1万人が選んだ!好きな2時間サスペンスドラマ・トップ10!!
2019年9月13日 更新

1万人が選んだ!好きな2時間サスペンスドラマ・トップ10!!

2019年9月~10月に、日本映画専門チャンネルや映画チャンネルNECOなど6チャンネルが『6チャンネル横断!2時間サスペンス大特集』を放送することが決定。特別番組を記念して、あなたの好きな2時間サスペンス投票キャンペーンが行われたそうです。果たして、あなたの好きなサスペンスはランクインしているでしょうか。結果をチェックしていきましょう。

13,603 view

6チャンネル横断!2時間サスペンス大特集とは

地上波に2時間サスペンスのレギュラー枠がなくなったため、

改めて2時間サスペンスの魅力を伝える

という目的で、6チャンネル合同企画として開催予定。

✔映画・チャンネルNECO

✔チャンネル銀河

✔ホームドラマチャンネル

✔ CSのAXNミステリー

✔日本映画専門チャンネル

✔ファミリー劇場

の6チャンネルが2019年9月から10月に2時間サスペンスを大特集する模様。

この企画を記念して行われたアンケート『あなたの好きな2時間サスペンス投票キャンペーン』の投票総数は、

1万人以上

ということです。

では、アンケートでトップ10に選ばれた作品を見ていきましょう。

第10位

温泉若おかみの殺人推理

 (2138593)

第10位の『温泉若おかみの殺人推理』は、1994年から

テレビ朝日系『土曜ワイド劇場枠』で放送されたシリーズ。

主演・若おかみ演‐東ちづる

第1~第3作までは大島智子さんが若おかみを演じましたが、東ちづるさんにバトンタッチされました。

これまでに30作が放送されています。

第9位

江戸川乱歩の美女シリーズ

 (2138847)

第9位の江戸川乱歩の美女シリーズは、1977から1994年までテレビ朝日系『土曜ワイド劇場枠』にて、

17年間にわたり放送されたシリーズ。

主演・明智小五郎‐天知茂

1977年に天知茂さん主演でスタートし、天知茂さんが亡くなる1985年まで25作品が制作されました。

その後、

✔1986年から1990年まで、2代目を北大路欣也さん

✔1992年、1994年の2作品で3代目を西郷輝彦さん

が演じています。

第8位

タクシードライバーの推理日誌シリーズ

 (2138606)

第8位のタクシードライバーの推理日誌シリーズは、

1992年5月から2016年3月まで全39回が

テレビ朝日系『土曜ワイド劇場枠』で放送されました。

主演・夜明日出夫‐渡瀬恒彦

渡瀬恒彦さんが2017年3月14日に死去したため、2016年放送の第39作が最後の作品となりました。

第7位

法医学教室の事件ファイル

55 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

大場久美子が80年代に出演したサスペンスドラマ2作品がDVDとなって発売決定!最新ビキニ写真集も好評発売中!!

大場久美子が80年代に出演したサスペンスドラマ2作品がDVDとなって発売決定!最新ビキニ写真集も好評発売中!!

株式会社ベストフィールドより、女優・大場久美子が80年代後半に出演したサスペンスドラマ2作品を収録したDVD『大場久美子 ザ・サスペンス ー結婚前夜/細雪ー』の発売が決定しました。
隣人速報 | 4,967 view
淡路の観光産業を盛り上げたい!1話1分のPR動画「淡路島湯けむりサスペンス劇場」が公開中!!

淡路の観光産業を盛り上げたい!1話1分のPR動画「淡路島湯けむりサスペンス劇場」が公開中!!

兵庫県・淡路の観光産業を盛り上げるためのPR動画「淡路島湯けむりサスペンス劇場」が、現在YouTubeにて絶賛公開中となっています。忙しい現代人にも見やすい1話1分ほどの超ショートドラマ仕立て!
【訃報】朝比奈順子さん死去。元タカラジェンヌで、日活ロマンポルノ作品にも出演した名女優

【訃報】朝比奈順子さん死去。元タカラジェンヌで、日活ロマンポルノ作品にも出演した名女優

女優の朝比奈順子さん(本名越後亜紀子)さんが多臓器不全のため、亡くなっていたことが分かりました。67歳。元タカラジェンヌで、日活ロマンポルノ作品で多くの主演を務めた名女優でした。
【松尾嘉代】その悪女ぶりで元祖サスペンスの女王として活躍!かつて披露した悩殺カットを振り返る!

【松尾嘉代】その悪女ぶりで元祖サスペンスの女王として活躍!かつて披露した悩殺カットを振り返る!

1970年代から1980年代にかけ、サスペンスドラマの女王として人気を集めた松尾嘉代さん。インパクトのある悪女ぶりが凄く印象的で、悩殺カットの場面も積極的に披露されていましたね。今回の記事では、そんな松尾嘉代さんにスポットを当て、その全盛期や彼女の悩ましい姿を振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 1,222 view
サスペンスの巨匠「アルフレッド・ヒッチコック」とは

サスペンスの巨匠「アルフレッド・ヒッチコック」とは

1980年にこの世を去ったアルフレッド・ヒッチコック。革新的な映画技法や独自の作風を使用し「サスペンスの巨匠」や「スリラーの神様」と呼ばれた映画監督とはどんな人物だったのでしょうか。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト