ラサールでも香取慎吾でもない!せんだみつお版『こち亀』とは?
2017年9月14日 更新

ラサールでも香取慎吾でもない!せんだみつお版『こち亀』とは?

漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』における主人公・両津勘吉の声優といえば、ラサール石井。2009年放送のドラマ版で両津を演じた俳優といえば、香取慎吾。しかし、1977年に映画が公開されたことと、その主演がせんだみつおだったことはあまり知られていません。今回はそんな知られざる「せんだ版こち亀」についてまとめてみました。

3,477 view
ヤフオク! - 「せんだみつお こち亀」の検索結果 (1919206)

長きに渡って愛され続けた国民的漫画『こち亀』

昨年、惜しまれつつも40年の歴史に幕を閉じた週刊少年ジャンプの漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』。おそらく、『こち亀』目当てでジャンプを定期購読していた人というのは、『ONE PIECE』や『NARUTO』などの作品と比べて、かなり少数派になるのでしょう。しかし、雑誌の中盤以降のページを開けば、かならずいつもそこにあるこの作品には、何とも言えない安心感があったものです。
こちら葛飾区亀有公園前派出所

こちら葛飾区亀有公園前派出所

舞台版は、アニメの声優をつとめたラサール石井が両津を演じた

そんな『こち亀』は、長きに渡る歴史の中で何度か、映像化・舞台化されています。舞台のほうは、初演が1999年。主人公・両津勘吉を演じたのは、テレビアニメ版で声優をつとめたラサール石井。彼は同舞台の脚本・演出も担当しており、2001年、2006年、2003年、2016年と、計5回に渡って興行が実施されました。ちなみに、最新版となる2016年の舞台では、主要キャストにあたる中川がモデルのユージ、麗子が原幹恵、大原部長が俵木藤汰となっています。
ラサール版の両津勘吉

ラサール版の両津勘吉

©秋本治・アトリエびーだま/集英社
©舞台版「こちら葛飾区亀有公園前派出所」製作委員会2016

「ほげええええええええええ!」でお馴染みのドラマ版

『こち亀』の映像化といえば、2009年放送のテレビドラマ版が有名。両津勘吉役に当時SMAPの香取慎吾、中川役に速水もこみち、麗子役に香里奈が配された本作は、香取版両津の口ぐせ「ほげええええええええええ!」が絶大なインパクトを誇り、いまだ一部ネットユーザーからネタにされ続ける怪作として扱われています。
香取慎吾版の両津勘吉

香取慎吾版の両津勘吉

TBSドラマ 『 こちら葛飾区亀有公園前派出所 』オフィシャルサイトより

香取版両津の『こち亀』は、2011年に映画化もされた

なおこのドラマ版は、平均視聴率9.3%と決して良好な結果ではなかったものの、昨今の日本映画界に蔓延する「少しでも話題になったドラマは映画化する」という悪習から、2011年に『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE ~勝どき橋を封鎖せよ!~』が公開されました。ドラマ版のレギュラーメンバーに加え、深田恭子、谷原章介、沢村一樹といった人気俳優を招へいしたものの、興行収入は8億1700万円と、あいかわらずイマイチな結果に。
映画化もされた香取慎吾版の両津勘吉

映画化もされた香取慎吾版の両津勘吉

さて、『こち亀』の映画といえば、この『~勝どき橋を封鎖せよ!~』をイメージする方もいるでしょうが、こちらは初の映画化作品ではありません。ほんとうの映画第1弾が公開されたのは、今から40年も前のこと。1977年12月24日に東映より公開され、主人公・両津勘吉は「ナハナハ!」のギャグでおなじみのせんだみつおが演じました。

主人公の名前が「両津勘吉」ではなく「両津平吉」となっている

映画が公開された1977年12月というのは、ちょうどこち亀の連載が開始されて1年経つか経たないかという時期。連載1年目にして劇場版が公開されるなんて、当時から人気があったことは間違いありません。

しかし、この映画化に際してひとつ問題が浮上します。それは、両津に「名前」がないということです。今でこそ「勘吉」という名があるわけですが、当時は「両津」「両さん」と苗字のみで呼ばれるキャラだったため、正式名称がなかったのです。そのため、せんだ版両津には「平吉」という名前が付けられています。
右)両津「平吉」役のせんだみつお
なお、気になるせんだ以外のキャストですが、こちらは意外と豪華な陣容となっています。メインキャラクターの一人「寺井」役には、元ドリフターズの荒井注、初期の漫画版において両津と名コンビを組んだ戸塚役に、吉永小百合と共に日活の黄金期を支えた名優・浜田光夫を起用。他にも、田中邦衛、夏木マリ、由紀さおり、由利徹、たこ八郎など、そうそうたる顔ぶれが名を連ねています。
所ジョージが作成したテーマソング「亀有公園前派出所異常...

所ジョージが作成したテーマソング「亀有公園前派出所異常なし!」

テーマソングの作詞作曲は所ジョージが担当した
唄:ジョージ五十嵐&異邦人

大ヒットドラマ『Gメン'75』とのコラボも実現

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

こち亀が連載40周年!日本橋高島屋で「こち亀展」を開催!キティちゃんとまさかのコラボが実現!

こち亀が連載40周年!日本橋高島屋で「こち亀展」を開催!キティちゃんとまさかのコラボが実現!

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の連載開始40周年を記念して、9月14日から日本橋高島屋で「こち亀展」が開催される。また、「HELLO KITTY」とのコラボも実現。キティちゃんの顔に両さんの眉毛をあしらったインパクト大のマスコットも販売される。
「こち亀」最終話掲載号がジャンプ初の重版決定!「こち亀ジャンプ」とセットで発売予定!!

「こち亀」最終話掲載号がジャンプ初の重版決定!「こち亀ジャンプ」とセットで発売予定!!

連載40年をもって完結を迎えた人気漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の最終話が掲載された『週刊少年ジャンプ』42号(集英社/9月17日発売)が、売れ行き好調だったため重版されることになった。今回、『週刊少年ジャンプ』が1968年に創刊して以来、史上初の重版となる。
red | 1,836 view
8年ぶりの『こち亀』新作アニメ、9/18放送!ジャンプアニメ声優陣がゲスト出演!

8年ぶりの『こち亀』新作アニメ、9/18放送!ジャンプアニメ声優陣がゲスト出演!

漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(通称:こち亀)の原作連載40周年を記念して、フジテレビで8年ぶりの『こち亀』がスペシャルアニメとして9月18日に放送される。40周年を記念し、神谷明、草尾毅らジャンプアニメ作品の主人公役でおなじみの声優陣がゲスト出演する。
red | 16,048 view
こち亀終了から3ヶ月、早くも秋本治が4作もの連載を同時進行!「描きたい時が描き時」だそうです!

こち亀終了から3ヶ月、早くも秋本治が4作もの連載を同時進行!「描きたい時が描き時」だそうです!

2016年9月に40年間続いた長寿漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(以下、こち亀)の連載に幕を下ろした漫画家・秋本治。早くも集英社の4漫画誌で、不定期連載を行う。1作目は12月21日発売の『グランドジャンプ』2号に掲載される。
『こち亀』が『おそ松さん』『ガールズ&パンツァー』など人気タイトル6つとコラボ!!小説集発売

『こち亀』が『おそ松さん』『ガールズ&パンツァー』など人気タイトル6つとコラボ!!小説集発売

連載40周年を迎えた秋本治による人気漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が、アニメ・小説など人気タイトル6つとコラボした小説集『VS.(バーサス)こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所ノベライズアンソロジー』を9月17日に発売する。
red | 901 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト