触った物が次々に発火する少年も!?昭和のオカルトの人気テーマ「人体自然発火現象」とは?
2019年5月29日 更新

触った物が次々に発火する少年も!?昭和のオカルトの人気テーマ「人体自然発火現象」とは?

昭和時代に全盛を極めた「オカルト」。オカルトの人気ジャンルのひとつに「人体発火現象」というものがあったのを覚えていますでしょうか?

1,263 view

昭和のオカルトの人気テーマ「人体発火現象」

昭和時代に全盛を極めた「オカルト」。インターネットの無い時代においては、心霊や宇宙人、超能力などを信じる方も今より多かったと記憶しています。そんなオカルトの一ジャンルとして「人体発火現象」というものがあったのを覚えていますでしょうか?
 (2108323)

※画像はイメージです。

そもそも「人体発火現象」って何だ?

人体発火現象とは、状況的に人間の体が「自然に発火した」と推測される現象や事件を指す用語であり、人体自然発火現象とも呼ばれています。状況的には「燃えた人の周囲に火の気がなかった」といった点があります。そして、その原因については様々な議論が巻き起こっています。
 (2108324)

こちらはインターネットにおける「炎上」。燃える原因がその人物にあるというケースが多いですね。

※画像はイメージです。

どういった人が人体発火するのか?

人体発火現象の犠牲者には一定の共通点があります。①アルコール依存症、②年配の女性といった点です。しかしながらそれに当てはまらないケースも当然あり、「こういう人が人体発火を起こす」という共通認識はいまだ形成されていないのが現状です。
 (2108615)

※画像はイメージです。

事件現場にも共通点が!

人体発火現象が起こったと思われる現場にも、一定の共通点があります。①犠牲者の周囲だけが燃えており部屋全体は燃えていない、②体が焼失するほどに激しく燃える、といった点です。当然部屋には火の気はなく、どのような原理でこのような状況が生まれるのかいまだに解明されていません。
燃える際には「体の一部がホットホット!」となるのだろうか?

※画像はイメージです。

実際に起こった事例は?

次に、実際に発生した人体発火現象の事例をいくつかご紹介します。欧米を中心に、散発的に事例が見られます。

メアリー・リーサー

1951年7月、アメリカ・フロリダ州のマンションで、当時67歳のメアリー・リーサーが焼死しているのを息子が発見しました。遺体はほぼ完全に焼け、片足だけが残っているという異様な状況でした。彼女は喫煙者であり睡眠薬を飲んでいたとのことですが、それが発火との因果関係があるかは不明です。
 (2108306)

こちらはメアリー・リーサーの生前の写真。
彼女と同様に、足(下半身)を残して遺体となって発見された例は、1970年3月のマーガレット・ホーガン(89歳の女性、アイルランド)、1980年のヘンリー・トーマス(73歳の男性、イギリス)などの例があります。

マイケル・フェアティ

 (2108630)

事件が起こったゴールウェイの街並み。
31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ランキングサイト「ランキングー!」にて、40~60代の男女3,222名に「かつては美少女だったと思う美熟女は?」というアンケート調査が実施されました。注目の第1位は誰なんでしょうか?10位から順にご紹介したいと思います!
隣人速報 | 60,233 view
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 1,873 view
給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

主に学校給食向けに販売されている牛乳調味品「ミルメーク」が、今年50周年を迎えた。「ミルメーク」には、粉末タイプとスポイト状の液体タイプの2種類がある。
red | 1,960 view
「リカちゃん」誕生50周年記念、公式クロニクル本が発売!22日から「リカちゃん展」も開催!!

「リカちゃん」誕生50周年記念、公式クロニクル本が発売!22日から「リカちゃん展」も開催!!

講談社は、日本一有名な女の子「リカちゃん」の誕生50周年記念して、「公式 リカちゃん完全読本 50th ANNIVERSARY」を発売。また、銀座の松屋銀座では、「リカちゃん展」が22日から開催される。
red | 1,541 view
50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

今年50周年を迎える「リカちゃん」のアニバーサリー商品「50周年記念・リカちゃん 日めくりカレンダー 2017」が2月8日(水)に発売される。ケースは、初代リカちゃんハウスをイメージしたパッケージになっている。
red | 2,028 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト