【昭和の仕事】「香具師」ってどんなものだかご存知ですか?
2017年12月14日 更新

【昭和の仕事】「香具師」ってどんなものだかご存知ですか?

インターネット掲示板で、10年くらい前までよく当て字で使われた「香具師」という言葉。これは昭和の職業の名前だったようです。今回、昭和の仕事について著されている書籍を読む機会がありましたので、「香具師とは何か」をご紹介します。

5,609 view

今回、こちらの書籍を参考にさせていただきました。

Amazon | 昭和の仕事 | 澤宮 優 | 本

2,052(2017年12月12日現在。)
Amazon配送商品なら昭和の仕事が通常配送無料。更にAmazonならポイント還元本が多数。澤宮 優作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。
戦後、高度経済成長を経験した「昭和」という時代から学ぶことは多い。著者が注目したのは忘れられた仕事の実態である。担ぎ屋、唄い屋、三助、隠坊、木地師、ねこぼくや、羅宇屋(らうや)、ポンせんべい屋、よなげや、香具師、門付け、蛇取り師、カンジンどん、まっぽしさん……。戦後引き揚げ者でもあるひとりの放浪詩人高木護の聞き書きを柱として、生きるためにやってきた仕事、さらに各地で細々と続いている職人仕事なども含めて、そこから見えてくるほんとうの豊かさと貧しさ、そして人はなぜ働くのか、その根源的な意味を問いかける。

「香具師」読み方はご存知ですよね??。

ご存知だとは思いますが、一応確認します。
「ヤシ」と読みます。
「シ」を「ツ」に読み替えて、「ヤツ(奴)」という「言葉遊び」のようなものが10年くらい前にインターネット掲示板で頻出していましたね。

「香具師」は、仕事の名前です。

香具師は、仕事の名称です。
今では、「テキ屋」(的屋)と言う言い方のほうが市民権を得ているように思いますが、縁日や祭りなどに店を出す時に、境内の店割りを行う仕事です。
屋台。

屋台。

テキ屋についてのおすすめの記事はこちら!!。

的屋という言葉は明治時代からとのこと。

確かに今、普通に「テキ屋さん」とは言いますけど、「あの人は香具師だよ」とは言わないですよね。
「香具師」と書いて「テキヤ」と読む場合もあるようです。

香具師には守護神がいる。

守護神(画像はイメージです。)

守護神(画像はイメージです。)

香具師には守護神がいて、中国の「神農皇帝」という皇帝だそうです。
なので、関西では「テキ屋」と言わず、「神農さん」と呼ぶことが多いそうです。
また、日本で神農は「神農皇帝」の名称で、香具師・てき屋業界では守護神・まもり本尊として崇敬されている。これは神農の時代に物々交換などの交易をする市場がはじめられたこと、また神農の子孫であるとされる融通王が日本ではじめての露天商であるという伝説などが理由であるとされてきた。儀式では祭壇中央に掛け軸が祀られるほか、博徒の「任侠道」に相当するモラルを「神農道」と称している。

「香具師」の名前の由来。

香具師という言葉の由来は、匂いもの、化粧品を売っていたことからのようですが、諸説あり、はっきりとはしないようです。
面白い由来の推測は、「落ちぶれた武士(野武士)が、生活の糧に匂い者、化粧品などを売っていて、こんなのは武士ではない!と、「武」の字を取られて、「野士」が「ヤシ」と呼ばれて、その野士が匂いもの(香具)を売っていたということで、「香具師」になった」という説があるそうです。

おまけ:インターネット掲示板での「香具師」の由来。

(やつ、やし) - 一部の電子掲示板(主として「2ちゃんねる」)で、奴(ヤツ)の代わりに使われているインターネットスラングのこと。片仮名の「ツ」が「シ」に似ており、「やし」とキーを打つと「香具師」に漢字変換されることに由来している。
この用法においての最初の出典は、1999年2月10日のあやしいわーるど@本店 昼の部まで遡る。固定ハンドルネーム「DTP」を騙るものが使い始めた。この時、ハンドルネーム「DTP」のなりすまし騒動があり、ばれて槍玉に挙げられた騙りの犯人が途中から「DTP@香具師」と自虐的に自分のハンドルネームに用いていた。「騙ったやつ」→「やつ」→「やし」→「香具師」の意味であった。
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • ジバニャンLOVE 2017/12/15 13:40

    つたない記事をお読みいただき、また、ご著者の方にコメントをいただけることは非常に光栄です。ありがとうございます。このサイトのコンセプトにピッタリのご著書をたくさん出されていらっしゃり、こちらもとても勉強になることばかりです。今後とも、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

    澤宮優 2017/12/15 12:04

    いつもご紹介ありがとうございます。一つ一つ僕が書くのも、ブログ書きづらいかなと思いまして、打撃投手は知りませんでした。野球以外に目配りいただき、その興味の広さに感服いたしております。私もシェアなどさせてください。また本は世に出たものですから、どうぞ自由に感想などお書きくださって結構です。批判も大丈夫ですよ。

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「還暦ビキニ」の再来なるか!?宮崎美子(62)がデビュー40周年を記念し自身初のカレンダーを発売!!

「還暦ビキニ」の再来なるか!?宮崎美子(62)がデビュー40周年を記念し自身初のカレンダーを発売!!

ハゴロモより、女優・タレントとして活躍する宮崎美子(62)のデビュー40周年を記念した『デビュー40周年記念カレンダー&フォトブック』の発売が決定しました。
隣人速報 | 17,257 view
篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

小学館より、女優・水沢アキ(66)の45年間にわたるグラビアアイドルとしての軌跡をまとめた写真集『AKI MIZUSAWA 1975-2020』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 11,928 view
皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

学校を休まず毎日通い続けることで貰える「皆勤賞」。皆勤賞を目指して毎日頑張る子供たちも多くいるかと思いますが、このたびの新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「皆勤賞って本当に必要か?」という疑問の声が各所から上がっています。
隣人速報 | 3,590 view
還暦を迎えてもピカピカに光る!宮崎美子(61)が40年ぶりにビキニ姿に挑戦!!

還暦を迎えてもピカピカに光る!宮崎美子(61)が40年ぶりにビキニ姿に挑戦!!

女優・タレントとして活躍する宮崎美子(61)がこのたび、自身の芸能人生初となるカレンダーを発売し、40年ぶりにビキニ姿を披露することが明らかとなりました。
隣人速報 | 14,598 view
青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

キングレコードより、60年代から80年代にかけて活動し、既存の日本映画とは一線を画した傑作の数々を世に送り出した伝説の映画会社「日本アート・シアター・ギルド(ATG)」の作品群が、DVDで一挙に発売されることが決定しました。
隣人速報 | 1,752 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト