異色すぎた格ゲー「豪血寺一族」
2017年1月24日 更新

異色すぎた格ゲー「豪血寺一族」

1994年にアトラスが開発したアーケード格闘ゲーム。主人公が入れ歯を飛び道具として武器にする老婆!キャラクター全員が血族関係!戦闘中に変身するキャラ多数!奇妙な歌入りのBGM!色んな意味で濃すぎる格闘ゲームだった「豪血寺一族」!

13,832 view

「豪血寺一族」とは?!

豪血寺一族

豪血寺一族

「ラスボスを含む、登場する全ファイターが血縁関係にある」という稀に見る設定で始まっており、異質で濃厚な雰囲気を漂わせる作品になっている。この方向性は後の作品では“外部から招かれた格闘家”など例外的人物も出てくるが、基本的には変わっていない。
アトラス開発の『グルーヴ オン ファイト 豪血寺一族3』までの作品は、イラストレーターの村田蓮爾がキャラクターデザインを担当している。また全作を通じて背景や田中敬一が作曲するBGMに妙なこだわりの見られるゲームで、特にBGMは一部を除いてほとんど歌入りになっている。

Found them on Nicovideo and Fused them 豪血寺一族1/3(Gōketsuji Ichizoku/Power Instinct 1/3) http://www.nicovideo.jp/watch/sm4165085 豪血寺一族2/3(Goketsuji Ichizoku/Po...

1995年10月20日にアトラスから発売されたゲームのオープニング 2011年4月13日からゲームアーカイブスでの配信も開始された
独特の世界観で、濃すぎる格闘ゲームとして、伝説になっているゲームです。「ストⅡシリーズ」やSNKのシリーズなどによる格ゲーブームの時代に、ひときわ強烈な存在感を放っていました。

奇抜すぎるキャラクターたち

豪血寺お種

豪血寺お種

入れ歯を飛ばして戦う主人公のお種ばあさん。
相手の精気を吸い取って、若い頃の姿に変身するという技も繰り出す。
花小路クララ

花小路クララ

魔女っ子アイドルのクララ。一定時間スーパークララに変身できる。
アンジェラ・ベルテ

アンジェラ・ベルテ

情熱的なイタリア人女性。
孤空院 干滋

孤空院 干滋

杖やふんどし、おならなどで攻撃。相手の精気を吸うと、筋肉隆々の姿に変身する。
ボビー

ボビー

あのボビーオロゴンも本人として登場。

キャラの変身が魅力!

花小路クララ

花小路クララ

魔女っ子アイドルのクララ。一定時間スーパークララに変身できる。
弧空院金田朗

弧空院金田朗

必殺技を成功させると「ポチ」に変身!
老婆や老爺も変身します!

老婆や老爺も変身します!

主人公のお種ばあさんは武器として入れ歯を飛ばし、敵の精気を吸うと若い姿に変身できたり、空手家やレスラーだけでなく、アイドルや忍者、お坊さんなど、奇抜すぎるキャラクターたちが魅力的です。

BGMはどれも電波ソング

豪血寺一族シリーズは、BGMについて格闘ゲームとしては異例のこだわりを以って製作されている。『2』『外伝』『新』では、BGMに歌詞をつけて歌にするという画期的な試みがなされている。歌詞は大半がシュールな内容で、電波ソングと分類することもできる。

PSソフト 豪血寺一族2 ちょっとだけ最強伝説
31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アメコミっぽい絵で人気があった格ゲー「ヴァンパイア」シリーズ

アメコミっぽい絵で人気があった格ゲー「ヴァンパイア」シリーズ

1994年、ストⅡシリーズで大人気だったカプコンから出荷されたアーケード用格闘ゲーム『ヴァンパイア』。まさかの全キャラがモンスターで、アメコミ調のグラフィック。描写も過激で度肝を抜かれました!
ahya810 | 16,378 view
家庭用3D格闘ゲームの先駆者 セガサターン版「バーチャファイター」の功績に迫る!

家庭用3D格闘ゲームの先駆者 セガサターン版「バーチャファイター」の功績に迫る!

1994年11月22日に満を持して発売された家庭用ゲーム機「セガサターン」のローンチソフトにして、50万本以上の売り上げを叩き出し、初期のキラーソフトとしての役割を存分に果たしたセガサターン版「バーチャファイター」。格闘ゲームとしての面白さと、キャラクターの魅力について改めて迫ります。
Piron3 | 3,087 view
テクモ初の3D格ゲー、「世界で一番美しい格闘ゲーム」と自負する『DEAD OR ALIVE』の魅力は美麗ポリゴンにあった!

テクモ初の3D格ゲー、「世界で一番美しい格闘ゲーム」と自負する『DEAD OR ALIVE』の魅力は美麗ポリゴンにあった!

『デッド オア アライブ』(DEAD OR ALIVE)は、テクモより販売された3D対戦格闘ゲームです。アーケードゲームとして1996年10月稼動を開始しました。テクモ初の3D格闘ゲームとして世に送り出した人気シリーズの第1弾です。
岸辺ミル | 2,978 view
『パズルボブル』シリーズの軌跡。アーケードから始まったアクションパズルの傑作をまとめます!

『パズルボブル』シリーズの軌跡。アーケードから始まったアクションパズルの傑作をまとめます!

1986年のヒット作『バブルボブル』のキャラクターを用いて、1994年にタイトーからアーケードゲームとして稼動された固定画面アクションパズル『パズルボブル』とその派生作品、続編などのシンプルな面白さに迫ります。
岸辺ミル | 1,438 view
1994年に稼働開始し、人気だったセガのデイトナUSAが新作発表!アーケード限定で復活!

1994年に稼働開始し、人気だったセガのデイトナUSAが新作発表!アーケード限定で復活!

英国のセガ・アミューズメントが、新作アーケードゲーム「Daytona 3 Championship USA」 を発表した。デイトナ3は、1994年に第一作がリリースされたストックカーレースゲームで18年ぶりの新作となる。デイトナは日本よりも海外で人気を博した。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト