『さすがの猿飛』女子のパンツが見たくて憧れた「神風の術」
2018年1月12日 更新

『さすがの猿飛』女子のパンツが見たくて憧れた「神風の術」

小学生の頃、女子のパンツが見たくて憧れた「神風の術」。アニメ『さすがの猿飛』を見て憧れていた人は多いはず。「恋の呪文はスキトキメキトキス」も今でも口ずさんでしまう。そんな名作アニメ『さすがの猿飛』を振り返ってみます!

15,031 view

『さすがの猿飛』とは

『さすがの猿飛』(さすがのさるとび)は、細野不二彦が1980年から1984年まで『増刊少年サンデー』(小学館刊)に連載した学園ドタバタギャグコメディー漫画。

アニメ化され、1982年10月17日から1984年3月11日まで、フジテレビ系列で毎週日曜日19:00~19:30の枠にて全69話が放送された。
日曜日のお茶の間に女子のパンツ画像が乱れまくる驚きのアニメであった。

アニメ『さすがの猿飛』オープニングテーマ

「恋の呪文はスキトキメキトキス」
歌 - 伊藤さやか / 作詞 - 康珍化 / 作曲・編曲 - 小林泉美

『さすがの猿飛』後期エンディングテーマ

「忍豚レゲエ」(第28話 - 第69話)
歌 - 田中真弓 / 作詞 - ひのこういち / 作曲・編曲 - 久石譲
「いっとん にとん さんとん でぶ。いっとん にとん さんとび」のフレーズで有名。

『さすがの猿飛』のストーリー

忍者を養成し、現代社会に送り込むのを目的とした高校、私立忍ノ者高校(しのびのもの)!
表向きは普通の私立高校、だが実は忍者を養成し、世に送り出す専門機関でもある。
そこに転入してきた猿飛肉丸の活躍や恋の行方を描く。
相思相愛の猿飛肉丸と霧賀魔子

相思相愛の猿飛肉丸と霧賀魔子

猿飛肉丸(さるとび にくまる)は背が低い・超肥満体・卑しいほどの大食漢・スケベと女性に嫌悪されそうな条件を揃えているが、なぜか校長の娘で幼馴染みの美少女くノ一・霧賀魔子(きりが まこ)には好かれており、周囲も羨む相思相愛の仲である。
魔子がピンチの時には「魔子ちゃんをいじめるな~」と怒りの台詞と共に豹変し、得意の忍術を駆使して大活躍する。

原作漫画とアニメの違い

アニメ版は原作の話数が足りなかったためオリジナルキャラや独自の設定が盛り込まれ、原作とは大きく異なる。
原作では1話しか出てこなかったキャラクターである豚の忍豚(にんとん)が、猿飛家の「ペット」としてレギュラー出演者に昇格している。
忍豚(にんとん)

忍豚(にんとん)

猿飛家に居候している豚。忍びの里において警察犬以上の訓練と若干の忍術の心得を子豚の頃より施されている。人語も完全に理解している。1回限りのゲストキャラだったが、アニメ版ではレギュラーとして登場。劇中のナレーションにも起用されている。

見所はやっぱりパンツ~

肉丸の必殺技は、足底を地面に超高速で擦り付ける事で発生する強力な熱対流がミニ台風となる「神風の術」(女生徒のスカートめくりにも使用)。

当時小学校では「神風の術」と叫びながら、男子が女子のスカートをめくる現象が続出した。
スカートをめくりまくる「神風の術」

スカートをめくりまくる「神風の術」

アニメ版でも勿論スカートをめくりまくる。

アニメ版でも勿論スカートをめくりまくる。

フィギュアでもやっぱり苺パンツ。

フィギュアでもやっぱり苺パンツ。

「さすがの猿飛」DVDボックスに封入されていた魔子ちゃん、肉丸、肉トンの3体のフュギュア。

さすがの猿飛DVD-BOX DVD・ブルーレイ

中古39,600~
80年代に人気を博した細野不二彦原作のアニメ「さすがの猿飛」全69話を収録した24枚組DVDボックス。魔子ちゃん、肉丸、肉トンの3体のフュギュアを封入。
16 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 2018/6/4 00:41

    魔子の母親、亜子が、後作りキャラが見え見えな所が痛い、そもそも、女親は余程の事が無い限り、子供の恋愛を応援します。女の子なら、父親を独占する為に、男の子なら自分の成功の証です。
    その上、亜子の関西弁が無茶苦茶下手。「どきいアンタ」へ?「あんた、其所のきい」「好かん」へ?「嫌いいや」
    「くどいんは、オタクの息子はんちゃう」へ?「ひつこいのは、アンタ所のぼっちゃん、ちゃいますの」「とぼけんといて!娘たらしこまれて、黙ってる親おまへん」へ?
    「ふざけんといて!娘に茶々入れられて黙ってる親おりまへん!」1ページだけでも、変な関西弁がこれだけ、あります

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

真似したでしょ?あの声!Gu-Guガンモでっす

真似したでしょ?あの声!Gu-Guガンモでっす

覚えていますか?「Gu-Guガンモ」を。 アニメのストーリーや登場人物など覚えていない人も独特の声と節回しの"Gu-Guガンモでっす"は覚えているのでは?゜
かけつけ3杯 | 11,904 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 608 view
【あだち充】野球漫画の名作「H2」!漫画は大人気でもアニメ版やドラマ版は不振だった理由とは?

【あだち充】野球漫画の名作「H2」!漫画は大人気でもアニメ版やドラマ版は不振だった理由とは?

あだち充の「H2」といえば野球漫画の名作。「タッチ」と同じく人気のある作品です。「タッチ」と同じくアニメ化され、期待されたのですが残念ながら結果は打ち切り。さらにドラマ版も不評。一体何があったのでしょうか?それでも「H2」はやっぱりめちゃくちゃ面白い!内容やキャラクターをおさらいしていきます。
ミチ | 4,056 view
ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 834 view
ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子御用達のアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」のスピンオフ漫画「魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」の単行本第1巻がついに発売!
隣人速報 | 2,760 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト