ニューハーフ、パイズリ、おっぱい星人、ホニャララ…有名人が考案したとされる日本語の数々!!
2020年5月24日 更新

ニューハーフ、パイズリ、おっぱい星人、ホニャララ…有名人が考案したとされる日本語の数々!!

毎年のように現れては消えていく流行語。中には有名人が発案し、そのまま日本語として定着するものも数多くあります。この記事では、そんな言葉の中からいくつかをピックアップしてご紹介したいと思います。

49,644 view

あけおめ

今や正月の定番の挨拶となった「あけおめ」。文字通り「あけましておめでとうございます」の略ですが、これを流行らせたのは「ELT」ことEvery Little Thingの持田香織。1999年の大晦日に放送された「CDTV カウントダウンライブ」に出演した際、年が明けた瞬間に持田が「あけおめー!」と発言したのが発端だそうです。
 (2192717)

ギャランドゥ

男性のヘソ毛を表現する言葉として世間に浸透している「ギャランドゥ」。西城秀樹の楽曲としても有名ですが、この言葉が「ヘソ毛」を意味するようになった発端を作ったのは、ユーミンこと松任谷由実。彼女がパーソナリティを務めていた「オールナイトニッポン・土曜日」において、当時芸能人の水泳大会などでヘソ毛の濃さが話題となっていた西城をゲストに呼んだ際に「ギャランドゥ大会」を行ったことで、「ギャランドゥ=ヘソ毛」というイメージが定着しました。
 (2192718)

ニューハーフ

今ではオカマという言葉以上に世間に浸透している「ニューハーフ」という言葉を発案したとされているのは、サザンオールスターズの桑田佳祐。1980年に行われたショーパブのママ・ベティさんとの対談で、ベティさんが「自分は男の女のハーフ」と主張した際に、桑田が「じゃあニューハーフだね」と返答したのが初出と言われています。
 (2192721)

ホニャララ

クイズなどで空欄を表現する「ホニャララ」という言葉、これを発案したのはアナウンサーの久米宏です。彼が司会を務めていた「ぴったしカン・カン」に三浦友和が出演した回で、「スタッフが友和さんに『無人島に何か一つ持って行くとしたら何を持って行くか?』と伺ったところ、『ホニャララ!』と叫びました。一体何と叫んだのでしょう?」というクイズを出したのがきっかけです。ちなみにその答えは「山口百恵」でした。

チョメチョメ 山城新伍

伏字の部分や、男女がいかがわしい行為をすることを意味する「チョメチョメ」。これを発案したのはもちろん山城新伍で、クイズ番組「アイ・アイゲーム」で出題分の空白を山城がチョメチョメと表現したことから世間に浸透しました。ちなみに、1982年には「キャンパス チョメ、チョメ」というレコードも発売されています。
 (2192731)

パイズリ

猥談などで使用されることも多い「パイズリ」。これを考案したのは、お笑いタレントの山田邦子です。山田が20代の頃、先輩芸能人との猥談の中で「センズリ」という言葉を教わり、「おっぱい」と「センズリ」を組み合わせて「パイズリ」を考案したそうです。
 (2192733)

おっぱい星人

女性のおっぱいが大好きな人を指す「おっぱい星人」。90年代に「ボキャブラ天国」などでヒロミとタモリが使用し始めたのがきっかけで、爆発的に流行しました。なお、最初に「おっぱい星人」を自称したのはヒロミで、その後タモリも名乗るようになったとのことです。
47 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 1,459 view
アルフィー桜井、井上陽水、CHAGE…サングラスを常用している方々の素顔って!?

アルフィー桜井、井上陽水、CHAGE…サングラスを常用している方々の素顔って!?

ファッションアイテムの定番である「サングラス」。芸能界でも、サングラスを常用している人って意外に多いですよね。この記事では、主に90年代以前から活躍しているサングラスを常用している芸能人の方々の素顔に迫ってみたいと思います。
となりきんじょ | 63,424 view
哀川翔、タケカワユキヒデ、 ボビー・オロゴン…金持ち子沢山な芸能人の方々!!

哀川翔、タケカワユキヒデ、 ボビー・オロゴン…金持ち子沢山な芸能人の方々!!

現在、日本を悩ませる問題である「少子化」。少子化対策として様々な政策が行われています。そんな中、子だくさんとして有名な芸能人が意外といるのをご存知でしょうか?
道理で我々も年を取るはず!2018年についに還暦を迎える有名人の方々!!

道理で我々も年を取るはず!2018年についに還暦を迎える有名人の方々!!

人生のひとつの節目である「還暦」。生きていれば誰もが通る道であります。2015年に西城秀樹が還暦を迎えた際には「ヒデキ還暦!」がある意味流行語になりましたが、今年はどういった方々が還暦を迎えるのでしょう。主だった方々をまとめてみました。
20歳差は当たり前!若い嫁さん(婿さん)を貰った芸能人ランキング!!

20歳差は当たり前!若い嫁さん(婿さん)を貰った芸能人ランキング!!

最近よく見かけるようになった(?)10歳どころか20歳以上の年の差カップル。この記事では年の差婚をしている芸能人の中で、主に20世紀から活躍している人に焦点を当ててご紹介したいと思います。
となりきんじょ | 71,935 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト