1962983)

三木聖子の3枚めのシングル
1977年1月25日発売「三枚の写真」
作詞:松本隆 作曲:大野克夫 編曲:船山基紀

清楚でありながら、熟女のように甘美。

三木聖子は、不思議な魅力のある女性だ。

三木聖子・・三枚の写真 - YouTube

夜のヒットスタジオでお母さんとの対面でしょうか?
歌う途中で泣いてしまった三木聖子を同じナベプロのキャンディーズがフォローする。
この頃の蘭ちゃんも、めちゃ綺麗だ。

見どころは「夜のヒットスタジオ」専属のバンド「ダン池田とニューブリード」。
70年代から80年代の歌謡番組の黄金時代には、生バンドの演奏で歌手は歌っていた。

三木聖子は何故引退したのか?

1977年5月6日に三木聖子 渡辺プロダクションを退社した。
芸能活動はわずか2年間 、11ヶ月の歌手活動 だった。
この短い期間に1枚のアルバムと3枚のシングルをリリースしている。
TV局のディレクターと結婚して引退したと記憶しています。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【70年代サンリオキャラシリーズ】ずきんがかわいいうさぎの女の子!『マイメロディ』

【70年代サンリオキャラシリーズ】ずきんがかわいいうさぎの女の子!『マイメロディ』

70年代から今でも大人気のサンリオキャラクターといえば『マイメロディ』です!ずきんをかぶった姿が可愛いと10代を中心にブームとなりましたね!どんなキャラクターだったか振り返ってみましょう!
ロングアゴー | 1,772 view
【少林寺木人拳】ジャッキー・チェンが主演した最古の映画を振り返る

【少林寺木人拳】ジャッキー・チェンが主演した最古の映画を振り返る

少林寺木人拳はジャッキー・チェンが主演をした、日本で初めて劇場公開された最古の映画になります。その出来栄えは素晴らしく、ストーリーも重厚で、一撃でジャッキー・チェンのファンになりました(^^)/
つきねこ | 3,372 view
「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

株式会社サンリオは、5月10日から投票を開始しているサンリオキャラクターの人気投票企画「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位・上位10位までを発表しました。さらにハッシュタグ「#なつかし大賞」で好きなキャラを応援する企画も実施中。
隣人速報 | 838 view
これは昭和か平成か、二つの時代を満喫したミドルエッジ世代に贈る挑戦状10問!

これは昭和か平成か、二つの時代を満喫したミドルエッジ世代に贈る挑戦状10問!

昭和と平成。いずれも去り行く元号となる2つの時代を満喫した(?)ミドルエッジ世代。ついアバウトになりがちな当時の記憶を思い出す、脳みそライザップ的なクイズを10問どうぞ!!
「おじさん!」というドドンパ「東京娘」桜たまこがヌードに!

「おじさん!」というドドンパ「東京娘」桜たまこがヌードに!

1976年、ピンクレディーがデビューした年に石坂まさの門下生、14歳の桜たまこはデビューした。セカンドシングルの「東京娘」がヒット。変わった芸名と「おじさん!」という曲の出だし、優れた声量と歌唱は記憶に残っている。歌手引退後に発表したヌード画像もあわせて紹介していく。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト