40年間で5度のドラマ化!「時をかける少女」の歴代作品を振り返ってみた!
2023年7月15日 更新

40年間で5度のドラマ化!「時をかける少女」の歴代作品を振り返ってみた!

1972年に最初に実写ドラマ化され、その後5度もドラマ化された「時をかける少女」。歴代のドラマと映画作品を振り返ってみましょう。

633 view

「時をかける少女」とは?

「時をかける少女」は元々筒井康隆さんの小説です。学習研究社の学年誌『中学三年コース』1965年11月号から『高1コース』1966年4月号に連載された子供向けの小説だったんですね。

中学3年生の少女・芳山和子は、ある日ラベンダーの香りをかいで意識を失ってしまいます。その3日後に和子の周りでは様々な事件が起こります。その翌日、クラスメイトの浅倉吾朗と交通事故に巻き込まれそうになるのですが、その瞬間、和子は前日の朝に戻っていました。

同じ日を繰り返す、つまりタイムリープをするようになった和子は吾郎と、同級生の深町一夫にそのことを伝え、事件の真相を明らかにしようとする、というストーリー。

今ではよくある話、という感じがするかもしれませんがSFでありながら青春、恋愛なども織り交ぜた作品はこの当時珍しかったのではないかと思います。

初のドラマ作品は「タイムトラベラー」

「時をかける少女」が最初にドラマ化されたのは1972年。NHK「少年ドラマシリーズ」の第一作として「タイム・トラベラー」というタイトルで放送されました。

主演は島田淳子さん。深町役は木下清さん。このドラマには吾朗役はいませんでした。

NHKにはマスターテープが残っていなかったのですが、視聴者が録画していた映像があり、補正され2001年に『NHKアーカイブス』で30年ぶりに再放送されました。それだけ見たいという人が多かったんですね。

このドラマが好評だったため、1972年11月に「続 タイム・トラベラー」が放送されます。ですがこちらは設定や登場人物は共通するものの、ほぼオリジナルの作品でした。

1985年度版「時をかける少女」

2作目が放送されたのは1985年。フジテレビ系列の『月曜ドラマランド』で放送されました。主演は南野陽子さん。当時人気絶頂の南野さんを主演に起用したことを推していて新聞に記載されたタイトルは「南野陽子の時をかける少女」でした。

一夫役は中川勝彦さん。吾郎役は伊藤康臣さんでした。

この中川勝彦さんというのはじつは中川翔子さんのお父様です。翔子さんは85年5月生まれなので放送当時にはすでに生まれていたことになりますね。ですが勝彦さんはアイドル的な人気で売りだしているマルチタレントだったため、結婚・娘の出産は隠して活動されていたんですよ。

1994年度版・「時をかける少女」

 (2535023)

1994年には再びフジテレビ系列で放送。「ボクたちのドラマシリーズ」第2シーズンの中で内田有紀さん主演でドラマ化されました。

深町役は袴田吉彦さん、吾朗役は河相我聞さん。他にも、鈴木蘭々さん、安室奈美恵さん、菅野美穂さんなども出演されていますよ。今からは考えられない豪華キャストですね。

さらに、原作者の筒井康隆さんが寺の住職役で出演されていました。

この作品はVHSではありますがソフト化されています。

2002年度版「時をかける少女」

 (2535029)

2002年には「モーニング娘。新春! LOVEストーリーズ」の中で「時をかける少女」がドラマ化。「モーニング娘。新春! LOVEストーリーズ」はお正月に放送されたスペシャルドラマで「時をかける少女」の他、「伊豆の踊子」、「はいからさんが通る」も制作され3本のオムニバスドラマでした。

「時をかける少女」の主演は安倍なつみさん。他にモーニング娘。からは飯田圭織さんと加護亜依さんが出演されていました。

深町役は内田朝陽さん。吾郎役は永山毅さんでした。企画ものではありますが、その他のドラマ作品と同じく原作に忠実なドラマでしたね。

2016年度版・「時をかける少女」

 (2535026)

そして2016年には日本テレビ系列「土曜ドラマ」で再びドラマ化されました。

主演は黒島結菜さん。深町役はSexy Zoneの菊池風磨さん。吾朗役は竹内涼真さんでした。ちなみに深町は一夫という名前ではなく、翔平という名前になって現代化されていました。

「土曜ドラマ」は本来1クールの枠ですが、24時間テレビやリオデジャネイロオリンピックの合間に放送され、全5話の作品でした。さらに朝の情報番組「zip!」の中でショートドラマが放送されていましたよ。

若者向けのドラマは年を重ねるとなかなか見ることがないですが、「時をかける少女」ならどんな世代の人でも懐かしさもあって楽しめそうですよね。

実写&アニメ映画化も!

 (2535033)

「時をかける少女」はドラマ化だけでなく、映画化もされています。

1983年には角川映画の尾道三部作として公開。主演は原田知世さんで大ヒットしましたよね。主題歌も大ヒットされています。深町は高柳良一さん、五朗は尾美としのりさんが演じています。

1997年には角川春樹さんが監督を務め再び映画化。和子は中本奈奈さん、深町は中村俊介さん、吾郎は早見城さんでした。

そして2006年には細田守監督でアニメ映画化もされています。

小説を原案としたまた別のお話で、原作の舞台の20年後のお話。主人公は和子の姪の紺野真琴。真琴と2人のクラスメイトがメインキャストになっています。主人公の声優は仲里依紗さんでした。

2010年にも「時をかける少女」というタイトルの映画が公開されていますが、こちらは主人公は和子ではなく和子の娘、芳山あかり。交通事故に遭い昏睡状態の母の頼みで初恋の相手・深町に会うためにタイムリープするというお話。

主演はアニメ版でも主演を務めた仲里依紗さん。和子は安田成美さん、深町は石丸幹二さん、吾郎は勝村政信さんでした。ちなみにのちに仲さんの夫となる中尾明慶さんもメインキャストで出演されています。

時代を超えて映像化される「時をかける少女」。今後もまた作品が増えていきそうですね。

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「時をかける少女」僕らの青春の1ページ!甘酸っぱい思い出が蘇ります。

「時をかける少女」僕らの青春の1ページ!甘酸っぱい思い出が蘇ります。

「時をかける少女」人々の心に残る忘れ難い作品です。1980年以降で4回も劇場映画化された小説は他に存在しないって知ってましたか?映画では、初代の主役は原田知世、ドラマでもたくさんの有名女優が主役をしています。南野陽子・内田有紀・安部なつみなどを経て2016年リニューアル新しくドラマシリーズか始まります。
Kengreen | 5,381 view
大林宣彦監督の訃報を受け、映画「時をかける少女」放送決定!派生作品を振り返る

大林宣彦監督の訃報を受け、映画「時をかける少女」放送決定!派生作品を振り返る

4月10日に肺がんのため死去した大林宣彦監督の訃報を受け、日本テレビは映画「時をかける少女」を放送することを発表しました。関東ローカルでの放送で、放送日程は4月18日13:30から。
隣人速報 | 1,785 view
こんなに素敵な場所があるなんて!大林宣彦監督の尾道三部作をロケ地とあわせて振り返ります。

こんなに素敵な場所があるなんて!大林宣彦監督の尾道三部作をロケ地とあわせて振り返ります。

大林監督の1982年から始まる尾道三部作。主演した小林聡美も原田知世も富田靖子も、みんな初々しい!しかも、三作品とも日本を代表する名作ときたもんだ。尾道のロケ地とあわせて振り返ります。きっと尾道に行きたくなりますよ。
obladioblada | 7,914 view
原田知世のデビュー40周年記念!「ねらわれた学園」「天国にいちばん近い島」など懐かし作品がCSで放送決定!!

原田知世のデビュー40周年記念!「ねらわれた学園」「天国にいちばん近い島」など懐かし作品がCSで放送決定!!

松竹ブロードキャスティングが運営するCS放送局「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」にて、『原田知世 デビュー40周年記念特集』と題し、原田知世の最新主演ドラマやデビュー作などを含む懐かしの名作が放送されています。
隣人速報 | 700 view
【訃報】日本を代表する映画監督・大林宣彦さん死去。「ねらわれた学園」「転校生」「時をかける少女」など

【訃報】日本を代表する映画監督・大林宣彦さん死去。「ねらわれた学園」「転校生」「時をかける少女」など

日本を代表する映画監督のひとりであり、2019年には文化功労者にも選出された大林宣彦さんが10日、肺がんのため亡くなっていたことが明らかとなりました。82歳でした。
隣人速報 | 1,190 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト