スペースワールドは健在だね ☆ 時代に乗って宇宙をテーマにさっそうと誕生した、このテーマパークってo0゚
2015年11月10日 更新

スペースワールドは健在だね ☆ 時代に乗って宇宙をテーマにさっそうと誕生した、このテーマパークってo0゚

このテーマパークと、そのアトラクションについて まとめましたo

10,606 view

昔のスペースワールド - YouTube

“福岡県北九州市にある「スペースワールド」です。開園当初のものなので現在と随分違っ­ています。
最初に当時の紹介したテレビ番組その後撮影したビデオ(1991年)になります。”

私たちのスペースワールド10周年~全てはここから始まった~ - YouTube

“「スペースワールド」
10周年を記念して作った映像です。”

スペースワールドのアトラクションって どんなのでしょねo゚

どのアトラクションが、いつ頃 登場したのか調べてみました。

どのアトラクションが、いつ頃 登場したのか調べてみました。

2007年までそのまま載せました。
2007年に大幅なリニューアルが繰り返されて、
存続している物があるので。
スペースワールドの歴史

1990年4月22日:新日本製鐵八幡製鉄所を縮小した際に跡地の一部に開業。
1992年:映像に合わせて座席が激しく揺れる
人気アトラクション「スターシェイカー」がオープン。
1993年:初のウォーターアトラクション「惑星アクア」が登場。
1994年:「流星ライナータイタン」というジェットコースター登場。
1995年:対象年齢3歳以上の「クリッパー」というコースターが登場。
1996年:「スパイラル彗星ヴィーナス」というジェットコースターが登場。
1996年:「スペースコースター」が「ブギウギスペースコースター」として再デビュー。
1998年:日本で初めてテーマパークでの成人式がスペースワールドで開催される。
1999年:JR鹿児島本線にスペースワールド駅が新設。
1999年:「トレジャースター(ツイン・マーキュリー)」が登場。
    「アドベンチャークルーズ」「ファンタジークルーズ」という
2つのウォーターアトラクションが登場。

───────────────────────

2001年:4Dシアターアトラクション「BIOHAZARD 4D-EXECUTER」が登場。
2004年:キッズのためのアミューズメントエリア
「キッズクエスト」が登場。
2005年:新レビューショー「ラッキーのスペースパーティ」がスタート。
2005年:「エイリアンパニック」が
「エイリアンパニック・エボリューション」として再登場。
2005年:ワールドミステリアスシアター「ハレム」が開催。
2006年:新レビューショー「ミスティプトII」がスタート。
2006年:キャラクターアミューズメントエリア「ラッキータウン」が公開され。
2006年:日本初登場のスーパーコースター
「マグナムブースター ZATURN」が登場。
2006年:ワールドミステリアスシアター「MOON」が開催。
2006年:グリーティングパレード「リズミック」がリニューアルスタート。
2006年:「スパイラル彗星ヴィーナス」がリニューアル。
「ギャラクシーレーサーヴィーナスGP」。
2007年:「グリーティングパレード リズミック」が終了。
2007年:スペースワールド・スペクタクル・レビューショー
「ミスティプトII」が終了。
2007年:「流星ライナー タイタン」がリニューアルして
「ミッションライナータイタンV」としてプレオープン。
2007年:「ヘンドリックスの海賊船」や「ムニムニ博士の別荘」などオープン。
2007年:「BIOHAZARD 4D-EXECUTER」がリニューアルオープン。
2007年:「ミッションライナータイタンV(ヴイ)」完全リニューアルオープン。
2007年:新パレード「Go!Go!Rock!」がスタート。
2007年:「ミスティプトIII」がスタート。
2007年:「プラネッツクルーズ」が、「ミッション・トゥ・マーズ」
    としてリニューアルオープン。
そのうち、1999年までの物が、以下の引用部です
ビッグバンプラザ

ビッグバンプラザ

“オリジナルキャラクターも登場する楽しいショーなどをやっています。遠足でやって来た幼稚園児がたくさんいます。お弁当をたべながらショーを見ていました。2階がレストランになっており、遠足の幼稚園児でなくても食事をしながらショーを楽しむことができます。”
飾り付けられたステージでオリジナルバンドLEBの演奏にのって
ヴィッキーやキャストたちが歌やダンスを繰り広げる
レビューショー「ヴィッキー・ザ・ライブ」や、
サイエンスショー「ドタバタ研究所」、
子どもたちがラッキーたちと一緒にダンスや体操が楽しめる
「ラッキーズダンスコレクション」など、
エンターテイメントショーに力を入れている。

2010年4月、開園20周年を迎えた。

1990年4月22日:新日本製鐵(現・新日鐵住金)八幡製鐵所の遊休地に開業した(元々はユニバーサル・スタジオの日本進出候補地でもあったが、大阪市此花区に決定した経緯がある)。開業時からスペースシャトル「ディスカバリー号」の実物大モデルがある。

1992年:映像に合わせて座席が激しく揺れる「スターシェイカー」がオープンした。映像はルーカスフィルムが製作した「スペースレース」。その後、別の映像に差し替えるなどで公開をつづけてきた。

1993年:初のウォーターアトラクション「激流アドベンチャー 惑星アクア」が登場。ドイツのチームが製作し、コース全長は500mと日本最大級の長さ。

1994年:ジェットコースター「流星ライナー タイタン」がオープン。当時、世界最大の傾斜角度とスピード(高さ60m、最大傾斜角度60度、最高速度115km/h)であることで話題になった。

1995年:対象年齢3歳以上の「わんぱくキッズのコースター クリッパー」というコースターが登場。

1996年
コースターの神様、アントン・シュワルツコフによりジェットコースター「スパイラル彗星 ヴィーナス」が登場。
開園以来人気を博してきた「スペースコースター」が後ろの2両の進行方向を逆向きにして繋ぎ変え、「ブギウギスペースコースター」として再デビュー。

1997年:フリーフォール型アトラクションとして「アトラスタワー」が登場[2]。

1998年
北九州市の成人式が開催される。テーマパークでの成人式開催は日本では初めてとなる。以降、2013年まで成人式会場となった。(2014年からは北九州メディアドームで開催)
8月:「アトラスタワー」が重軽傷者を発生させた事故を理由に営業停止[3]。

1999年:JR鹿児島本線にスペースワールド駅が新設され、新しい最寄駅となる。同時に、総工費50億円をかけて新アトラクション「トレジャースター(ツインマーキュリー)」が公開される。スリリングな「アドベンチャークルーズ」と、幼児向けの「ファンタジークルーズ」という2つのウォーターアトラクションも同時オープン。

スペースワールドのジェットコースター 1つじゃないんですね☆

テーマパーク の アトラクション のうち、
やはり花形の ジェットコースター について、
スペースワールド にある物をまとめました

3基あるうちの、
2基は'90年代に登場しましたo
2007年に リニューアルして改称されてますo

それぞれの初めの画像の横に
登場した時の初めの名称を入れましたo
流星ライナー タイタン

流星ライナー タイタン

仕様
設計 施工  アローダイナミクス
最高部高さ  56,41m
最大落差   54,18m
最高時速   114,4km
コース全長  1523,53m
最大傾斜角度60度
安全装置   逆U字バー
定員      6人乗り6両編成36人
総工費    30億円
乗車時間   2分25秒
最大プラスG 3,7G
料金      1000円
周回数     1週
乗車制限   120cm以上(7歳未満用付き添い)
オープン    1994年3月5日
──────────────────────────
出典:AIR TIME
URL:http://www.geocities.jp/kawasima_kikuo/titan.html
──────────────────────────
タイタンV (コースター)
タイタンV(タイタンブイ)は、福岡県北九州市八幡東区東田にあるテーマパーク、スペースワールドの大型ローラーコースターのひとつ。
1994年(平成6年)3月4日開業。
開業時の名称は「流星ライナー タイタン」。

尚、2015年1月25日に、タイタンVとしての運行は終了しており、新たに2015年3月20日に、車体を覆っているボディーカバーを小型化し、座席をむき出し状態にした新車両に変更したタイタンMAX(タイタンマックス)としてリニューアル運行…
タイタンMAX
スペースワールドにある大型コースター。
1994年に「流星ライナータイタン」の名称で登場し、FUJIYAMAが登場するまで日本国内最高高度・最速を誇った。

2007年に「タイタンV」にリニューアルされ、「走行中に隠された3つのキーワードを探しあてる」という宝探しの要素が加わった。
2015年3月20日に「タイタンMAX」としてリニューアルオープン。車両が大幅に変更され、周りを囲う壁がなく、…
座席にはスピーカーが搭載され、…5曲のうち1曲を選んで乗車中に聴く事ができる。
─────────────────────────
スパイラル彗星 ヴィーナス

スパイラル彗星 ヴィーナス

仕様
設計      アントン・シュワルツコフ
施工      マウラーゾーネ
最高部高さ  40m
最高時速   86km
コース全長  1040m
最大傾斜角度60度
最大バンク角 95度
安全装置   垂直肩ハーネス、逆U字バー
定員      2人乗り12両編成24人
乗車時間   2分15秒
最大プラスG 5,2G
料金      1000円
周回数     1週
乗車制限   120cm以上(小学生未満用付き添い)
オープン    1996年2月13日
ヴィーナスGP
スペースワールドにある、スペースシャトル「ディスカバリー号」がシンボルのコースター。
1996年に「スパイラル彗星ヴィーナス」の名称で登場。
コースターの神様といわれたアントン・シュワルツコフによる設計。巨大な垂直ループを始め、様々なカーブが続く。

2007年にリニューアルされ、出発前にスタッフが掛け声をかけるようになり、搭乗者の掛け声の大きさによってタイムが変化するという演出が加わった。
73 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【悲報】「としまえん」が段階的に閉園へ。跡地にハリーポッターのテーマパークが出来ると話題に!

【悲報】「としまえん」が段階的に閉園へ。跡地にハリーポッターのテーマパークが出来ると話題に!

西武グループが運営する東京・練馬区の遊園地「としまえん」が、段階的に閉園する方向で調整が進んでいることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,663 view
オープン当初の『東京ディズニーランド』はこんな感じだった!!

オープン当初の『東京ディズニーランド』はこんな感じだった!!

1983年4月15日に開園となった東京ディズニーランド、オープン初日は約1万8000人ものゲストがパークを訪れたそうです。現在は来園者数も3,255万人超えたと言われています。そんなディズニーランドのオープン当初はどんな感じだったのでしょうか。振り返ってみました。
ギャング | 50,287 view
今はない懐かしいテーマパークや観光名所を書いていくスレッド

今はない懐かしいテーマパークや観光名所を書いていくスレッド

バブル期にテーマパークや観光名所は多くオープンしましたが、時代の変化によって閉園してしまった場所も多いです。そんな懐かしいテーマパークや観光名所について語ろう!
東京ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」34年の幕を下ろす。2018年春にリニューアル!!

東京ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」34年の幕を下ろす。2018年春にリニューアル!!

東京ディズニーランドのアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」が2月末に34年の歴史に幕を下ろし、ネット上では惜しむ声が上がっている。
red | 3,105 view
1990年にオープンした北九州市のスペースワールド、2017年末に閉園

1990年にオープンした北九州市のスペースワールド、2017年末に閉園

宇宙をテーマにした国内初のテーマパークとして26年前にオープンした北九州市の「スペースワールド」が、2017年12月末に閉園することになった。
FOCUS | 1,284 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト