『ベムベムハンターこてんぐテン丸』は百八匹の妖怪を退治するギャグアニメ! 泣いてもダメ おどしてもダメ ダメ! ダメ! ダメダメダ!
2016年12月26日 更新

『ベムベムハンターこてんぐテン丸』は百八匹の妖怪を退治するギャグアニメ! 泣いてもダメ おどしてもダメ ダメ! ダメ! ダメダメダ!

アニメ『ベムベムハンターこてんぐテン丸』は、かぶと虫太郎原作の漫画を元にしたギャグアニメです。ダジャレなどのギャグが毎回飛び交うなど陽気で楽しい作品でした。しかし、百八匹の妖怪を退治する物語でしたが打ち切りとなり、最終回ではすべての妖怪を退治することなく終わりました。

8,946 view

ベムベムハンターこてんぐテン丸

ベムベムハンターこてんぐテン丸

ベムベムハンターこてんぐテン丸

コミックボンボンで連載されていたかぶと虫太郎による日本の漫画作品。連載当初のタイトルは『ベムベムハンター』のみであったが、アニメ化とほぼ時期を同じくして改題された。

テレビアニメは1983年5月26日から10月27日までフジテレビ系で放送。
自分の不注意から人間界に逃げ込んだ百八匹の妖怪を退治しようとする、子天狗テン丸の活躍を描いた作品。「人間界に逃げ込んだ妖怪を、妖怪の国の王族の子供が退治する」という筋書きで物語が展開する。アニメ版は木曜19時に放送されたが19回で打ち切りとなった。

あらすじ

人間世界の裏側には、妖怪の国がある。その妖怪国は、三千年もの間、天狗大王に治められていた。大王の独り息子、子天狗テン丸はおっちょこちょいの暴れん坊。年に一度の妖怪祭りの晩に、人目を盗んで冒険を企んだ。

「立ち入り禁止!」の、おそれ山に臆病な子ガラス天狗のクロを連れて侵入したのである。おそれ山は凶悪妖怪百八匹を閉じ込めた妖怪国刑務所。

それとは知らないテン丸はカワイ子ちゃんに化けた妖怪に騙されて囚人共を逃してしまった。百八匹の脱獄囚はひと暴れした後、天狗大王に捕らわれのを恐れて、人間世界に逃げ込んでしまった。怒ったのは大王。テン丸の得意の鼻をポキン!と折って、怒鳴った。

「人間世界に行って、妖怪共を退治して来い!見事退治するまでは、許さん!」ところが、大王の見幕に敗れているようなテン丸ではない。「退治して来りゃ、文句ねぇんだろ!」と行動を開始した。大王は、それを見て、妖怪退治の七つ道具を与えクロ供を命じて、テン丸を旅立たせたのである。

かくして、テン丸は人間世界で、喰い気とカワイ子ちゃんへの誘惑に耐えて、凶悪妖怪共と戦う事に成ったのである。
鞍馬テン丸が逃げ出した百八匹の妖怪たちを退治する!!

鞍馬テン丸が逃げ出した百八匹の妖怪たちを退治する!!

5つのアイテムをもらい、妖怪に詳しいクロを見張り役としてつけられます。
退治すべき妖怪の数が予め決まっていることと、全部退治すれば身体が元に戻るという点は「どろろ」の百鬼丸のようです。また、自分自身も妖怪であること、身内である大王に命じられて、異世界から凶悪妖怪を退治するために人間界に送り込まれたこと、その際お目付け役をつけられたところは「ドロロンえん魔くん」と同じですね。そして退治に出かける際にアイテムをもらう点は先の2作品と共通しています。

鞍馬テン丸

鞍馬テン丸

鞍馬テン丸

原作での当初の名前はテン坊。天狗大王の子供であるが、人間界に来る前に天狗大王に鼻を折られた為、一般的に言われる天狗と異なり鼻は低い。大飯喰らいで食べることに目が無く、その凄さは一度眠ると耳のそばで大声を出されても、足の裏をくすぐられても決して起きないが「ご飯」の一言で飛び起きるほど。力が強く肉体派で、クロとコンビを組むことでようやく一人前である。
天狗だけあって年齢は550歳だが、最終回にて小学校を卒業していないことが明らかとなる。

【テン丸の装備】

マジックサーベル

マジックサーベル

テン丸が持つ仕込み杖は鞘を抜くと刀となる。主に止めの時に使用。神通力を注入すると刃が伸びて強力になる。
 (1804793)

頭襟探知機

頭襟探知機

頭に装着している頭襟で、近くに妖怪が居ると反応し、光と音で知らせる。
天狗うちわと反重力下駄

天狗うちわと反重力下駄

・テン丸が手に持っている天狗うちわは、一仰ぎで突風を起こす葉団扇。雷を起こしたり、豪雨を降らせる事も出来る。
・テン丸の履いている反重力下駄は、木の枝や天井にも逆さに止まれる下駄。
ひょうたんバイク

ひょうたんバイク

テン丸が移動用に使う、ヒョウタン型の空飛ぶ乗り物。普段は縮小してテン丸の腰に着けているが、口から息を吹き込むと元の大きさに戻る。ただし飛行速度は最高時速50km(大王曰く「安全のため」)。
ほかにも、妖怪王国と人間界の通信が可能になるテン丸の腕に着けている通信機「デチョンパ」や着ると姿が見えなくなる「かくれ布」がありました。

その他のキャラクター

天狗大王(右にいる天狗)

天狗大王(右にいる天狗)

テン丸の父にして、妖怪王国の王である天狗。アニメでは108匹の妖怪を400年前に封印した事になっている(原作では大王の父にしてテン丸の祖父)。
クロ(右にいる黒い鳥)

クロ(右にいる黒い鳥)

テン丸の子分的な存在であるカラス天狗。飛行能力以外これといった妖力は無いが、「妖怪辞典」を携帯している。「〜でガス」が口癖。大王の命でテン丸の監視役として人間界に来た。アニメではテン丸との掛け合いが多くなる。
ヨーコ(右にいる女の子)

ヨーコ(右にいる女の子)

テン丸が人間界で初めて出会った美少女。テン丸たちの最大の理解者である。両親は既に亡く、祖母に引き取られている。
41 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

高橋留美子のドタバタラブコメ「うる星やつら」の新作アニメが制作されることが明らかに!!

高橋留美子のドタバタラブコメ「うる星やつら」の新作アニメが制作されることが明らかに!!

小学館が2022年で設立から100周年を迎えるのを記念し、高橋留美子のラブコメ「うる星やつら」の新作アニメが制作されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,429 view
ゆうきまさみ「究極超人あ~る」がビッグコミックスピリッツに読み切りで登場!近年のゆうきまさみ関連のニュースも紹介!

ゆうきまさみ「究極超人あ~る」がビッグコミックスピリッツに読み切りで登場!近年のゆうきまさみ関連のニュースも紹介!

SFギャグ漫画「究極超人あ~る」が、現在発売中の小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」の36・37合併号に、読み切りとして掲載されていることが明らかとなりました。
隣人速報 | 6,229 view
舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

2020年2月に上演され大好評を博した舞台「キューティーハニーEmotional」の続編かつ最終決戦となる新作公演「キューティーハニー・クライマックス」の上演が決定しました。日程は2021年6月16日(水)~20日(日) 。
隣人速報 | 798 view
【訃報】「きまぐれオレンジ☆ロード」で知られる漫画家・まつもと泉さん死去。

【訃報】「きまぐれオレンジ☆ロード」で知られる漫画家・まつもと泉さん死去。

漫画「きまぐれオレンジ☆ロード」の作者として知られる漫画家・まつもと泉さんが、脳脊髄液減少症のため10月6日に亡くなっていたことが明らかとなりました。61歳でした。
隣人速報 | 5,637 view
きまぐれオレンジ☆ロード、クリィミーマミ、うる星やつら…高田明美の画集「Angel Touch」が発売決定!!

きまぐれオレンジ☆ロード、クリィミーマミ、うる星やつら…高田明美の画集「Angel Touch」が発売決定!!

復刊ドットコムより、イラストレーター、宝飾デザイナーとして活躍する高田明美が世に送り出したイラストを振り返る画集『Angel Touch ~エンジェルタッチ~ 高田明美画集』の発売が決定しました。
隣人速報 | 1,875 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト