ノストラダムス、ネッシーといったオカルト雑誌の老舗「ムー」が『記事の内容に誤りがあった』とついに認める!!
2021年6月30日 更新

ノストラダムス、ネッシーといったオカルト雑誌の老舗「ムー」が『記事の内容に誤りがあった』とついに認める!!

オカルト雑誌の老舗として長年愛されている「ムー」がこのたび、2021年7月号の記事に『誤りがあった』あった旨を公式サイトで謝罪しました。

2,722 view

オカルト雑誌の雄「ムー」が『記事に誤りがあった』と謝罪する事態に!!

オカルト雑誌の老舗として長年愛されている「ムー」がこのたび、2021年7月号の記事に『誤りがあった』あった旨を公式サイトで謝罪しました。

第一報はこちらです!

問題となった記事は「漫画家『たつき諒』が富士山噴火を警告!!」。この記事は、漫画家・たつき諒氏の作品「私が見た未来」に基づき、取材協力者を通じてたつき氏とコンタクトを取りながら作成したはずの記事だったのですが、雑誌掲載後になって「取材協力者がコンタクトを取っていたのがたつき氏本人ではなかった」ことが発覚。また、たつき氏の承諾を得ずに「私が見た未来」の図版の使用もしていたことから、このたびの謝罪となりました。

「たつき諒先生、読者の皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます」と公式サイトで謝罪を行ったムーに対し、読者からは「取材した相手が他人というのが一番オカルト」「他(の記事の内容)は合ってますってこと?」といった、好意的なツッコミが続出している模様です。

「ムー」がかつて特集したネタとそれが外れた時の対応!!

日本を代表するオカルト雑誌として長年君臨している「ムー」。今回の「『誤りがあった』ことを認めた」というのも衝撃ですが、かつても取り上げたネタが壮大に外れたことがありました。ここでは、その際の対応について軽く振り返っておきましょう。

ノストラダムスの大予言

まずご紹介するのは「ノストラダムスの大予言」。1999年7の月、人類が滅亡するというのが主な内容で、ムーでは「1999年 空から月が落ちてくる!!」といったセンセーショナルな見出しを表紙に掲げるなどしていました。
 (2288518)

そして、実際に1999年7月が何事もなく過ぎ去った翌月のムーがこちら。「ノストラダムス」という言葉は表紙にはありません!そして「2000年1月1日恐怖の真実」「電脳ハルマゲドン勃発」といった、新たな恐怖についての特集記事が組まれています。
 (2288520)

古代マヤ文明の予言としてマニアの間で話題となった「2012年人類滅亡説」。当然ムーも特集を組み、「2012年12月23日、人類は滅亡!?」「マヤ予言のXデーまで、あと1か月!!」と、直前期の号では大特集が組まれていました。

2012年人類滅亡説(マヤ予言)

 (2288525)

それから1か月が経過し、何も起こらなかった際に発行されたムーがこちら。やはり「マヤ予言」という言葉は表紙から消えています!
 (2288526)

ネッシー

UMA(ユーマ、未確認動物)の代表格として知られるネッシー。当然ムーも特集を組んだことがあり、1992年には「巨大水棲獣 ネッシー現る!!」と総力特集を組んでいました。
 (2288527)

29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

911、ダイアナ事故死、月面着陸ねつ造説…世界中の陰謀論が網羅された「ビジュアルストーリー世界の陰謀論」が発売!

911、ダイアナ事故死、月面着陸ねつ造説…世界中の陰謀論が網羅された「ビジュアルストーリー世界の陰謀論」が発売!

日経ナショナルジオグラフィック社より、月面着陸、パンデミック、遺伝子組み換え、科学者会議、気候変動など、世界でささやかれている様々な陰謀論を迫力のある写真とともに解説したビジュアル読本「ビジュアルストーリー世界の陰謀論」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 2,879 view
「ANGEL」「校内写生」などで人気を博した漫画家・遊人の限定コラボグッズが発売!!

「ANGEL」「校内写生」などで人気を博した漫画家・遊人の限定コラボグッズが発売!!

80年代を中心に、「ANGEL」「校内写生」などで人気を博した漫画家・遊人とヴィレッジヴァンガードの限定コラボグッズの予約販売がスタートしました。
隣人速報 | 1,280 view
数々のアイドルを輩出したティーン向け雑誌「セブンティーン」が月刊発行を終了することが明らかに。

数々のアイドルを輩出したティーン向け雑誌「セブンティーン」が月刊発行を終了することが明らかに。

集英社が発行する女子中高生向け雑誌「セブンティーン(Seventeen)」がこのたび、月刊誌としての発行を終了することが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,037 view
舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

2020年2月に上演され大好評を博した舞台「キューティーハニーEmotional」の続編かつ最終決戦となる新作公演「キューティーハニー・クライマックス」の上演が決定しました。日程は2021年6月16日(水)~20日(日) 。
隣人速報 | 715 view
オカルトマニア感涙!ミステリーサークルをモチーフにした「月刊ムー」のベロアジャンパーが登場!

オカルトマニア感涙!ミステリーサークルをモチーフにした「月刊ムー」のベロアジャンパーが登場!

有限会社ハードコアチョコレートより、「月刊ムー」×「ハードコアチョコレート」のコラボ企画として『ミステリーサークル・ベロアジャン』とハードコアチョコレートオリジナル商品の『HARDCCメルティングスカル・ベロアジャン』の受注を開始しました。
隣人速報 | 434 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト