清春がポニーキャニオンへ移籍!デビュー25周年でライブ活動を精力的に行う模様!
2019年1月22日 更新

清春がポニーキャニオンへ移籍!デビュー25周年でライブ活動を精力的に行う模様!

1994年に黒夢のヴォーカリストとしてメジャーデビューし、並行してsadsとソロワークスを行ってきた清春。デビュー25周年のアニヴァーサリーイヤーがスタートする2019年にポニーキャニオンに移籍し、まずはその第一弾として今夏カヴァー・アルバムをリリースすることが発表となった。

324 view

デビュー25周年の清春がポニーキャニオンへと移籍!!

1994年に黒夢のヴォーカリストとしてメジャーデビューし、並行してsadsとソロワークスを行ってきた清春。デビュー25周年のアニヴァーサリーイヤーがスタートする2019年にポニーキャニオンに移籍し、まずはその第一弾として今夏カヴァー・アルバムをリリースすることが発表となった。

さらに清春のデビュー日となる2月9日(土)には25周年記念サイトもオープン。東京・大阪・名古屋にて行われるKIYOHARU 25TH ANNIVERSARY YEARS debut days『REPLAY』、翌3月のFC会員限定ツアーfc only『愛ノ巣』から25周年のスタートを切る。

黒夢はメジャーデビューとともに清春のカリスマ性とメッセージ性の強い詞と楽曲で人気を集め、現在の音楽シーンで活躍する多くのロックバンドへも多大な影響を与えている伝説的なロックバンド。人気絶頂の中1999年、突如黒夢の活動休止を発表するとともにsadsを結成、2003年にはソロデビューを果たす。2010年には黒夢を再始動させ、2018年のsads活動休止まで清春は3つのプロジェクトを同時並行させ精力的に活動を続けてきた。
清春

清春

25周年のスタートにあたり、清春はミュージシャンとしての25年の道程を語った自伝本の発売も予定している。
記念すべき25周年をスタートダッシュする清春が、その第一弾のリリースとして掲げたカヴァー・アルバムは2000年にリリースされたsads時代の4thシングル「忘却の空」のセルフ・カヴァーを含む清春のルーツを紐解く初のカヴァー・アルバムとなる予定で、詳細は2月9日(土)にオープンする25周年記念サイト等で発表となる。

25周年をアクセル全開で踏み込むロックのカリスマ・清春の動きに注目して欲しい。

ここで黒夢のメジャーデビューシングル「for dear」を振り返る

1994年2月9日にリリースされた黒夢のメジャーデビューシングル「for dear」。
同曲は1996年までテレビ朝日で放送されていたサッカー情報番組「Jリーグ A GOGO!!」のOPとして起用された。

作詞を清春、作曲を1995年2月に脱退することとなる臣が担当していた。
オリコンでは最高18位を獲得し、同年7月リリースの「ICE MY LIFE」(オリコン最高順位10位)への弾みをつけた。

黒夢 [Kuroyume] - for dear

■■KIYOHARU 25TH ANNIVERSARY YEARS debut days『REPLAY』

■2月9日(土) 恵比寿ガーデンホール Open 17:00 Start 18:00
■2月15日(金) 梅田CLUB QUATTRO Open 17:30 Start 18:30
■3月1日(金) 名古屋ダイアモンドホール Open 17:30 Start 18:30
■インフォメーション:https://kiyoharu.tokyo/info/kiyoharu-25th-anniversary-years-debut-days-『replay』/

プレイガイド最速先行受付 http://r.y-tickets.jp/kiyoharu1902

■■KIYOHARU 25TH ANNIVERSARY YEARS fc only『愛ノ巣』

■3月20日(水) 梅田CLUB QUATTRO Open 18:00 Start 18:30
■4月2日(火) 名古屋CLUB QUATTRO Open 18:00 Start 18:30
■4月6日(土) 渋谷CLUB QUATTRO Open 17:30 start 18:00
■インフォメーション:https://kiyoharu.tokyo/info/kiyoharu-25th-anniversary-years-fc-only『愛ノ巣』/

■■清春オフィシャルサイト:http://kiyoharu.tokyo/

清春に関連した特集記事

14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「TOKYO 狂った街~♪」で有名な、黒夢の清春率いるバンド・sadsが活動休止を発表。

「TOKYO 狂った街~♪」で有名な、黒夢の清春率いるバンド・sadsが活動休止を発表。

黒夢の清春が率いるロックバンド「sads」が年内をもって活動休止することが、sadsの公式ツイッターで明らかとなりました。
隣人速報 | 902 view
官公庁オークションに商標権「黒夢」「KUROYUME」が出品中!バンド活動に影響も!?

官公庁オークションに商標権「黒夢」「KUROYUME」が出品中!バンド活動に影響も!?

ロックバンド・黒夢のものと見られる「黒夢」「KUROYUME」などの商標権が、東京国税局公売オークション「Yahoo!官公庁オークション」に出品されている。清春本人はTwitterなどでこのことに言及していない(9月14日18時30分現在)。
強烈な存在感を放った伝説のヴィジュアル系ロックバンド『DEAD END』(デッドエンド)

強烈な存在感を放った伝説のヴィジュアル系ロックバンド『DEAD END』(デッドエンド)

DEAD ENDはX JAPANよりも1年ほど早い1984年11月に結成されたバンドでした。ロックシーンで有名なバンドに所属していたメンバーが集まって出来たバンドなので、デビュー前から注目を集めていました。
星ゾラ | 53,216 view
スーパーボイスを持つボーカルとテクニックが凄いギターリスト二人組ロックバンド『BEREEVE』 

スーパーボイスを持つボーカルとテクニックが凄いギターリスト二人組ロックバンド『BEREEVE』 

CMをきっかけにメジャーデビューを果たし、出す曲の多くがテレビなどで使われました。ボーカルの歌声を聴くとハマる事間違いなしのバンドです。
星ゾラ | 2,475 view
四半世紀の時を経て再始動!1970年代のロックバンド「子供ばんど」現在60代のメンバーたち

四半世紀の時を経て再始動!1970年代のロックバンド「子供ばんど」現在60代のメンバーたち

1970年代~1980年代にライブを中心に活動していた、日本のハードロックバンド「子供ばんど」。1988年に活動を休止。2011年、23年の沈黙を破り、活動を再開。銀座YAMAHAホールでライブを行いました。当時は高校生だったメンバーも還暦を迎え、現在の年齢は60代。「子供ばんど」を中心にライブ活動をしています。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト