[名機]ナカミチのカセットデッキのオートリバースは・・・カセットが回っていた!
2015年12月2日 更新

[名機]ナカミチのカセットデッキのオートリバースは・・・カセットが回っていた!

システムコンポにあこがれ、アンプはサンスイ、スピーカーはJBLだとカタログを眺める日々を過ごした当時、ナカミチが世に送り出したカセットデッキの名機がこれだ!

35,499 view

Nakamichi RX-505

3ヘッド録再リバースの極限。世界初の完全独立3ヘッド/ダブルキャプスタンを実現。
Nakamichi RX-505

Nakamichi RX-505

RX-505は¥188,000
ナカミチが1983年に発売した録再オートリバースデッキ。アジマスずれの影響を受けやすい3ヘッド機でオートリバースは 難しいといわれ,これまで(1983年当時)各社とも3ヘッド機でオートリバースを実現したカセットデッキはほとんど見られま
せんでした。デュアルキャプスタンメカニズムでオートリバースというのも走行系の関係で困難が多く実現されていませんで
した。その困難を,カセットハーフを反転させるという逆転の発想で実現したのがこのRX-505でした。ワンウェイ機のヘッド
構成と走行メカニズムでオートリバースを実現するという点では,一見奇抜ですが,実は正攻法だったと思います。
カセットを裏表入れ替えないでもヘッドを回転させることでA面とB面を聞くことができるオートリバースでは、ヘッドとテープ走行位置とに微妙な位置ズレが出て音質に影響を与えるという問題があった。
ならばカセットを入れ替えればという発想は凄いの一言!
カセットテープが

カセットテープが

飛び出して回るんです!

飛び出して回るんです!

回るんです!

回るんです!

Nakamichi RX-505E by RetroAudio Berlin - YouTube

このアナログな動きが凄い!!
電気店でこのリバースの動きを何度も飽きずに繰り返してみてました。
http://medias.audiofanzine.com/images/normal/nakamichi-rx-505-e-320139.jpg (526597)

裏面は今の時代に比べるとなんともシンプル

裏面は今の時代に比べるとなんともシンプル

アナログ時代は入出力のLRピンジャックしか必要なし・・・

Nakamichi RX-505 - YouTube

Nakamichi DRAGON

オートリバースの最高峰! 固定3ヘッドでオートリバースというワザを成し遂げた世界の名機
Nakamichi DRAGON

Nakamichi DRAGON

¥268,000
いまだ中古市場でも¥150,000の値がつく名機
とりあえず今回分かった事は、Nakamichi DRAGONは評判通り並はずれた高性能で異次元音質が堪能出来、更にどんなデッキで録音したテープも巧みに分解能豊かに再生すると言う事だ。
そして、安物テープが化けるという、怪物的能力を秘めている。
一度聴く価値は大アリだと思った。
わざわざナカミチのカセットデッキにCDの音を通して、音楽を楽しんでいるオーディオ愛好家も居る、という話は聞いたことがあります。

20年以上前のカセットデッキで再生されている音とは思えないクオリティであります!
「えっ?!これがカセットの音?!」と思えるほどです。

ナカミチ ドラゴン Nakamichi DRAGON 試聴 - YouTube

Nakamichi 1000ZXL

29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

CMも懐かしい東芝のオーディオ名機「Aurex」の復活第二弾!ハイレゾ相当の音質でカセットテープも再生可能!

CMも懐かしい東芝のオーディオ名機「Aurex」の復活第二弾!ハイレゾ相当の音質でカセットテープも再生可能!

70~90年代を代表する東芝のオーディオブランド「Aurex」が、2016年以来の復活となります。CDラジオプレーヤー「TY-AK1」と「TY-AH1」がこの春に発売となります。かつての「Aurex」の懐かしいCMも振り返ります。
ローランドの名器「TR-808」「TR-909」の音色が精密に再現されたリズムマシン『TR-8S』が登場!

ローランドの名器「TR-808」「TR-909」の音色が精密に再現されたリズムマシン『TR-8S』が登場!

80年代からのヒップホップやハウス、テクノなどの音楽シーンにおいて活躍したローランド「TR-808」や「TR-909」のリズムマシン。そのサウンドを精密に再現し、最新の音楽表現をも可能にしたリズムマシン『TR-8S』が、3月24日に発売される。
木目調ボディーで昭和レトロなラジカセ「TY-1710」が販売中!USBメモリーやSDカード対応など機能が充実!

木目調ボディーで昭和レトロなラジカセ「TY-1710」が販売中!USBメモリーやSDカード対応など機能が充実!

「カセットテープ」の人気が若い世代を中心に再燃している現在ですが、それを再生する機器メーカーが減少しています。そんななかCICONIA(チコニア)ブランドからクラシカルラジカセ「TY-1710 ラジオ/カセットプレイヤー」が販売されています。
昔のラジカセ等のオーディオ機能まとめ。【Auto Reverse】横文字でなんだかカッコよかった!

昔のラジカセ等のオーディオ機能まとめ。【Auto Reverse】横文字でなんだかカッコよかった!

デジタル時代には無い、アナログだからこそのオーディオ機能をまとめました。より良い音質を求めて各社、様々な機能を追加してきました、その名前も横文字ばかりでしたね。あなたはいくつ覚えていますか?
M.E. | 22,723 view
【SANYO「it’s」シリーズ】ひとり暮らしをはじめた時の家電ってコレじゃなかったですか?

【SANYO「it’s」シリーズ】ひとり暮らしをはじめた時の家電ってコレじゃなかったですか?

デザイン家電の先駆者ともいえる存在、今は無きSANYOの「it’s」シリーズについて振り返ってみます。
鼻から牛乳 | 11,036 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト