2017年11月12日 更新

角川まんが学習シリーズ『まんが人物伝』更新。最新ラインナップに伊達政宗、アンネ・フランク、ウォルト・ディズニーなど。

2017年6月よりKADOKAWAから刊行されている角川まんが学習シリーズ『まんが人物伝』のラインナップが更新されました。カバーイラスト陣には『アンゴルモア~元寇合戦記~』のたかぎ七彦氏、いとうのいぢ氏、『BLACK LAGOON』の広江礼威氏など豪華面々が登場。

231 view

「まんが人物伝」更新

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、2017年6月より「角川まんが学習シリーズ」の新シリーズ『まんが人物伝』を刊行し大好評を得ております。この人気シリーズに新たに6タイトルが登場します。
『まんが人物伝』

『まんが人物伝』

 一見して「んっ?」となる人がどの程度いらっしゃるのかじゃっかん気になるところ。

 ここ数年は角川文庫の表紙を見る度に「オッ、攻めてるじゃんイイネイイネ」みたいなことを考えていたのですが〝あらためて並べられると一種の感慨のようなものがわきおこります〟

 これについてはKADOKAWA氏も積極的にアピールしていきたいポイントらしく、
『まんが人物伝』の大きな魅力のひとつは、人気漫画家やイラストレーター等が手がけるカバーイラスト。
 今回も、『テガミバチ』の浅田弘幸、『BLACK LAGOON』の広江礼威、『ケロロ軍曹』の吉崎観音。さらに先にアニメ化が発表された『アンゴルモア 元寇合戦記』のたかぎ七彦といった豪華な漫画家たち。また、『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズのいとうのいぢや、角川つばさ文庫でも子どもたちに大人気の椎名優など著名なイラストレーターが加わって、バラエティに富んだラインナップとなっております。
 ぜひ書店店頭で実際にお手に取ってご覧ください。
 と推しの深みがあります。

ラインナップ

『まんが人物伝 豊臣秀吉』

『まんが人物伝 豊臣秀吉』

『まんが人物伝 豊臣秀吉』

貧しい農民の子として生まれながらも、信長の跡を継いで天下統一を果たし、自らも関白へと出世していく“日本一の出世人!”の生涯。
監修:東京大学教授 山本博文
カバーイラスト:たかぎ七彦(代表作『アンゴルモア~元寇合戦記~』・漫画家)
 たかぎ七彦先生の代表作は『アンゴルモア~元寇合戦記~』。
 秀吉と関係無くも無――と思ったけど〝元寇は鎌倉時代だからまったく関係無かったです〟

 10月26日発売。

『まんが人物伝 ナイチンゲール 看護に生きた戦場の天使』

『まんが人物伝 ナイチンゲール 看護に生きた戦場の天使』

『まんが人物伝 ナイチンゲール 看護に生きた戦場の天使』

統計学で医療に革命をもたらし、現代の看護制度の礎を築いたナイチンゲール。その少女時代から、クリミア戦争での看護活動を通じ“戦場の天使”と呼ばれた彼女の知られざる姿を描く!
監修:ナイチンゲール看護研究所所長 金井一薫
カバーイラスト:いとうのいぢ(スニーカー文庫『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズ、キャラクターデザイン・イラストレーター)
 でました。一部の方々にとっては青春の代名詞として機能しているいとうのいぢ先生です。かく言う私もお会いしたこととか無いにも関わらず土下座する勢いで頭が上がりません。

 先生の原画デビュー作品は1999年の『Be-reave』というゲームなのですが、社で検索をかけたところちょっとヒヤっとした結果になったので社内や電車内、誰かと一緒にネットをしている方はお気を付けください。

 10月26日発売。

『まんが人物伝 伊達政宗』

『まんが人物伝 伊達政宗』

『まんが人物伝 伊達政宗』

右目失明で苦労した少年時代を経て、ついには東北地方を代表する戦国武将へと成長し“奥州の独眼竜”として天下に名を知られた伊達政宗の物語。
監修:東京大学教授 山本博文
カバーイラスト:浅田弘幸(代表作『テガミバチ』ほか・漫画家)
 浅田弘幸先生の代表作は『テガミバチ』。バスケ漫画の『I'll』も月刊ジャンプで8年ほど連載されていました。
 ペンネームをいくつか持っている方で、なかには《あさだ 宇宙一》というのもあるとか。

 11月30日発売。

『まんが人物伝 西郷隆盛』

『まんが人物伝 西郷隆盛』

『まんが人物伝 西郷隆盛』

2018年大河ドラマで話題の『西郷(せご)どん』で注目を浴びる西郷隆盛。明治維新をなし遂げた英雄・西郷の物語を『まんが人物伝』でひと足先に読もう!
監修:東京大学教授 山本博文
カバーイラスト:広江礼威(代表作『BLACK LAGOON』ほか・漫画家)
 広江礼威先生ですね。代表作は『BLACK LAGOON』。
 2001年から連載が始まっていてそろそろ20年とかが経とうとしているBLACK LAGOON。待ちます。ええ待ちますとも。

 11月30日発売。

『まんが人物伝 アンネ・フランク 日記で平和を願った少女』

『まんが人物伝 アンネ・フランク 日記で平和を願った少女』

『まんが人物伝 アンネ・フランク 日記で平和を願った少女』

第二次世界大戦時、ナチス・ドイツ占領下に生きた少女・アンネ。当時の貴重な資料をもとに、平和を願って日記を残した彼女の真実の姿を描く!
監修:ホロコースト記念館館長 大塚信
カバーイラスト:椎名優(つばさ文庫『大草原の小さな家』カバー・挿絵、『テイルズ・オブ・コモンズ』シリーズ、キャラクターデザイン・イラストレーター)
 椎名優先生はフリーのイラストライター。主に電撃文庫、富士見ファンタジア文庫などで見かける方ですが、C★NOVELSファンタジアとか角川スニーカーとかファミ通文庫とか角川つばさ文庫に載っていることもあります。
 青い鳥文庫では新装版「クレヨン王国」のイラストも。

 2018年1月発売予定。

『まんが人物伝 ウォルト・ディズニー 夢と魔法の王国をつくった男』

『まんが人物伝 ウォルト・ディズニー 夢と魔法の王国を...

『まんが人物伝 ウォルト・ディズニー 夢と魔法の王国をつくった男』

ウォルト・ディズニー・カンパニー監修のもと「ミッキーマウス」の生みの親であるウォルトの、少年時代からアニメーション会社設立、そしてディズニーランドを作り上げていく足跡を描く!
監修: ウォルト・ディズニー・カンパニー
カバーイラスト:吉崎観音(代表作『ケロロ軍曹』、『けものフレンズ』原案、キャラクターデザイン・漫画家)
 表紙後ろの人がウォルト・ディズニーなのはわかるのですがまさか手前も同一人物なのでしょうか。

 吉崎観音先生は今となってはたしかに『ケロロ軍曹』の人であり『けものフレンズ』のキャラクターデザインの方なのですが、やっぱり『アーケードゲーマーふぶき』のことは特筆しておきたいおころ。

 2018年2月発売予定。

『まんが人物伝』コンセプト

『まんが人物伝』は、国内外の偉人たちが、子ども時代をどのように過ごし、どのような過程を経て偉業をなし得たのかを丁寧に描くことで、子どもたちが共感しやすい内容となっています。巻頭・巻末には偉人たちをより深く知るための学習ページもつき、楽しみながら学べる構成です。
 各巻ごとの監修は、『日本の歴史』も手がけた東京大学歴史資料編纂所教授の山本博文教授など、各分野の専門家が担当。加えて、カバーイラストは子どもたちのニーズに合った豪華作家陣による最新の絵柄で、子どもたちが思わず手に取り、夢中になる要素の詰まった学習まんがです。また体裁は、『日本の歴史』が、「サイズがコンパクトで子どもでも持ちやすく軽い」ことが読者から好評を得たことから、本シリーズも同様に四六判ソフトカバーです。
 偉人たちの生き方には、変化の激しい現代社会で求められる「生きる力」となるヒントが満載です。『まんが人物伝』は、子どもたちが夢をもち、未来に向かって成長する心の栄養となることを願っています。

既刊ラインナップ

『まんが人物伝 織田信長』
監修:東京大学教授 山本博文
カバーイラスト:金子一馬(アトラス)(『女神転生』シリーズ キャラクターデザイン・プロデューサー)

『まんが人物伝 徳川家康』
監修:東京大学教授 山本博文
カバーイラスト:平松禎史(『新世紀エヴァンゲリオン』原画、『ユーリ!!! on ICE』キャラクターデザイン・総作画監督)

『まんが人物伝 真田幸村』
監修:東京大学教授 山本博文
カバーイラスト:美樹本晴彦(『超時空要塞マクロス』キャラクターデザイン・キャラクター作画監督・漫画家)

『まんが人物伝 ヘレン・ケラー 三重苦の奇跡の人』
監修:日本ライトハウス常務理事 關宏之
カバーイラスト:okama(つばさ文庫『新訳ふしぎの国のアリス』『新訳かがみの国のアリス』イラスト)

『まんが人物伝 エジソン いたずら大好き発明王』
監修:バンダイミュージアム館長 金井正雄
カバーイラスト:黒星紅白(小説『キノの旅』イラスト)

書籍概要

シリーズ名称 角川まんが学習シリーズ『まんが人物伝』(呼称:『まんが人物伝』シリーズ)
発行・発売 株式会社KADOKAWA
対象学年 小学生~
体裁四六判ソフトカバー
公式サイト http://www.kadokawa.co.jp/sp/mangagakushu/

<お客様からのお問い合わせ先>
KADOKAWAカスタマーサポート
[電 話] 0570-002-301(土日祝日を除く9時~17時)
37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

あなたにおすすめ

   

関連する記事こんな記事も人気です♪

図書室にあった学習漫画「日本の歴史」!小学館や集英社からも出版!アニメ化もされた日本史のバイブルです!

図書室にあった学習漫画「日本の歴史」!小学館や集英社からも出版!アニメ化もされた日本史のバイブルです!

教科書は見ないけどコレなら見られるって人も多かったですね!実は二大出版社から出ていた歴史漫画。片方しか読んでいない人も、両方見ていた人も、まずはこの特集をご覧ください!!
ひで語録 | 13,685 view
電子書店eBookJapanでガンダム作品を「宇宙世紀」の時間軸でまとめた年表を公開!宇宙世紀が舞台の69作品!

電子書店eBookJapanでガンダム作品を「宇宙世紀」の時間軸でまとめた年表を公開!宇宙世紀が舞台の69作品!

電子書籍販売サイト「eBookJapan」で、『機動戦士ガンダム』シリーズの「宇宙世紀」の時間軸を舞台にした漫画・小説を時系列順にまとめた年表を公開している。「ガンダム好きの書店員による」、「ガンダム好きのため」の特別年表となっている。
幕末の英雄、「西郷どん」がお線香に。カメヤマの《大河線香シリーズ》更新。

幕末の英雄、「西郷どん」がお線香に。カメヤマの《大河線香シリーズ》更新。

おなじみのローソクを提供しているカメヤマ株式会社は、2017年12月1日より《西郷隆盛 幕末の香りのお線香》を発売します。
【漫画で芸能事件簿】とんねるず石橋がオールナイトフジでカメラを破壊!一気に青ざめた!【解説付き】

【漫画で芸能事件簿】とんねるず石橋がオールナイトフジでカメラを破壊!一気に青ざめた!【解説付き】

漫画で芸能事件簿シリーズ。今回は1985年にフジテレビの人気深夜番組「オールナイトフジ」で、とんねるず石橋が歌唱中にカメラを倒してしまった事件を、イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 5,407 view
歴史上の偉人の「裏の顔」を漫画で解説! 「偉大なる残念な人たち」が好評発売中!!

歴史上の偉人の「裏の顔」を漫画で解説! 「偉大なる残念な人たち」が好評発売中!!

総勢78名の偉人の裏の顔を漫画で解説する書籍『偉大なる残念な人たち』が大好評発売中!超かっこいい偉人たちの、ちょっと残念な裏話が満載!歴史好きだけでなく雑談のネタにも使える一冊となってます!
隣人速報 | 1,016 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト