まるでSFアニメ!?工画堂の名作シナリオシミュレーション【スーパーシュヴァルツシルト2】
2017年1月24日 更新

まるでSFアニメ!?工画堂の名作シナリオシミュレーション【スーパーシュヴァルツシルト2】

1992年12月4日、PCエンジンSUPER CD-ROM²用ソフトとして工画堂スタジオよりリリース。ジャンルはシナリオシミュレーション。前作「Super Schwarzschild」はPCからの移植作でしたが、本作はPCエンジン版の「オリジナルストーリー」となって登場。前作のソマリ大戦から1年後・・・イストラムーの内乱を発端とした物語。

3,685 view

Super Schwarzschild 2

Darjeeling (1613440)

前作Super Schwarzschildは
PCからの移植でしたが
こちらはPCエンジンの
オリジナルストーリーとなります。
出典 Darjeeling
Super Schwarzschildの続編となるタイトル。
前作とは違い正伝シリーズのアレンジ移植ではなく、
完全なオリジナル作品となっている。プラットフォームは
PCエンジンSUPER CD-ROM²へと変更されている。

前作のプレイ経験を前提としているためか、システムは前作の
延長線上にあるもののやや複雑化している。
艦種に空母やステルス機能を持つ戦艦が追加されるなど
後のシリーズに採用される要素も多い。

ストーリー

前作で描かれたソマリ大戦。

大戦により国王レムリア18世を失ったイストラムーは深刻な滅亡の危機に直面。
王位を継げる存在が居らず、イストラムー統合提督サンデッカーを暫定元首とした
臨時政権が帝国再建を図ろうとするが
国力の衰退と、内乱の火種を止めることは出来なかった。

オープニング動画

PCE スーパーシュヴァルツシルトⅡ OP - YouTube

ディムライア・ベルクファスト

ディムライア・ベルクファスト

(CV:掛川裕彦)

イストラムー国「ローザコート」の領主。
出典 Darjeeling
イストラムー国内には9つの太守領があり
ベルクファストは、その内の1つである「ローザコート」の領主。

憂国の志から「イストラムー救国戦線」を名乗り、隣国へ侵攻を
開始したローザコート軍は、瞬く間にイストラムー全域を制圧するに至る。
エミリア

エミリア

(CV:川浪葉子)

ベルクファストの副官。
出典 Darjeeling

対抗する勢力

ベルクファストのクーデターにより内乱状態となったイストラムー。

各地ではローザコート軍に対抗する勢力も存在し
本作の主人公、ライアンが率いるレジスタンスもその1つ。
ライアン・ノゥビル

ライアン・ノゥビル

(CV:堀秀行)

本作の主人公。

ベルクファスト率いる
ローザコート軍に対して
反抗活動を行う
レジスタンス組織をまとめる存在。
出典 Darjeeling
ELO(イストラムー解放機構)

本作の主人公である、ライアン・ノゥビルをリーダーとするレジスタンス組織。
同じ志をもったレジスタンスのニシリア民主同盟、イストラムー共和軍と協力関係にあり
3つのグループをまとめるリーダー的存在である。
キャサリン・オーウェン

キャサリン・オーウェン

(CV:中谷ゆみ)

NDU(ニシリア民主同盟)
のリーダーを務める。
出典 Darjeeling
ファビオス・イーゼル

ファビオス・イーゼル

(CV:風間信彦)

ERA(イストラムー共和軍)
のリーダーを務める。

猜疑心が強く、ライアンの立てる
戦略に対して不満を持っている。
出典 Darjeeling
パトリシア

パトリシア

(CV:江森浩子)

イストラムー統合軍中尉。
主人公であるライアンの
ナビゲーターを務める。
出典 Darjeeling
イストラムー解放機構のリーダーである、ライアン・ノゥビルは
ローザコート軍に対抗するため、仲間達と共にレジスタンス活動を
繰り広げていたが、実はイストラムー王家の正当な血統であることが判明。
ライアンは自ら王家の象徴となる道を選び、レムリア19世として擁立される。
ジェイムズ・サンデッカー

ジェイムズ・サンデッカー

(CV:阪脩)

イストラムー統合軍総司令官。

前作にも登場した人物。
前作の後、イストラムーの暫定元首となるが
ライアンを王に即位させ、彼の指揮下に入る。
出典 Darjeeling
王となったライアン

王となったライアン

王家の正当なる血筋を探していた
サンデッカー提督。

ライアン自身が、衰退したこの国には
象徴となる存在が必要と感じており
自ら、その象徴となる道を選ぶ。
出典 Darjeeling
46 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

繰り返される人類の争い、近未来の月面戦争を描いた名作SLG【ネクタリス】PCエンジン版

繰り返される人類の争い、近未来の月面戦争を描いた名作SLG【ネクタリス】PCエンジン版

1989年2月9日、PCエンジン用ソフトとしてハドソンより発売。ジャンルはシミュレーション。当時、シミュレーションゲームといえば敷居の高いものでしたが、本作はその点を簡略化し多くの方に同ジャンルの楽しさを伝えた作品とも言えます。プレイヤーは劣勢に立たされている連合軍の指揮官となり、ガイチ軍の最終兵器「MOA」を破壊するため「ベース・ネクタリス」を目指します。
ダージ | 2,882 view
こんなにあったの?!【タレントゲーム】80年代90年代には沢山あった!【PCエンジン編】

こんなにあったの?!【タレントゲーム】80年代90年代には沢山あった!【PCエンジン編】

80年代、90年代には色々なハードでタレントゲームがリリースされていました。今回はファミコン編に続きPCエンジン編をお届けしたいと思います(^^)/ きっと懐かしいゲームがあると思いますよ~!
つきねこ | 3,037 view
「PCエンジン」の全てのゲームを網羅したマニア垂涎の一冊「PCエンジンコンプリートガイド」が発売!!

「PCエンジン」の全てのゲームを網羅したマニア垂涎の一冊「PCエンジンコンプリートガイド」が発売!!

1987年に登場し、ファミコンをしのぐ高性能を誇りアーケードからの移植も容易にしたPCエンジン。そんなPCエンジンで発売された全ソフトのパッケージ・Huカード&CD-ROM2画像を掲載した、マニア垂涎の一冊「PCエンジンコンプリートガイド」の発売が決定しました。
隣人速報 | 4,214 view
【ときめきメモリアル】キャラ紹介、「藤崎詩織」

【ときめきメモリアル】キャラ紹介、「藤崎詩織」

1994年、最初にPCエンジンで発売された恋愛シミュレーションゲーム「ときめきメモリアル」。そのメインヒロイン、「藤崎詩織」。見ていきましょう。
よっちゃん | 2,885 view
50階の塔を駆け上れ!アーケードでロングヒットしたアクションゲーム「マジックソード」がSFCへ移植!

50階の塔を駆け上れ!アーケードでロングヒットしたアクションゲーム「マジックソード」がSFCへ移植!

1990年にアーケードで稼動していた人気横スクロールアクションゲーム「マジックソード」が、家庭用に1992年5月29日にSFCへ移植され発売されました。移植のクオリティが非常に高く、グラフィック、サウンド共に非常に好評価であった本作を買ったアクションゲーム好きの方、いらっしゃるのではないでしょうか?
binto | 8,013 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト