リンゼイ・ワグナーをご存じですか?彼女こそが地上最強の美女と言われるバイオニック・ジェミーその人なんです。
2020年2月24日 更新

リンゼイ・ワグナーをご存じですか?彼女こそが地上最強の美女と言われるバイオニック・ジェミーその人なんです。

70年代、地上最強と言われるほど美しく強かったのがアメリカのテレビドラマの主人公「バイオニック・ジェミー」です。演じたのはリンゼイ・ワグナー。地上最強かどうかは分かりませんが、美女であることに間違いはありません。

15,829 view

リンゼイ・ワグナー

先ずは下の写真を見てください。
リンゼイ・ワグナー

リンゼイ・ワグナー

ロードショー 1977年9月
実にセクシーですね。そうです。リンゼイ・ワグナーです。と言っても、ご存じない方も多いのかも知れません。
彼女、実は美しいだけではないんです。
リンゼイ・ワグナー

リンゼイ・ワグナー

あどけない顔をしていますが、地上最強の美女と呼ばれているのです。
地上最強ですよ。その理由はと言いますと、右耳は、1km先の微弱な音声をキャッチすることができる高感度ガンマイクなんです。更に右腕は1トンの重量を持ち上げることが出来、原子力電池を搭載された両足は時速95kmで走ることが出来るのです。

そう、彼女こそが地上最強の美女バイオニック・ジェミーなのでした。

地上最強の美女バイオニック・ジェミー

アメリカのテレビドラマ「地上最強の美女バイオニック・ジェミー」は、1976年から1978年にかけて放送され、日本でも大人気となりました。
地上最強の美女バイオニック・ジェミー

地上最強の美女バイオニック・ジェミー

原題:The Bionic Woman
【あらすじ】
リンゼイ・ワグナー演じる元プロテニスプレイヤーのジェミー・ソマーズは、スカイダイビング中の事故により重傷を負ってしまうのですが、科学情報局(OSI)のバイオニック移植手術によって右耳、右腕、両足をサイボーク化され一命を取り留めます。
そして超人的な機能を発揮し、OSIのために諜報活動を開始するのでした。

バイオニック・ジェミー オープニング

しかし、バイオニック・ジェミーがいくら地上最強の美女であろうとも、その魅力はやはり生身の女優リンゼイ・ワグナーにあります。

リンゼイ・ワグナーをご存じない方も、騙されたと思って下の映像をご覧ください。
ふんわりとしたほのかにセクシーな衣装が良く似合っていて素晴らしいのですが、リンゼイ・ワグナーの気だるげな表情が何と言っても最高です!

L'éducation Bionique (super jaimie - the bionic woman) Lindsay Wagner

とは言え、リンゼイ・ワグナーに見とれてばかりもいられません。

バイオニック・ジェミーはシーズン3まで全58話が制作されており、シリーズを通して人間そっくりのロボット「フェムボット」をはじめ様々な敵と熾烈な戦いを繰り広げているのです。

バイオニック・ジェミー 惑星ゾーラからの訪問者 その4

600万ドルの男

実はバイオニック・ジェミーは、テレビドラマ「600万ドルの男」の中の1エピソードでした。つまり地上最強の美女バイオニック・ジェミーは、「600万ドルの男」のスピンオフ作品なのです。

Six Million Dollar Man / Bionic Woman - Kill Oscar 2009 : Retooled/Enhanced (Sample Clip 4)

テレビドラマ『「600万ドルの男」
「600万ドルの男」でもバイオニック・ジェミー役はリンゼイ・ワグナーが務めていますが、実は日本で放映された「地上最強の美女バイオニック・ジェミー」の第1話「バイオニック・ジェミー誕生」は、アメリカでは「600万ドルの男」の中の1話として放映されたものです。
35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

上品でキレイなお姉さんであるにも関わらず、脱ぎっぷりが素晴らしい夏樹陽子の「さそり」と「美しき標的」

上品でキレイなお姉さんであるにも関わらず、脱ぎっぷりが素晴らしい夏樹陽子の「さそり」と「美しき標的」

この世に「キレイなお姉さん」が嫌いな男などいない(一部例外を除く)。今も昔も憧れの存在、それが「キレイなお姉さん」ですね。70年代に颯爽とデビューした夏樹陽子はその筆頭でしょう。主演映画「新・女囚さそり 特殊房X」と「XX美しき標的」を中心に彼女の魅力にせまってみます。
obladioblada | 37,005 view
0課の女、女番長、温泉スッポン芸者…70年代に活躍したセクシー女優・杉本美樹の出演作のサントラが登場!!

0課の女、女番長、温泉スッポン芸者…70年代に活躍したセクシー女優・杉本美樹の出演作のサントラが登場!!

SOLIDより、70年代に東映映画で活躍したセクシー女優・杉本美樹の出演作品の音源を集めたサウンドトラック『0課の女 赤い手錠 [名盤1000円]』の発売が決定しました。
隣人速報 | 3,741 view
3度目の成人式に挑戦!?「ギャルのカリスマ」安西ひろこ(42)がイエローヘアのポニーテール姿を披露!!

3度目の成人式に挑戦!?「ギャルのカリスマ」安西ひろこ(42)がイエローヘアのポニーテール姿を披露!!

タレント・女優などで活躍する安西ひろこ(42)が、自身のインスタグラムにてイエローヘアのポニーテール姿を披露しました。
隣人速報 | 3,333 view
もしかすると「スペンサー・コンフィデンシャル」は原作の方が面白いかも?!70年代に発刊されたスペンサー・シリーズはお勧めですよ。

もしかすると「スペンサー・コンフィデンシャル」は原作の方が面白いかも?!70年代に発刊されたスペンサー・シリーズはお勧めですよ。

2020年、マーク・ウォールバーグ主演による「スペンサー・コンフィデンシャル」が製作されました。ロバート・B・パーカー原作によるこの映画をより楽しむには、やはり原作を読まなくては!原作は最高ですよ。特に70年代に発刊されたスペンサー・シリーズ、これを強くお勧めします!!
obladioblada | 389 view
イギリス生まれのアメリカ。彼らの哀愁のメロディに美しいハーモニーはタイムレスです。

イギリス生まれのアメリカ。彼らの哀愁のメロディに美しいハーモニーはタイムレスです。

イギリスで結成された3人組のアメリカ。彼らの曲は時代に関係なく聴ける曲ばかりです。何かと慌ただしい毎日を送っている方に、このメロディは染みます!
obladioblada | 369 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト