山田由起子・洗顔料「エクボ」CMの女の子
2019年1月19日 更新

山田由起子・洗顔料「エクボ」CMの女の子

1980年代はじめに女優、歌手として活動、現在は芸能界を引退している山田由起子さんについて。 たぶん名前を聞いても、知らない方が多いと思います。 松田聖子が歌った「裸足の季節」が使われた、洗顔料「エクボ」のCMに出演していた女の子です。

3,151 view

山田由起子

山田由起子(やまだゆきこ)本名同じ。
1961年12月8日静岡県焼津市出身のタレントです。1980年代はじめに女優、歌手として活動していました。

高校を卒業後に上京、スカウトされ、芸能活動を始めます。
そして、洗顔料化粧品「エクボ」のCMモデルに起用されデビューしました。

資生堂・エクボ洗顔フォームのCM

1980年頃に資生堂「エクボ洗顔フォーム」のCMが、大ブレイクしたのを憶えていますか。
このCMに出演していたのが、山田由起子です。そして、CMのイメージソングは、「裸足の季節」。当時はまだ無名だった松田聖子が歌っていました。

エクボミルキークリームCM

1981年に放送された「エクボ洗顔フォーム」のCM、イメージソングは松田聖子「裸足の季節」。CMに出演した山田由起子も、松田聖子同じ無名のでした。CMがオンエアーされると反響を呼び、「この女の子は誰?」と注目を集めた衝撃的なデビューでした。

ショートヘアーの山田由起子のみずみずしい笑顔、健康的な表情がとても魅力的でした。
そして、みんなが思ったことは、耳に残るCMソングの魅力的な歌声、歌も彼女が歌っている。ということです。

誰もが、松田聖子の「裸足の季節」はこのCMで初めて聞いたのです。

第1弾の「エクボ洗顔フォーム」のCMは、3バーションあります。
洗顔フォームを泡立て顔を洗う洗面所バーションと体操服姿の山田由起子が飛んでくるタオルと洗顔フォームをキャッチするバージョン。
そして、クラブ活動の帰りでしょうか、女子高生たちが、駅にある水道を見つけて洗顔フォームを使うシーンです。

1981 資生堂 エクボ ミルキィフレッシュ

1980年、第2弾の「エクボミルキークリーム」CM。セーターを着るシーンの後に頬に冷たいグラスをつけられて驚く表情をします。秋から冬バージョンでしょうか。

shi174

1981年、第3弾「エクボミルキーフレッシュ」(乳液)のCM。イメージソングは松田聖子「風は秋色」。資生堂の「エクボミルキーフレッシュ」は、乳液なのに液体に近く、中高生の肌にあう、サラッとしたテクスチャーでした。肌がベタつかずにスッキリ、リフレッシュします。

第4弾は、「エクボ洗顔フォーム」「エクボミルキィクリーム」 のCM。イメージソングは松田聖子「Romance」。山田由起子が、トロンボーンを吹いて笑います。

松田聖子の誕生秘話・山田由紀子と洗顔料

1980年4月に発売した松田聖子の「裸足の季節」は、「エクボ洗顔フォーム」のCMで注目され大ヒットします。当初は、CMに松田聖子が出演するはずでしたが、「えくぼ」がないために代わって山田由紀子が登場しました。後に歌手として成功する松田聖子です。独自の声と歌唱には卓越したものがあります。

しかし、80年の段階では、CMに出演した山田由紀子の方がインパクトが強く、人気がありました。

松田聖子 裸足の季節 (1980年)

可愛らしく、ぶりっ子とまで言われた松田聖子、大ブームになったヘアスタイルの「聖子ちゃんカット」。CMと曲がタイアップしたことで、いつしか、都会的でフレッシュな山田由紀子イメージが松田聖子のイメージへと変化していきました。

もし、山田由紀子の「エクボ」CMがなければ、当時の松田聖子は、デビューと同時にブレイクすることはなかったでしょう。
松田聖子「裸足の季節」

松田聖子「裸足の季節」

1980年、松田聖子「裸足の季節」 [EPレコード 7inch]
また、資生堂の「エクボ」という洗顔料も画期的な商品でした。
エクボが発売された1980年には花王から中性(酸性でもアルカリ性でもない)ビオレ洗顔フォームが発売されました。突っ張らない洗い上がりというコンセプト洗顔料です。製品のしっとり感とオロナインのような香りは、乾燥タイプの肌の方には良いのですが、10代の女の子の肌には、合いませんでした。そこに「エクボ」が登場しました。

「エクボ」は、体育の授業やクラブ活動の後の汗をかいた肌をスッキリ洗い上げ、イメージソングの歌詞のとおり「フレッシュ!フレッシュ!フレーッシュ♪」になります。
当時は女子だけではなくニキビに悩む男子の中にも、エクボを使っている人がいました。
洗顔料「エクボ」も大ヒット商品です。

※ニキビケア用薬用化粧品の「ekubo(エクボ)」は、残念ながら現在は消滅しています。

このCMは、当時の松田聖子が所属していた事務所の「サンミュージック」が企画に加わっていたようです。当時の山田由紀子は、「平田崑プロモーション」に所属していたという情報もあります。

山田由起子の芸能活動

42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代の松田聖子をCMで振り返ってみたところ、やっぱり聖子ってカワイイじゃないですか?!

80年代の松田聖子をCMで振り返ってみたところ、やっぱり聖子ってカワイイじゃないですか?!

言わずと知れた松田聖子。80年代の彼女は、シングル24曲連続チャート1位という金字塔を打ち立て、押しも押されもせぬ存在でした。そんな松田聖子が80年代に出演したCMの数々は、今見ても魅力的!むちゃくちゃカワイイじゃないですか?!
obladioblada | 4,793 view
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
80年代に大人気だったサントリーのペンギンを憶えていますか?CMソングも話題となりましたよね。

80年代に大人気だったサントリーのペンギンを憶えていますか?CMソングも話題となりましたよね。

80年代にペンギンズバーという缶ビールから始まったサントリーのペンギン路線。当時、このCMは大きな話題となりました。何と言ってもキャラクターがかわいく、わずか30秒と言う限られた時間の中でグッとくるストーリーが秀逸でした。ちょっと覗いてみてくださいっ!
obladioblada | 8,089 view
カミソリ入りの封筒も送られた…田原俊彦と松田聖子の共演CMとは

カミソリ入りの封筒も送られた…田原俊彦と松田聖子の共演CMとは

1980年。当時新人アイドルとして人気絶頂だった聖子ちゃんとトシちゃんが、グリコアーモンドチョコレートのCMで共演していたのをご存知でしょうか?グリコとしては、末永く2人をイメージキャラクターに据えたかったものの、双方のファンからの抗議が凄すぎて、わずか1作限りで封印されたこの伝説のCMについて紹介していきます。
こじへい | 2,151 view
平成の「聖子ちゃん」を探せ!あの「実話ナックルズ」がグラビアオーディションを開催中!!

平成の「聖子ちゃん」を探せ!あの「実話ナックルズ」がグラビアオーディションを開催中!!

「実話ナックルズ極ベスト 平成の聖子ちゃんを探せグラビアオーディション」が現在開催中!グランプリに輝くと「ナックルズ極ベスト」の表紙を飾れます!参加するなら今しかない!!
隣人速報 | 16,454 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト