1万人が選んだ!好きな2時間サスペンスドラマ・トップ10!!
2019年9月13日 更新

1万人が選んだ!好きな2時間サスペンスドラマ・トップ10!!

2019年9月~10月に、日本映画専門チャンネルや映画チャンネルNECOなど6チャンネルが『6チャンネル横断!2時間サスペンス大特集』を放送することが決定。特別番組を記念して、あなたの好きな2時間サスペンス投票キャンペーンが行われたそうです。果たして、あなたの好きなサスペンスはランクインしているでしょうか。結果をチェックしていきましょう。

14,362 view
 (2138677)

第7位の法医学教室の事件ファイルは、もともと連続ドラマとしてスタートしました。

反響が大きかった同作品は2時間ドラマになり、1994年から2015年まで

テレビ朝日系『土曜ワイド劇場枠』で放送されました。

主演・二宮早紀‐名取裕子

法医学教室の事件ファイルは、土曜ワイド劇場が終了したのち、日曜プライムなどでも放送されている人気シリーズです。

第6位

松本清張原作もの

 (2138745)

サスペンスには欠かせない松本清張さんの作品が6位にランクイン。

松本清張さん原作のドラマは

民放全てのチャンネルにて

2時間サスペンスドラマとして放送されています。

✔1977年『砂の器』仲代達矢演

✔1986年『足袋』岩下志麻演

✔1987年『六畳の生涯』植木等演

✔1990年『家紋』若村麻由美演

✔1993年『或る「小倉日記」伝』松坂慶子演

✔1998年『熱い絹』鈴木京香演

など、松本清張さん原作の2時間ドラマは、これまでに多くの作品が放送されています。
 (2138746)

第5位

赤い霊柩車

5位にランクインした『赤い霊柩車』は

1992年からフジテレビ系で放送されています。

主演・石原明子‐片平なぎさ

推理作家・山村美紗さんの作品「葬儀屋社長 石原明子シリーズ」が原作となったドラマは、

2012年まで平均視聴率17%をキープする

人気シリーズ。

主演の片平なぎさんと山村美紗さんの娘・山村紅葉でお馴染みの作品ですね。

第4位

十津川警部シリーズ

十津川警部シリーズは、西村京太郎さんの推理小説をモチーフにした作品です。

これまで

民放の各放送局が、2時間ドラマを放送しています。

各局により、主役・十津川警部を演じる俳優が異なり、これまで

✔高島忠夫・テレビ朝日

✔夏八木勲・日本テレビ

✔小野寺昭・フジテレビ

✔若林豪・TBS

✔萩原健一・テレビ東京


など、個性あふれるベテラン俳優が演じています。

渡瀬恒彦さん演じる十津川警部が、兄・渡哲也さんと共演したことでも話題となりました。
 (2138796)

第3位

金田一耕助シリーズ

55 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

独創的な演出が新しかった!堤幸彦さん演出のドラマ

独創的な演出が新しかった!堤幸彦さん演出のドラマ

テレビドラマで脚本家が注目されることはあっても、演出家が注目されるのは珍しいと思います。堤幸彦さんは斬新な演出で注目を集めました。堤幸彦さん演出のドラマをまとめます。
saiko | 199 view
西村京太郎さん作「十津川警部シリーズ」で十津川警部を演じた俳優たち!

西村京太郎さん作「十津川警部シリーズ」で十津川警部を演じた俳優たち!

2時間サスペンスでおなじみの「十津川警部」。西村京太郎さんの作品によく登場していて多くの俳優さんが演じてきました。十津川警部を演じた俳優さんたちと、十津川警部本人についてまとめてみました。
saiko | 1,080 view
ミステリー界の女王・山村美紗さん原作のサスペンスドラマの人気シリーズは?

ミステリー界の女王・山村美紗さん原作のサスペンスドラマの人気シリーズは?

山村美紗さんといえば、京都を舞台にしたミステリー小説で有名ですよね。ドラマ化されている作品も多数。今回はドラマ化された人気シリーズを振り返ってみました。
saiko | 389 view
いつの間にか消滅!昔はたくさんあった2時間ドラマ枠!

いつの間にか消滅!昔はたくさんあった2時間ドラマ枠!

火サスや土曜ワイドなど、昔は2時間ぶち抜けのドラマ枠が多かったですよね。サスペンスドラマが多いですが、サスペンス以外も放送されていました。ですが今は地上波で毎週2時間ドラマを放送する枠はないです。映画の枠もないくらいですよね。かつての2時間ドラマ枠を振り返ってみましょう。
saiko | 1,437 view
おしゃれな神戸の街が楽しめるサスペンス映画「べっぴんの町」

おしゃれな神戸の街が楽しめるサスペンス映画「べっぴんの町」

「べっぴんの町」は、神戸を舞台にした柴田恭兵主演の日本映画です。1989年に東映の配給で公開されました。貴重な震災前の神戸の姿がじっくりと見られる映画でもあるんですよ。他の共演者では、田中美佐子・本木雅弘・笑福亭鶴瓶など個性派が揃います。
五百井飛鳥 | 869 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト