強烈な存在感を放った伝説のヴィジュアル系ロックバンド『DEAD END』(デッドエンド)
2017年1月23日 更新

強烈な存在感を放った伝説のヴィジュアル系ロックバンド『DEAD END』(デッドエンド)

DEAD ENDはX JAPANよりも1年ほど早い1984年11月に結成されたバンドでした。ロックシーンで有名なバンドに所属していたメンバーが集まって出来たバンドなので、デビュー前から注目を集めていました。

57,515 view

DEAD END(デッドエンド)

バンド『DEAD END』(デッドエンド)

バンド『DEAD END』(デッドエンド)

ロックバンド。
1984年に結成し、1990年に解散。
出典 ameblo.jp
80年代に圧倒的な人気を誇り現在における日本のHM / HRの礎を築いたといっても過言ではなく今なお多大な影響を与えるカリスマバンド
Vo.MORRIE(大塚基之)、G. LUCY(香川孝博)、B. CRAZY-COOL-JOE(増本正志)、Ds.TANO(田野勝啓) が弾き出すサウンドはアグレッシヴに畳み掛けるHM/HR (メタル/メタル・コア) なサウンドながら独自の美意識に基づいたゴシック的デカダンスな世界観を築き、確実なテクニックに裏打ちされた他に類を見ない強烈な存在感を放った4つの個性がぶつかり合い奇跡的融合により生まれた独特(異質?)な音楽性、世界観と共に得体の知れない混沌とした過激なヴィジュアルも注目されインディーズ・シーンで圧倒的な人気を誇った。

メンバー

MORRIE(大塚基之)

MORRIE(大塚基之)

ボーカル
YOU(足立祐二)

YOU(足立祐二)

ギター
"CRAZY" COOL- JOE(増本 正志)

"CRAZY" COOL- JOE(増本 正志)

ベース
(旧メンバー)
TAKAHIRO(香川孝博)(G)、TANO(田野勝啓)(Dr)、MINATO (湊雅史)(Dr)。

メンバー構成

第1期 (1985-1986)
Vo:大塚 "MORRIE" 基之、G:香川 孝博、B:増本 "CRAZY COOL-JOE" 正志、Ds:田野 勝啓

第2期 (1986-1987)
Vo:大塚 "MORRIE" 基之、G:足立 "YOU" 祐二、B:増本 "CRAZY COOL-JOE" 正志、Ds:田野 勝啓

第3期 (1987-1990)
Vo:大塚 "MORRIE" 基之、G:足立 "YOU" 祐二、、B:増本 "CRAZY COOL-JOE" 正志、Ds:湊 雅史

インディーズ時代

1984年、元LIARのMORRIE(Vo 大塚基之)...

1984年、元LIARのMORRIE(Vo 大塚基之) と同じく元LIARのTAKAHIRO(G 香川孝博)、元RAJASのCRAZY COOL JOE(B 増本正志)を中心に大阪で結成。(増本正志はもともとLIARのメンバーであったが、RAJASに加入するため脱退していた) 後に元TERRA ROSAのTANO(Dr 田野勝啓)が加入して始動。

ライブ写真

ライブ写真

当時、「LIAR」「RAJAS」「TERRA ROSA」はロックシーンでかなり名の通ったバンド達で、そこからのメンバーで構成されたDEAD ENDはデビュー前から注目を浴びており、1985年3月の大阪・バーボンハウスで行われたライヴは、デビューライヴにして470人の観客を動員。ライヴをやるたびに動員を増やしては、全国各地のライヴハウス動員記録をたて続けに塗り替えて行く。翌1986年には、"DADEMONIUM BREAK TOUR'86 Vol.1"と題しての全国ツアーを開催。このツアー直後、DEAD END結成の中心人物であるTAKAHIRO (Gt) が脱退。後任にTERRA ROSAに在籍した状態でYOUが加入し、レコーディングに参加する。
しかし足立祐二は正式加入ではなかったようで、TERRA ROSAからは脱退せず2つのバンドを掛け持ちしていた。
1986年6月30日にインディーズレーベルから1stア...

1986年6月30日にインディーズレーベルから1stアルバム『DEAD LINE』を1万枚限定でリリース。このアルバムリリースを記念しての大阪・バーボンハウスで開かれた発売記念ギグに800人を動員。今ほどメジャーでは無かったインディーズシーンにおいて2万枚の売上を記録し、2万枚突破を記念して制作されたピクチャー盤も予約のみで完売した。

『DEAD LINE』は、インディーズ史上の最高売り上げ枚数を更新。
インディーズで2万枚は凄い!!まさに伝説のバンドです。

足立祐二のバンド問題

6月19日このアルバムリリースを記念して大阪・バーボン・ハウスで開かれた発売記念ギグに800人もの観客を集める。
(REPLICA 1曲入りフォノ・シート無料配付)

相変わらず2つのバンドを掛け持ちしていた足立祐二(DEAD ENDのメンバーには内緒だった模様)。
これが原因でDEAD ENDとTERRA ROSAの間でちょっとした問題が発生する。

6月19日のライブ終了後、翌日のライブのために強引に足立祐二の機材を車に積もうとするTERRA ROSAのメンバー。
これに怒ったMORRIEが「俺が言ってきてやる。」とTERRA ROSAの機材車に近づく。
しばらくすると必死に作業をするTERRA ROSAのメンバーに同情したのか、MORRIEもいっしょに機材を積んでいた。
結局両方のバンドからどっちにするかと問い詰められた足立祐二は、TERRA ROSAを脱退し正式にDEAD ENDに加入した。
しかし、足立祐二は一度もDEAD ENDに入ってくれとは言われたことがないらしい。
50 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

当時、可愛い女装で話題に!!ヴィジュアル業界に新しい風を巻き起こしバンド『SHAZNA』

当時、可愛い女装で話題に!!ヴィジュアル業界に新しい風を巻き起こしバンド『SHAZNA』

90年代、ヴィジュアル業界の激戦区の中、可愛いヴィジュアル系バンドとして『SHAZNA』は誕生しました。そして彼らの化粧をした女装姿が綺麗で話題を呼びました。
星ゾラ | 15,728 view
アニメ「ブラックジャック」で大ヒット!ヴィジュアル系を代表するバンド「ジャンヌダルク」が解散!!

アニメ「ブラックジャック」で大ヒット!ヴィジュアル系を代表するバンド「ジャンヌダルク」が解散!!

90年代を代表するヴィジュアル系ロックバンドのひとつである「Janne Da Arc(ジャンヌダルク)」が、ベースのka-yuの脱退、及び4月1日付での解散を発表しました。突然の発表に、多くのファンが騒然となっています。
隣人速報 | 548 view
「TOKYO 狂った街~♪」で有名な、黒夢の清春率いるバンド・sadsが活動休止を発表。

「TOKYO 狂った街~♪」で有名な、黒夢の清春率いるバンド・sadsが活動休止を発表。

黒夢の清春が率いるロックバンド「sads」が年内をもって活動休止することが、sadsの公式ツイッターで明らかとなりました。
隣人速報 | 982 view
あの「SHAZNA」がなんと6人組になって再結成!12月にはライブも行います!!

あの「SHAZNA」がなんと6人組になって再結成!12月にはライブも行います!!

今年20周年を迎えるロックバンド「SHAZNA」が再結成されることが発表されました。当時は3人組でしたが、なんと6人組として再結成!どのようなバンドになるのか、今注目が集まっています!
隣人速報 | 7,736 view
【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。そして楽曲を聴いて、カラオケで挑戦しては玉砕した私たち。あれもこれも原曲キーで歌えたらどんなに気持ちいいか、なんて思いましたね。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 138,122 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト