高木・加藤・屋鋪。3人で年間148盗塁!プロ野球史上に輝く大洋「スーパーカートリオ」
2016年11月25日 更新

高木・加藤・屋鋪。3人で年間148盗塁!プロ野球史上に輝く大洋「スーパーカートリオ」

1985年に「スーパーカートリオ」と呼ばれた横浜大洋ホエールズの高木・加藤・屋鋪。3名の活躍を振り返る。

19,594 view

1985年、3人で148盗塁を記録

スーパーカートリオとは、1985年に日本プロ野球の横浜大洋ホエールズでトリオを組んだ高木豊、加藤博一、屋鋪要の俊足打者3人を指す。
3人の盗塁数は高木が42盗塁、加藤が48盗塁、屋鋪が58盗塁の合計148盗塁だった。
1チーム3人以上が40盗塁を同時に記録したのは日本プロ野球史上でもこの一度だけである。
また、3人揃ってリーグ最多三塁打5を記録している。

1番 高木豊(たかぎゆたか)1958年10月22日生まれ

高木豊(背番号3)

高木豊(背番号3)

84年には56盗塁で盗塁王を獲得、翌年には屋鋪要・加藤博一とともに「スーパーカートリオ」を結成。
83年から4年連続打率3割、90年から92年にも3年連続3割をマークするなど大洋・横浜のリードオフマンとして活躍した。
1628試合 1716安打 打率.297 88本塁打 545打点 321盗塁
http://livedoor.blogimg.jp/livejupiter2/imgs/d/c/dcb43f42.jpg (40755)

現在はプロ野球解説者として活躍。
息子三人はいずれもプロサッカー選手。
長男:高木俊幸(浦和レッズ)、次男:高木善朗(清水エスパルス)、三男:高木大輔(東京ヴェルディ)

2番 加藤博一(かとうひろかず)1951年10月9日生まれ

加藤博一(背番号44)

加藤博一(背番号44)

83年に阪神から大洋へトレード。
1年目は代走中心だったが84年復調、85年には自己ベストの48盗塁を記録。
86年にはオールスターにも出場した。
1063試合 628安打 打率.271 23本 176打点 169盗塁 
http://www.geocities.jp/hiro_hkages/blog/2008012204.jpg (40758)

2008年1月21日午後0時54分、肺ガンのため横須賀市内の病院で死去。享年56歳。

ご冥福をお祈りします。

3番 屋鋪要(やしきかなめ)1959年6月11日生まれ

屋鋪要(背番号31)

屋鋪要(背番号31)

82年スイッチヒッターに転向。
83年は打率.287を記録してレギュラーに。
84年は打率.305で初の打率三割をクリアした他、ゴールデングラブにも選出された。
85年に58盗塁を記録、打撃でも打率.304、15本塁打78打点という好成績を出した。

1628試合 1146安打 打率.269 58本 375打点 327盗塁 
http://www.shosen.co.jp/shop/upload/save_image/04221239_5355e48beb381.jpeg (40761)

SLカメラマンや鉄道評論家としても活動。
2014年から神奈川大学の硬式野球部の臨時コーチに就任した。

『スーパーカートリオ』名前の由来

1985年に横浜大洋ホエールズの近藤貞雄監督がチームの俊足打者3人を1番高木豊、2番加藤博一、3番屋鋪要の打順に並べてスポーツカートリオと命名したが、後にマスメディアがスーパーカートリオと名付けて報道したので、この名称が定着した。
当時野球解説者だった長嶋茂雄が言い間違えたのが定着した原因ともいわれている。

『スーパーカートリオ』のエピソード

1985年シーズン前の春季キャンプ時にそれぞれ監督室に呼ばれ、近藤監督から「50個アウトになってもいいから、100個走れ」と言われた。横浜スタジアムは当時では最も広い本拠地球場であり、大洋は「足で勝つ」という意識が高く、実績が無くても走れる選手がどんどん一軍に上がってきた。
加藤は、レオン・リーが調子を落としていた時に「3人が塁上でウロウロするから集中出来ない」と監督に言ったところ、「ウチは走るチームだから我慢しろ」と言われたという話を通訳の人を通して聞き、「この監督の下ならいくらでも走っていられる」と思ったという。
よく3人で何時間もビデオ室にこもり、それぞれが気付いた投手の牽制のクセなどを話し合っていたという。
高木はミートと選球眼に長け、加藤は初球からは打ちにいかずに打席で粘った。屋鋪は当時の球界で一番足が速いと評価されていたが、チャンスメイクするよりもクリーンナップ向きの打者だった。
1987年からは加藤の代わりに高橋雅裕を加えたニュースーパーカートリオが結成された。
18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【訃報】大洋やヤクルトの監督、野球解説者として活躍した関根潤三さん死去。

【訃報】大洋やヤクルトの監督、野球解説者として活躍した関根潤三さん死去。

大洋ホエールズ、ヤクルトスワローズで監督を務め、野球解説者としても活躍した関根潤三さんが9日、老衰のため東京都内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。93歳でした。
隣人速報 | 1,106 view
亡くなられた元横浜・ロッテの監督【近藤昭仁】の野球人生を振り返る

亡くなられた元横浜・ロッテの監督【近藤昭仁】の野球人生を振り返る

現役時代は大洋ホエールズ一筋だった近藤昭仁さん。横浜・ロッテの監督としても活躍された方ですが、成績不振の為に大変苦労もされた様子。今回はそんな近藤昭仁さんの野球人生を振り返ってみたいと思います。
つきねこ | 914 view
屋鋪要や平松政次が現役復帰!?「ハマスタレジェンドマッチ」で新旧選手が大集結!大魔神VS筒香も実現か!?

屋鋪要や平松政次が現役復帰!?「ハマスタレジェンドマッチ」で新旧選手が大集結!大魔神VS筒香も実現か!?

横浜スタジアムの改修を記念した特別試合「ハマスタレジェンドマッチ」が、11月23日(祝・木)に初開催される。中畑清監督率いる“TEAM YOKOHAMA”と、権藤博監督率いる“TEAM 1998”に分かれて対決。大魔神・佐々木主浩もメンバー入り。
イケメン投手・デニー友利!西武時代のタフィ・ローズとの乱闘が忘れられない!

イケメン投手・デニー友利!西武時代のタフィ・ローズとの乱闘が忘れられない!

身長191cmで7頭身のモデル体型だったデニー友利。横浜大洋ホエールズ、西武ライオンズで活躍した投手。平成の怪物・松坂大輔の教育係も務め、彼らの仲の良さも有名。メジャーにも挑戦したデニー友利の野球人生を追う!
ひで語録 | 11,224 view
元大洋ホエールズ・エース斉藤明雄、大洋復刻ユニフォームで始球式に登板!

元大洋ホエールズ・エース斉藤明雄、大洋復刻ユニフォームで始球式に登板!

あの大洋ホエールズ時代の記憶が蘇る!往年のエース斉藤明雄氏が始球式に登場!「We☆YOKOHAMA DAY」企画の一環で行われたユニフォームの復刻も話題になっている

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト