「あンた背中が煤けてるぜ」カッコ良すぎる麻雀漫画『麻雀飛翔伝 哭きの竜』
2016年7月1日 更新

「あンた背中が煤けてるぜ」カッコ良すぎる麻雀漫画『麻雀飛翔伝 哭きの竜』

1985年に連載が始まり、暴力団の抗争と一人の雀士の生き様をストイックに描いた麻雀劇画『麻雀飛翔伝 哭きの竜』。それまでの麻雀漫画と一線を画した高い画力と、カッコ良すぎる台詞の数々で、多くのファンを魅了しました。

46,145 view

『麻雀飛翔伝 哭きの竜』とは?!

『麻雀飛翔伝 哭きの竜』(まーじゃんひしょうでん なきのりゅう)は、能條純一の漫画。1985年から1990年まで『別冊近代麻雀』で連載された。
哭きの竜 1 (近代麻雀コミックス)

哭きの竜 1 (近代麻雀コミックス)

能條 純一 (著)
出版社: 竹書房 (1986/02)
発売日: 1986/02

麻雀劇画の流れを変えた作品

鳴き麻雀を信条とする竜と、竜の強運を追い求めるヤクザたちの織り成す人間模様を、ナレーション風の状況説明「のちに述懐す‥」や、印象的なショットの連続で描かれた作品である。
通常、麻雀は“鳴く”と役(ハン数)が減り、手の内の一部を明かすなどの不利な側面があるが、竜は意外とも思える“鳴き”で手役を完成させていく、あるいは相手からの捨て牌で見事にアガるという、ドラマチックな展開が見せ場のひとつとなっている。
『麻雀飛翔伝 哭きの竜』より

『麻雀飛翔伝 哭きの竜』より

基本的にはヤクザの抗争を描いた作品で、主人公「竜」はその抗争に加わるわけではないので、出番としては、主人公とは思えないほど少ないのですが、意味深なセリフや挙動から、絶大な存在感を放ちます。

出番は少ないがキメてくれる主人公「竜」

通称「哭きの竜」。本名も年齢も不明だが、連載第一回で川地、室田と対局した際に職業を訊かれ、「親の遺産で暮らしている無職」と話している(真実かは不明)。鳴きと天性の強運により、素早く大きな役を作り出すのを得意とする。
『麻雀飛翔伝 哭きの竜』より

『麻雀飛翔伝 哭きの竜』より

セリフがカッコ良すぎる!

台詞は少ないながらも名言が多い点も、竜の魅力の一つになっている。
『麻雀飛翔伝 哭きの竜』より

『麻雀飛翔伝 哭きの竜』より

雨宮…牌は言葉を発しない…
『麻雀飛翔伝 哭きの竜』より

『麻雀飛翔伝 哭きの竜』より

出典 ameblo.jp
時の刻みは-----俺にはない

そして、最大の決め台詞は…

『麻雀飛翔伝 哭きの竜』より

『麻雀飛翔伝 哭きの竜』より

『麻雀飛翔伝 哭きの竜』より

『麻雀飛翔伝 哭きの竜』より

出た~~~!!「あンた背中が煤けてるぜ」。カッコ良すぎです。
このセリフが作品中、最も人気のあったセリフで、後に多方面へメディア展開された際にも、必ず取り上げられます。また、様々な場面でパロディにもされています。
54 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 4,078 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 343 view
ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子御用達のアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」のスピンオフ漫画「魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」の単行本第1巻がついに発売!
隣人速報 | 2,146 view
「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

ミドル世代であれば誰もが一度は読んだことがあるであろう「ふたりエッチ」の実写映画「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が、東京・シネマート新宿ほかで現在大ヒット公開中です。
隣人速報 | 7,444 view
12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日《映画の日》にちなんで、アイペット損害保険株式会社はペットが出てくる映画に関する調査を実施しました。対象は犬・猫の飼い主。調査の結果、最も人気だったのは「101匹わんちゃん」。他にもあの映画たちがランクインしています。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト